MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
6,053view

新興勢力の渋幕が凄すぎる!

新興勢力の渋幕が凄すぎる!|受験ラッシュ!

はじめに


ここ数年で、名実ともにトップクラスの中高一貫校に登りつめたのは、千葉県にある、新興勢力である「渋谷幕張中学校」、いわゆる、渋幕です。

渋幕は、毎年、人気が高まっており、今では難関校ではなく、超難関校の一つと言っても過言ではないです。

ちなみに、「中学受験における千葉の御三家とは?」という記事でも紹介していますが、渋幕は千葉の私立中学校の御三家のトップ校です。

ということで、今回は、渋幕の人気の秘密を、僕なりに解説したいと思います。


新興勢力の渋幕が凄すぎる!


先にも述べていますが、新興勢力である渋幕の偏差値の高さ、人気の高さはハンパないです。

以下にその理由を述べます。


東大への合格者数!
渋幕の凄さは、やはり、御三家や超難関校の基準にもなっている、東大への合格者数です。

ここ数年間の渋幕の東大合格者数を見てみましょう。

※下記の東大合格者数は、「インターエデュ」という受験と教育の情報サイトからの引用させていただいております。

[2017年]
1位:開成(162名)
2位:筑駒(102名)
3位:灘(95名)
4位:麻布(78名)
4位:渋幕(78名)←ここ
6位:聖光(69名)
7位:桜蔭(63名)
8位:栄光(62名)

[2016年]
1位:開成(170名)
2位:筑駒(102名)
3位:灘(94名)
3位:麻布(94名)
5位:渋幕(74名)←ここ
6位:聖光(71名)
7位:桜蔭(59名)
8位:栄光(57名)

[2015年]
1位:開成(185名)
2位:筑駒(112名)
3位:灘(94名)
4位:麻布(88名)
5位:駒東(82名)
6位:桜蔭(76名)
7位:聖光(74名)
8位:海城(56名)
8位:渋幕(56名)←ここ

[2014年]
10位:渋幕(48名)


ということで、2017年を見ても一目瞭然ですが、麻布と並んで4位まで上がってきています。

この勢いで行くと、あと数年したら、麻布、灘を抜く日も近いように思えます。

※麻布!ヤバいぞ!渋幕に抜かれてしまうぞ!

ちなみに、上記でご紹介した数字は、浪人生も含んでいますが、現役合格者数では、麻布よりも渋幕の方が上回っています...


東京の御三家などと併願できる!
渋幕の人気のもう一つの秘密は、東京の御三家を初めとする超難関校や難関校は、2月1日から2月4日の間が受験日ですが、渋幕は、1月受験(1月22日)となっており、東京の御三家をはじめとする色んな中学校と併願ができるということもあり、人気が高まっています。

つまり、御三家や超難関校、難関校を受験する受験生が、併願校として渋幕を受験する受験生が多いということです。

※他の記事にも書いていますが、うちはの場合、予定外の渋幕併願をして、何とか合格しています。

元々、併願校の中ではトップでしたが、ここ数年では、併願校としてではなく、第一志望校としての人気の地位を築きつつあります。


渋幕は共学校!
渋幕の人気の最後の秘密は、東京の御三家などと併願校としての人気に加えて、渋幕は男女共学校であるため、男子はもとより女子にも人気があります。

つまり、渋幕は、男子校は男子の受験生だけ、女子校は女子の受験生だけという限定的ではなく、受験生にとっての受験校を選ぶテリトリー(範囲)が広いということも人気の秘密です。

うちの息子は、唯一、共学校としては渋幕のみ受験しており、受験日当日、僕も幕張に一緒に行きましたが、確かに女子の受験生も多くいました。(男女の比率は半々くらいだったと思います。)


最後に


今年の東大合格者数を見て、うちの家内が、

「やっぱり、麻布よりも渋幕に入れた方が良かったかな?」

と、悩んでいました。

そこで僕が一言、

「うちの息子の代で、きっと巻き返してくれるよ!」

本当に頼むよ麻布!
■最新記事
麻布中学校,校則,スマホ
麻布中学校にスマホに関する新たな校則!
麻布中学校というと、自由で校則がないというイメージがある方も多いと思いますが、ある意味では確かにこれは本当です。しかし、校則というか学校生活におけるルールはあります。ところが、先日、珍しく麻布の方からスマホに関する通達がありました。ということで、今回は、麻布におけるスマホに関する新たな校則について述べたいと思います。 中学生活 NEW560view
中学受験,効率的,勉強法
中学受験における効率的な勉強法!
中学受験においては、もう、追い込みの時期(秋から冬)に入り、本格的に受験勉強に取り組んでいると思いますが、限られた時間の中で、思った以上に勉強がはかどらずに悩んでいる方も多いかと思います。そこで、今回は、この追い込みの時期だからこその「中学受験における効率的な勉強法!」をご紹介したいと思います。 中学受験 7,930view
中学受験,麻布中学校,点数
麻布中学校の入試で取るべき点数の割合は?
中学受験において、麻布中学校を目指している方も多いと思います。そして、麻布中学校に合格するためには、入試で1点でも多く得点することはもちろん必要ですが、ある程度の得点すべき目安を目指すということも必要です。ということで、今回は、麻布中学校の入試で取るべき点数の割合について、色々と述べたいと思います。 中学受験 2,082view
中学受験,栄東,A日程
中学受験における「栄東A日程」の最近の入試状況を徹底解説!
首都圏の中学受験において、1月受験として埼玉県にある栄東中学校を受験する受験生も多いと思います。というか、栄東は志願者数、受験者数ともに日本で一番多い学校です。ということで、今回は、栄東A日程の最近の入試状況について、色々と述べたいと思います。※長文となりますが、栄東A日程を受験する方には是非、読んでいただきたいです。 中学受験 3,833view
中学受験,11月,やるべきこと
中学受験において11月にやるべきこと!
11月に入って、本番受験に向けた受験勉強に追われ、この時期からは、受験生も親も1週間があっという間に過ぎてしまう感覚になっていると思います。毎年そうですが、11月は色んな模擬試験も佳境を迎えたり、志望校の過去問にも本格的に力を入れる時期で、これまで以上に色んな意味で忙しい時期です。 中学受験 9,078view
中学受験,二月の勝者,感想
中学受験マンガ「二月の勝者」を読んだ素直な感想!
僕は、普段は全くマンガとか本も読みませんが、最近、巷で流行っている中学受験マンガ「二月の勝者」には興味があったため、早速、買って読んでみました。ということで、今回は中学受験マンガ「二月の勝者」を読んだ素直な感想を色々と述べたいと思います。※とりあえず現時点で発売されているコミック第3巻までの感想です。 中学受験 3,184view
中学受験,ストレス
中学受験において子供も親もストレスがたまるのは当たり前!
中学受験において、受験生である子供にも親にも色んなストレスがありますが、それは当たり前のことであり、逆にストレスが全く無く中学受験を乗り切る方はいないです。特に本番受験が近づくにつれて徐々にストレスはたまってきます。ということで、今回は、中学受験においてよくある子供と親のストレスについて色々と述べたいと思います。 中学受験 2,521view
中学受験,チャレンジ校
中学受験におけるチャレンジ校について!
中学受験において模擬試験が頻繁に開催される時期になり、色んな模擬試験を受けている方も多いと思います。その模擬試験の結果などに志望校が合格圏内だった場合など、志望校よりも偏差値が高い、一つ二つ上位の学校がチャレンジ校として載ってくる場合があります。そこで、今回は中学受験におけるチャレンジ校について色々と述べたいと思います。 中学受験 3,268view
中学受験,人気校,2019年
中学受験における人気校を予想!(2019年)
昨年(2018年)も同じ記事を書きましたが、今年も2019年度中学受験における人気校を勝手に予想したいと思います。あくまでも僕の個人的な見解ですが、僕の予想では2019年も人気校に大きな変化はないと考えています。ただし、大学付属中学校、新御三家や同等レベルの学校の人気が高まると予想しています。 中学受験 6,132view
中学受験,合格力判定,サピックスオープン,結果,覚悟
「合格力判定サピックスオープン」の結果には覚悟が必要!
秋(9月)から中学受験では誰もが知っている大手塾であるSAPIXが主催する公開模擬試験(合格力判定サピックスオープン)が始まります。この合格力判定サピックスオープンは、公開模擬試験ということもあり、SAPIXの塾生だけではなく、多くの色んな塾の生徒も受けます。そして、この模擬試験の結果には覚悟が必要です。 中学受験 14,627view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

■ご意見・ご感想について
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact