MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間15万PV達成!
17,713view

中学受験が終わった春休みの過ごし方とやるべきこと!

中学受験が終わった春休みの過ごし方とやるべきこと!|受験ラッシュ!
こんにちは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

お昼の貴重な時間にご覧いただきありがとうございます!

ちなみに、今日は11月18日で、2月1日の本番受験まで、あと75日です!


はじめに


中学受験が終わって小学校を卒業してから、中学校に入学するまでの期間である春休みは、何かと色んな準備やイベントなどがあり、春休みの過ごし方は人それぞれです。

特に、中学受験が終わったこの春休みを利用して、ゆっくり旅行などに出かける方も多いと思います。

※うちも、中学受験が終わった春休みに、久しぶりに家族旅行に行ってきました...

それはさておき、今回は、中学受験が終わった受験生の春休みの過ごし方とやるべきことについて色々と述べたいと思います。


中学受験が終わった春休みの過ごし方とやるべきこと!


中学受験が終わった受験生が春休みにやるべきこと、それは、

「英語」

の勉強です!

国語、算数(数学)、理科、社会は、中学受験でも勉強しており、中学校に入学してからも取り急ぎ困りませんが、英語は、中学校から新たに加わる全く新しい教科のため、最初からつまずかないように、しっかりと準備しておく必要があります。

そして、中学校入学前の「英語」の具体的な準備方法は、大きくは以下の2パターンです。


通っていた塾の中学準備コースなどを受講する!


中学受験が終わるまで、皆さんのお子さんが通っていた塾にもあると思いますが、色んな塾で、春休み期間中に「中学準備コース」のような、短期間の通塾形式のゼミというか、講習があります。

※もちろん有料ですが、もともと同じ塾に通っていた塾の生徒は超割引!激安!というのがよくあるパターンです。(塾側の生徒の囲い込みが目的ですが...)

その「中学準備コース」のような講習会に参加させるという方法があります。

どこの塾もそうですが、「中学準備コース」のような講習会では、主に、英語と数学の2科目をメインで教えてくるところが多いように見受けられます。

うちも、息子の受験が終わった春休みに、塾の割引に惹かれて、英語と数学の2科目を受講しています。

※余談ですが、中学受験が終わってからも、何故か今まで通っていた塾に行くという、ちょっと不思議な感覚というか違和感はありましたが...

また、これまで国語を教えていた塾の先生が、英語を教えるという違和感も...


独学(基礎英語)で勉強する!


もう一つの方法は、独学で英語を勉強することです。

ただし、独学と言っても、英語を一人で学習することは難しいため、英語については、NHKラジオの「基礎英語」で勉強するのが現実的です。

勉強というと難しく考えがちですが、まだ、春休み期間中は、アルファベットや基本的な簡単な英単語に触れたりと、英語そのものに触れるという程度で大丈夫だと思います。

そのツールとして「基礎英語」を聴くことをおすすめします。
※厳密には「基礎英語1」の方です。「基礎英語2」ではないです。

いきなり「基礎英語」は抵抗があるかもしれませんが、中学校に入学してからは、学校からも「基礎英語」を聴くことを勧められるというか、ほぼ強制的に「基礎英語」を聴くことを指導されるため、それが、早いか遅いかの違いだけです。


上記以外にも英語の勉強方法は色々とありますが、中学受験が終わった春休み期間という観点では、今回ご紹介した2つのパターンが王道だと思います。


中学以降は英語は超重要!


大学入試を見据えた場合、言うまでもなく、中学以降は英語は超重要科目となります。

もちろんですが、2020年の大学入試改革も見据えておく必要があります。

そのため、英語については、早い段階から準備しておくことをおすすめします。

また、TOEIC、TOEFLなどの英語の資格試験は、学校だけではなく、社会人になってからも重視されています。

※会社に入社するためにTOEIC500点以上必須とか、昇進試験でTOEIC600点以上必須とか、本当によくある話です。ご存知のように、日本の企業にもかかわらず、会社内の公用語は英語という会社もあります。(楽天などは有名ですね!)


最後に


うちの場合は、中学受験の時は、家内が息子の勉強(全科目)そのものの面倒を見ていました。

なぜなら、僕は国算社理は全くと言っていいほど得意ではないためです。(得意というか無理です...)

しかし、こんな僕にも一つだけ得意な科目があります。

そう、それが「英語」です。

昔から英語だけは得意で、偏差値も常に75以上あったのを記憶しています。(遠い昔のことですが...)

社会人になってからも、仕事でアメリカ(シリコンバレー、ロサンゼルス、ラスベガスなど)にも行きましたが、若いうちに英語をある程度身に着けておいて良かったと本当に思っています。

実は、今もそうですが、僕は漢字を書くのがすごく嫌というか苦手で、書くのにすごい時間がかかるため、メモを取る時などは、英語(単語)でメモを取るようにしています。その方が早いので...

そのため、今では、息子に英語を教えるのは、僕の役目になっています。

いずれにせよ、中学受験が終わった春休みで、ゆっくりしたいとは思いますが、少しでも時間がある場合は、「英語」に触れてみてはいかがでしょうか?

■最新記事
中学受験,第一志望校,過去問,何年分
中学受験において第一志望校の過去問は何年分解くべきか?
中学受験において、受験生であれば誰もが受験校の過去問を解きます。特に、第一志望校の過去問については、重点的に解いて理解することが合格への一歩です。そこで気になるのは、過去問は何年分くらい解くべきか?ということです。ということで、今回は、第一志望校の過去問は何年分解くべきか?について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW15,117view
中学受験,過去問,自己採点,不合格
中学受験でやった過去問の自己採点結果は全て不合格!
中学受験において、本格的に過去問を解く時期に入っており、既に受験を考えている中学校の過去問を解いて自己採点をしている方も多くいると思います。特に、この時期は、過去問を解いても「合格点に達しない!」という方も多いと思います。ということで、今回は、うちが中学受験でやった過去問の自己採点結果について色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW15,866view
中学受験,出願,種類,パターン
中学受験における出願の種類・パターンについて!
中学受験においては、1月10日の栄東などの埼玉受験を皮切りに、年が明けてから直ぐに、首都圏では本番受験がスタートします。そして、子供の受験勉強とは別に、本番受験に向けて親がやらなければならないことがあります。そう、それは「出願」です。ということで、今回は、主に出願の種類・パターンについて色々と述べたいと思います。 中学受験 11,670view
中学受験,併願校,選び方
中学受験における併願校の選び方!
中学受験において、受験校を決める際に、一番悩むのは、第一志望校ではなく、併願校だと思います。うちも、受験校を決める際に、色んな基準や観点から一番悩んだのは併願校でした。※うちも出願ギリギリまで悩んでいました...といことで、今回は、中学受験における併願校の選び方のついて、色々と述べたいと思います。 中学受験 13,752view
中学受験,合不合判定テスト,結果,悪い
四谷大塚の「合不合判定テスト」で結果が悪かったらどうするか?
先日、「中学受験に向けた主要な公開模擬試験をまとめてみました!」という記事でもご紹介しましたが、四谷大塚が主催する「合不合判定テスト」という公開模擬試験があり、毎年、4月~12月にかけて実施されています。また、12月は本番受験前の最後の模擬試験として、この「合不合判定テスト」を受ける受験生も多いと思います。 中学受験 19,253view
中学受験,父親,役割
中学受験における父親の役割は?
中学受験において、親として役割分担が出来ているご家庭も多いと思います。また、世の中には、受験に一生懸命な父親もいますが、基本的に一生懸命なのは母親の方だと思います。うちの場合も、父親である僕は受験勉強に関しては、何もやっていないのが実態です。といことで、今回は、中学受験における父親の役割について、色々と述べたいと思います。 中学受験 11,753view
中学受験,入試問題,誰,いつ,作る
中学受験において入試問題は誰がいつ作るのか?
中学受験において、本番受験が近づいてくると、今年はどんな問題が出題されるのかが気になってきます。そこで、中学受験において入試問題は誰がいつ作るのか?という疑問を持ったことはないでしょうか?ということで、今回は中学受験において入試問題は誰がいつ作るのか?について色々と述べたいと思います。 中学受験 2,424view
中学受験,11月,やるべきこと
中学受験において11月にやるべきこと!
11月に入ると、本番受験に向けた受験勉強に追われ、この時期からは、受験生も親も1週間があっという間に過ぎてしまう感覚になります。毎年そうですが、11月は色んな模擬試験も佳境を迎えたり、志望校の過去問にも本格的に力を入れる時期で、受験生も親もこれまで以上に色んな意味で忙しい時期になります。 中学受験 18,493view
ベネッセ,鉄緑会,東大模試
「ベネッセ 鉄緑会 東大模試」とは?
皆さんは、「ベネッセ鉄緑会東大模試」という模擬試験をご存知でしょうか?その名の通り、ベネッセと鉄緑会が実施する東大受験に向けた模擬試験ということは分かりますが、意外にもベールに包まれた模擬試験です。というか、僕は知りませんでした...ということで、今回は、「ベネッセ鉄緑会東大模試」について、色々と述べたいと思います。 中学生活鉄緑会 7,755view
中学受験,模擬試験,待機時間,過ごし方
中学受験における模擬試験中の待機時間の過ごし方!
中学受験における秋のこの時期、模擬試験が頻繁に開催されて、受験生の親である保護者も一緒に付き添いで行く機会が多いと思います。最近、模擬試験が多いということもあり、模擬試験に関する記事ばかりで恐縮ですが、今回は、ちょっと視点を変えて、親である保護者の模擬試験中の待機時間の過ごし方について色々と述べたいと思います。 中学受験 12,121view
■カテゴリー/タグ
中学受験受験記中学生活

鉄緑会その他


下記よりサイト内検索ができます!
■おすすめコンテンツ!
■中学受験に関するイベント情報!
■受験勉強のモチベーションアップに!
■私立中学校一覧!
■特集!
■受験記!
難関国私立中学の入試突破ならZ会難関国私立中学の入試突破ならZ会
■ご意見・ご感想について

   RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact