MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
15,525view

中学受験が終わった春休みの過ごし方とやるべきこと!

中学受験が終わった春休みの過ごし方とやるべきこと!|受験ラッシュ!

はじめに


中学受験が終わって小学校を卒業してから、中学校に入学するまでの期間である春休みは、何かと色んな準備やイベントなどがあり、春休みの過ごし方は人それぞれです。

特に、中学受験が終わったこの春休みを利用して、ゆっくり旅行などに出かける方も多いと思います。

※うちも、中学受験が終わった春休みに、久しぶりに家族旅行に行ってきました...

それはさておき、今回は、中学受験が終わった受験生の春休みの過ごし方とやるべきことについて色々と述べたいと思います。


中学受験が終わった春休みの過ごし方とやるべきこと!


中学受験が終わった受験生が春休みにやるべきこと、それは、

「英語」

の勉強です!

国語、算数(数学)、理科、社会は、中学受験でも勉強しており、中学校に入学してからも取り急ぎ困りませんが、英語は、中学校から新たに加わる全く新しい教科のため、最初からつまずかないように、しっかりと準備しておく必要があります。

そして、中学校入学前の「英語」の具体的な準備方法は、大きくは以下の2パターンです。


通っていた塾の中学準備コースなどを受講する!


中学受験が終わるまで、皆さんのお子さんが通っていた塾にもあると思いますが、色んな塾で、春休み期間中に「中学準備コース」のような、短期間の通塾形式のゼミというか、講習があります。

※もちろん有料ですが、もともと同じ塾に通っていた塾の生徒は超割引!激安!というのがよくあるパターンです。(塾側の生徒の囲い込みが目的ですが...)

その「中学準備コース」のような講習会に参加させるという方法があります。

どこの塾もそうですが、「中学準備コース」のような講習会では、主に、英語と数学の2科目をメインで教えてくるところが多いように見受けられます。

うちも、息子の受験が終わった春休みに、塾の割引に惹かれて、英語と数学の2科目を受講しています。

※余談ですが、中学受験が終わってからも、何故か今まで通っていた塾に行くという、ちょっと不思議な感覚というか違和感はありましたが...

また、これまで国語を教えていた塾の先生が、英語を教えるという違和感も...


独学(基礎英語)で勉強する!


もう一つの方法は、独学で英語を勉強することです。

ただし、独学と言っても、英語を一人で学習することは難しいため、英語については、NHKラジオの「基礎英語」で勉強するのが現実的です。

勉強というと難しく考えがちですが、まだ、春休み期間中は、アルファベットや基本的な簡単な英単語に触れたりと、英語そのものに触れるという程度で大丈夫だと思います。

そのツールとして「基礎英語」を聴くことをおすすめします。
※厳密には「基礎英語1」の方です。「基礎英語2」ではないです。

いきなり「基礎英語」は抵抗があるかもしれませんが、中学校に入学してからは、学校からも「基礎英語」を聴くことを勧められるというか、ほぼ強制的に「基礎英語」を聴くことを指導されるため、それが、早いか遅いかの違いだけです。


上記以外にも英語の勉強方法は色々とありますが、中学受験が終わった春休み期間という観点では、今回ご紹介した2つのパターンが王道だと思います。


中学以降は英語は超重要!


大学入試を見据えた場合、言うまでもなく、中学以降は英語は超重要科目となります。

もちろんですが、2020年の大学入試改革も見据えておく必要があります。

そのため、英語については、早い段階から準備しておくことをおすすめします。

また、TOEIC、TOEFLなどの英語の資格試験は、学校だけではなく、社会人になってからも重視されています。

※会社に入社するためにTOEIC500点以上必須とか、昇進試験でTOEIC600点以上必須とか、本当によくある話です。ご存知のように、日本の企業にもかかわらず、会社内の公用語は英語という会社もあります。(楽天などは有名ですね!)


最後に


うちの場合は、中学受験の時は、家内が息子の勉強(全科目)そのものの面倒を見ていました。

なぜなら、僕は国算社理は全くと言っていいほど得意ではないためです。(得意というか無理です...)

しかし、こんな僕にも一つだけ得意な科目があります。

そう、それが「英語」です。

昔から英語だけは得意で、偏差値も常に75以上あったのを記憶しています。(遠い昔のことですが...)

社会人になってからも、仕事でアメリカ(シリコンバレー、ロサンゼルス、ラスベガスなど)にも行きましたが、若いうちに英語をある程度身に着けておいて良かったと本当に思っています。

実は、今もそうですが、僕は漢字を書くのがすごく嫌というか苦手で、書くのにすごい時間がかかるため、メモを取る時などは、英語(単語)でメモを取るようにしています。その方が早いので...

そのため、今では、息子に英語を教えるのは、僕の役目になっています。

いずれにせよ、中学受験が終わった春休みで、ゆっくりしたいとは思いますが、少しでも時間がある場合は、「英語」に触れてみてはいかがでしょうか?
■最新記事
中学受験,夏休み,過ごし方
中学受験における夏休みの過ごし方!
「夏を制するものが受験を制する!」とよく言われるかは分かりませんが、中学受験において、小学校が長期間休みである夏休みは、受験勉強ができる貴重な時間と言っても過言ではありません。(いやっ、貴重な時間です。)そこで、今回は、中学受験における夏休みの過ごし方について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW11,859view
中学受験,算数1科目入試
中学受験における算数1科目入試について!
近年、中学受験において、これまでの4科目入試や2科目入試ではなく、算数1科目入試を実施する学校が年々増えており、人気も高まっています。ということで、今回は、中学受験における算数1科目入試の人気の理由、実施している学校について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW887view
中学受験,公開模擬試験
中学受験に向けた主要な公開模擬試験をまとめてみました!
2020年度中学受験に向けた主要な塾の公開模擬試験の日程が確定しました。そして、秋から冬にかけて本番受験に向けた模擬試験が多く開催され、いよいよ中学受験が本格化します。ということで、今回は、2020年度中学受験に向けた、主要な塾の公開模擬試験の日程をご紹介したいと思います。(小学校6年生の受験生向けです。) 中学受験 NEW9,912view
中学受験,親,9割
「中学受験は親が9割」は本当だと思います。
このブログでも、何度か中学受験のカギを握っているのは受験生の親であり、親は中学受験において様々な努力をする必要がある旨を述べていますが、僕の考えと同じような内容の「中学受験は親が9割」という本の存在を知りました。ということで、今回は、「中学受験は親が9割」について、僕なりの考えを色々と述べたいと思います。 中学受験 20,721view
中学受験,本郷,併願校
中学受験における「本郷」の併願校を徹底解析!
そろそろ第一志望校はもちろんですが、併願校も真面目に検討する時期になってきました。そのような中で、本郷中学校が第一志望校という方も多いと思います。ということで、今回は、中学受験における「本郷」の併願校について、色々と述べたいと思います。※「本郷」の併願校を受験日順にご紹介します! 中学受験 1,421view
中学受験,完全中高一貫化,動向
最近の完全中高一貫化の動向について!
最近、中高一貫校で、これまで実施してきた高校からの募集を停止して完全中高一貫校になる、つまり、完全中高一貫化の話をよく耳にします。高校からの募集を行っている中高一貫校は、まだありますが、今後、増えることはなく、減っていくと僕は考えています。ということで、今回は、最近の完全中高一貫化の動向について、色々と述べたいと思います。 中学受験 1,866view
中学受験,渋幕,併願校
中学受験における「渋幕」の併願校を徹底解析!
そろそろ第一志望校はもちろんですが、併願校も真面目に検討する時期になってきました。そのような中で、渋谷教育学園幕張中学校(渋幕)が第一志望校という方も多いと思います。ということで、今回は、中学受験における「渋幕」の併願校について、色々と述べたいと思います。※「渋幕」の併願校を受験日別、男女別にご紹介します! 中学受験 1,946view
中学受験,海城,併願校
中学受験における「海城」の併願校を徹底解析!
そろそろ第一志望校はもちろんですが、併願校も真面目に検討する時期になってきました。そのような中で、海城中学校が第一志望校という方も多いと思います。ということで、今回は、中学受験における「海城」の併願校について、色々と述べたいと思います。※「海城」の併願校を受験日順にご紹介します! 中学受験 1,988view
中学受験,二月の勝者,感想
中学受験マンガ「二月の勝者」を読んだ素直な感想!
僕は、普段は全くマンガとか本も読みませんが、最近、巷で流行っている中学受験マンガ「二月の勝者」には興味があったため、早速、買って読んでみました。ということで、今回は中学受験マンガ「二月の勝者」を読んだ素直な感想を色々と述べたいと思います。※とりあえず現時点で発売されているコミック第5巻までの感想です。 中学受験 11,370view
中学受験,駒場東邦,併願校
中学受験における「駒場東邦」の併願校を徹底解析!
そろそろ第一志望校はもちろんですが、併願校も真面目に検討する時期になってきました。そのような中で、駒場東邦中学校が第一志望校という方も多いと思います。ということで、今回は、中学受験における「駒場東邦」の併願校について、色々と述べたいと思います。※「駒場東邦」の併願校を受験日順にご紹介します! 中学受験 2,027view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ!
■中学受験に関するイベント情報!
■受験勉強のモチベーションアップに!
■私立中学校一覧!
■特集!
■受験記!
Z会
■ご意見・ご感想について

   RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact