MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
9,477view

中学受験が終わったらスマホを持たせますか?

中学受験が終わったらスマホを持たせますか?|受験ラッシュ!

はじめに


中学受験が終わり、晴れて中学生になる際に、合格祝いや入学祝いとして、受験生であった子供に色んな物を貰ってあげることが多いと思います。

親としても、中学受験で頑張ったご褒美として、受験生であった子供に何か買ってあげたいですよね!

そこで、買ってあげる物として出てくる代表的なものとして「スマホ」があります。

ということで、今回は、中学生になったらスマホを持たせますか?と題して、中学生にスマホは必要かについて色々と僕の考えを述べたいと思います。


中学生にスマホは必要か?


中学生にスマホは必要か否かは、僕の考えでは、大きくは、以下の2パターンにより異なります。


中学校が自宅から遠い場合!


自分の子供が通学する中学校が自宅から遠い場合、つまり、電車やバスなどの公共交通機関で通学する場合です。

この場合は、スマホは必要になると考えています。

やはり、通学する中学校が自宅から遠い場合は、親として何かと心配してしまいますよね!

そこで、中学校が自宅から遠い場合に、子供にスマホが必要であると考えるのは、以下のような場合です。


1.迷子になった場合
新しい中学校に慣れるまでは、見知らぬ土地で、迷子になる可能性は大いにあります。

そのような場合に、スマホの地図アプリ(GoogleMapなど)を利用することにより、目的地まで辿り着くことが出来ます。


2.電車が止まった場合
電車が止まった場合、どうしても他の通学ルート、帰宅ルートで移動することが必要になります。

そのような場合に、乗換案内などをスマホで調べることにより、代替手段で目的地(学校や自宅)まで辿り着くことが出来ます。


3.災害が発生した場合
万が一、災害が起きてしまった場合も、地図や乗換案内の利用はもちろんですが、災害情報の収集や、LINEやEメールなどの家族との連絡手段としても利用出来ます。

これが、子供にスマホに限らず、通信機器を持たせる一番の理由だと思います。


このように、子供一人で、自宅から離れた場所にいる場合において、スマホを持たせることは、親としても正直なところ安心であると考えています。

また、上記の3つは、子供だけではなく、大人がスマホを持つという大きな理由だと思います。

というか、親が子供にスマホを持たせるのは、決してゲームやLINEをさせるためではなく、皆さんも基本的には上記の理由だと思います。

あと、スマホによっては、スマホの位置情報を取得することが出来るため、子供がどこにいるかが分かるため、うちではたまに利用しています。(位置ナビのような機能です...)

ちなみに、僕は、受験の時に、スマホが大好きな息子に、

「麻布に合格したら好きなスマホ買ってあげるよ!」

と言って、スマホの力で受験勉強させていた時期もありました...

恐るべしスマホの力!

もちろん、合格したので、中学受験が終わってから春休み期間中に約束通りに買ってあげましたが、あくまでも、子供にスマホを持たせる本来の目的は先に述べた通りです。


中学校が自宅から近い場合!


次に中学校が自宅から近い場合、つまり、徒歩や自転車などで通学する場合です。

この場合は、スマホは無くても十分だと考えています。

先に述べた自宅から中学校が遠い場合と全く逆の理由で、地図や電車、バスなどの時刻表や乗換案内を見る必要性が無いためです。

うちも、もし、近所の中学校に入学していたら、入学して直ぐにはスマホは持たせていなかったと思います。

ただし、多分、連絡手段(電話、メール)として利用できるガラケーは持たせていたと思いますが...(ガラケーは小学生の時から塾に行く時は持たせていましたが...)


最後に


スマホは、ルールを守って使用する分には、非常に便利で必要な物ですが、歩きスマホ、スマホ依存症、過剰なLINEの利用などには、十分に注意が必要です。

ちなみに、歩きスマホしている中高生も多いですが、僕は歩きスマホだけは絶対にしないように息子に徹底しています。

※僕と一緒にいる時に歩きスマホした際には、僕は息子にめっちゃ怒ります!

やはり、歩きスマホは他の人の通行の邪魔になりますし、歩きスマホしている子供そのものも、他人にぶつかったり、階段を踏み外したりするので危険です。

また、中学生にスマホを持たせる場合は、持たせた親がしっかりと管理する必要があり、スマホを持たせた親にも責任があると考えておく必要があります。

うちは、息子にスマホを与えてから約2年が経ちますが、本当に暇さえあればスマホを触っています。(スマホ依存症というのは、こういうことを言うのか?と思うくらいです...)

そのため、最近では、息子のスマホの利用時間をめぐって、家内と息子は毎日バトルです!

最後に、中学受験を終えた方で、これから子供にスマホを買ってあげる方も多いと思いますが、きちんと家庭内でルールを決めて使わせることをおすすめします!

いつまでルールを守ってくれるかは別の話ですが...
■最新記事
中学受験,御三家,塾別,合格実績
中学受験における御三家の塾別の合格実績を比較してみました!
2019年度の中学受験も終わり、入学者数も確定したと思われるので、塾別の男女御三家(開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉)の合格実績を比較してみました。今回、比較してみたのは、塾別の合格実績はもちろんですが、合格者向け説明会の前と、約1週間後の日との比較、つまり、繰り上げ合格と思われる数を比較してみました。 中学受験 NEW16,645view
中学受験,終了後,生活
中学受験終了後の生活について!
今年、中学受験を終えた方は、ようやく受験が終わり、受験生であった子供は勉強から、そして、親は色んなストレスから解放されてホッとしている方も多くいらっしゃると思います。そして、中学受験が終わってからの生活は、受験生であった子供はもちろんのこと、長年、受験生活を支えてきた親もガラリと変わっていると思います。 中学受験 NEW10,608view
中学受験,紙飛行機
中学受験は紙飛行機のようなものです。
2019年度の中学受験も終わり、ほとんどの受験生は、残り少ない普段の小学校生活に戻っていると思います。そして、受験生をはじめ、受験生の家族それぞれに色んなドラマがあったと思います。嬉し涙を流した人もいれば、悔し涙を流した人もいます。ということで、今回は、中学受験について、僕の思いを色々と述べたいと思います。 中学受験 10,904view
中学受験,繰り上げ合格,補欠合格
中学受験において御三家でも繰り上げ合格がある理由!
中学受験において、御三家などをはじめとする超難関中学校、名門中学校でも繰り上げ合格があることをご存知でしょうか?実は、開成、麻布などの超難関中学校でも繰り上げ合格(補欠合格)はあります。(ある場合があります。)ということで、今回は、御三家でも繰り上げ合格(補欠合格)がある理由について色々と述べたいと思います。 中学受験 18,904view
中学受験,御三家,実質倍率
中学受験における御三家の実質倍率を比較してみました!
2019年度の中学受験において、東京の男女御三家(開成。麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉)の入試が終了し、受験者数、合格者数、実質倍率が確定しました。そこで、今回は、東京の男女御三家の近年(直近5年間)の実質倍率について、各学校毎に色々と述べたいと思います。 中学受験 10,215view
中学受験,2月11日,繰り上げ合格
中学受験における2月11日について!
中学受験が終わった2月11日は、東京の私立中高一貫校に合格された方には、「入学する学校が確定する(入学許可)」という特別な日になります。また、一部の第一志望校に不合格だった方にも「繰り上げ合格」という特別な日になる可能性があります。(あくまでも可能性です)いずれにせよ、中学受験において2月11日には動きがあります。 中学受験 16,462view
中学受験,合格発表後,やるべきこと
中学受験において合格発表後にやるべきこと!
中学受験において、第一志望校の受験、併願校の受験を問わず、受験後には必ず合格発表があります。(当たり前ですが...)そのような中で、受験生の親として合格発表後にやるべきことも多々あります。ということで、今回は、中学受験において合格発表後にやるべきことについて色々と述べたいと思います。 中学受験 15,205view
中学受験,麻布
「麻布」を受験する方へ!
いよいよ2月1日は麻布の本番受験です。ということで、この記事は、アクセス数とかSEOとかは無視して、素直に、今年(2019年度)、麻布に出願した「1,037名」の内、この記事を読んでくれていると思われる数名の方へ、僕からの本番受験前最後のメッセージと補足情報です。 中学受験 11,289view
中学受験,御三家,志願倍率
中学受験における御三家などの志願倍率を比較してみました!
2019年度の中学受験における、東京の男女御三家の出願が締め切られ、志願者数、志願倍率が確定しました。そして、いよいよ本格的な「受験ラッシュ!」に突入します!そこで、今回は、東京の男女御三家の2019年度入試の出願状況について、僕なりの見解を色々と述べたいと思います。 中学受験 14,575view
中学受験,2月3日
中学受験における2月3日の動き方!
東京、神奈川の中学受験において2月3日は、ほとんどの受験生や親にとって特別な日になります。なぜならば、東京、神奈川の御三家をはじめとする、色んな学校の合格発表が多い日だからです。そして、この合格発表日が多い2月3日は、場合によっては、合格、不合格の結果により、入学手続きのために色んな動き方を考えておく必要があります。 中学受験 15,445view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■中学受験に関するイベント情報
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

■ご意見・ご感想について
RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact