中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験校全てに合格(全勝)した実績がある中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や役立つ情報をご提供します!
57,848view

中学受験において御三家でも繰り上げ合格がある理由!

中学受験において御三家でも繰り上げ合格がある理由!
こんにちは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

お昼の貴重な時間にご覧いただきありがとうございます!

今日は、8月5日(木)です。

2月1日の本番受験まで、あと180日です!

本番受験まで残り少なくなってきましたが、

中学受験において、読解力は全ての入試科目に必要です。

そのような中で、僕がオススメするのは、

子供新聞を読むこと!

です。

子供新聞を読むことは、読解力だけではなく、時事問題対策にも有効ですよ!



はじめに


中学受験において、

御三家などで繰り上げ合格はないのでは?

と思っている方も多いと思いますが、

開成、麻布などの御三家をはじめとする超難関校や難関校でも

繰り上げ合格(補欠合格)

はあります。(ある場合があります)

そこで、今回は、中学受験において御三家でも繰り上げ合格(補欠合格)がある理由について色々と述べたいと思います。


中学受験において御三家でも繰り上げ合格がある理由!


以下、中学受験において御三家でも繰り上げ合格がある理由についてです。


その前に!


せっかく御三家をはじめとする超難関校、難関校に合格したにもかかわらず、

入学しないケース!

があります。

中学受験を控えている方、既に終えた方はご存知だと思いますが、入試を実施する学校としては、通常、募集人数よりも多くの合格者を出します。

そして、

それでも募集人数に達しない場合に、初めて繰り上げ合格(補欠合格)を出すことになります。

そのため、毎年の入試状況によって違うため、必ず繰り上げ合格(補欠合格)があるとは限らず、ある場合があると思っていた方がよいです。

※学校によっては毎年ありますが...

前振りが長くなってしまいましたが、

御三家などの繰り上げ合格(補欠合格)の具体的なケースを3つご紹介します。

※今回は、男子御三家について説明します。


ケース1(筑駒の受験)


御三家などでも繰り上げ合格(補欠合格)があるという一つ目のケースは、

筑駒の受験!

です。

国立の中高一貫校である、筑波大学附属駒場中学校・高等学校(以下、筑駒)の受験日が、御三家(開成、麻布)の受験日と異なるため、たとえ御三家に合格したとしても、筑駒に合格したら、基本的には筑駒に入学する方が多いです。

もう少し具体的にいうと、2月1日が受験日である開成、麻布を受験した受験生は、2月3日が受験日である筑駒も受験できるため、御三家よりも偏差値が高く、かつ、国立の中高一貫校なので授業料も安いということもあり、筑駒に合格したら、普通は筑駒に入学します。

※もし、うちがそのような状況であった場合は、もちろん、筑駒に入学させます。(それ以前に無理でしたが...)

そのため、

たとえ御三家(開成、麻布など)でも募集人数に達しない(定員割れ)になる場合があり、繰り上げ合格者が出てきます。


ケース2(神奈川御三家の受験)


御三家などでも繰り上げ合格(補欠合格)があるという二つ目のケースは、

神奈川御三家の受験!

です。

神奈川の御三家である聖光、栄光も2月2日が受験日のため、2月1日が受験日である開成、麻布を受験することができます。

※聖光については、2月4日も受験できます。

そのため、

もともと第一志望校が聖光、栄光の受験生が、2月1日(開成 or 麻布)と2日(聖光 or 栄光)の両方に合格して、かつ、聖光、栄光に入学する場合は、開成、麻布 には入学しないというケースがあり、繰り上げ合格者が出てきます。

※実際、神奈川が自宅の場合には、大いにありうるケースです。


ケース3(渋幕の受験)


御三家などでも繰り上げ合格(補欠合格)があるという三つ目のケースは、

渋幕の受験!

です。

先程の神奈川の御三家と同様に、渋幕も1月22日が受験日のため、2月1日が受験日である開成、麻布のいずれかを受験することができます。

※渋幕については、2月2日も受験できます。

もちろん、

開成や麻布が第一志望校で、渋幕は併願校という方も多いと思いますが、最近では、渋幕を第一志望校にしている受験生も多く、人気も高く、渋幕に合格して、かつ、開成や麻布にも合格した場合でも、開成、麻布 には入学しないというケースもあり、繰り上げ合格者が出てきます。

※ 特に自宅が千葉の方や千葉方面の方には大いにありうるケースです。

また、実際、渋幕と麻布に合格して、渋幕に入学した方を知っています。

早い話が、渋幕を第一志望校として受験して、合格したにもかかわらず、記念受験として開成や麻布を受験して、両方とも合格するようなケースです。


繰り上げ合格(補欠合格)による影響!


上記の3つのケースで説明したように、このようなケースを考慮して、たとえ御三家でも、募集人数よりも多くの合格者を出しています。

[ご参考]
中学受験における御三家の実質倍率を比較してみました!

それでも募集人数に満たない場合に初めて、繰り上げ合格者を出すということになります。

もちろん、御三家に限った話ではなく、どこの学校でも、募集人数よりも多くの合格者を出すのが普通です。

また、

繰り上げ合格となり、繰り上げ合格した学校への入学が決まると、今度は、もともと入学しようとしていた学校に欠員が出てくるため、上位の学校から徐々に下位の学校に繰り上げ合格者が出てくるという、ネズミ講のように連鎖していく状況が生まれてきます。

そのため、大げさに言うと、上位校の1つの繰り上げ合格(補欠合格)により、その下位校の色んな学校の入学者数に影響してくるということになります。


繰り上げ合格の時期!


では、繰り上げ合格の時期はいつなのか?について説明します。

東京の主要な私立の中高一貫校では、

2月11日に合格者向けの説明会!

を行います。

具体的には、入学手続きを完了した合格者向けの説明会です。

よく、「合格者招集日」とも言われていますが、同じ意味です。

[ご参考]
中学受験における2月11日(合格者招集日)について!

その合格者向けの説明会には、入学する子供の出席が必須になっており、不参加の場合は入学が許可されないということになっています。

もちろんですが、うちの息子が入学した「麻布中学校」も2月11日(合格者招集日)に合格者向けの説明会があり、不参加の場合は入学が許可されないことになっていました。

※詳しくは、先の記事をご覧ください。

逆に言うと、その合格者向けの説明会に出席したことが、その学校への入学の確定(入学許可)となり、2月11日(合格者招集日)時点で、定員に達しなかった場合に、初めて繰り上げ合格が出てきます。

つまり、

繰り上げ合格が出る時期は、基本的には、

毎年、2月11日以降!

となります。

※繰り上げ合格の連絡は、基本的には電話で来る模様です...

また、実際に色んな塾の合格者数を見ていても、ちょうど、2月11日頃から若干ながらも増えています。

といことで、

繰り上げ合格の時期は、毎年、2月11日から数日の間にあります。

※もちろん、合格発表後に入学手続きをした人が、募集人数よりも下回った場合などは、2月11日以前でも、繰り上げ合格はあります。

[ご参考]
2021年度の繰り上げ合格はこれからですが、ご参考までに、2020年度の御三家の塾別の繰り上げ合格者数については、

中学受験における御三家の塾別の合格実績を比較してみました!

の記事をご覧ください!


最後に


今回、中学受験において御三家でも繰り上げ合格(補欠合格)がある理由について色々と述べましたが、実際に繰り上げ合格はあるものの、必ずあるとは限らないため、繰り上げ合格を期待する方は、繰り上げ合格に過剰に期待しない方がよいと思います。

もし、繰り上げ合格がきたらラッキーと思う程度がベターです。

記事カテゴリー中学受験御三家


最難関中学を目指している方へ!


最難関中学を目指す小学4・5・6年生の保護者のみなさま!

最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

今なら!

Z会(中学受験コース)

に資料請求(無料)するだけで、

最難関中学をめざすなら
知っておくべき「7つの極意」

という「特別情報誌」が貰えます!

また、

最難関6校である、

・筑駒
・開成
・麻布
・灘
・桜蔭
・女子学院

の過去5年間の入試問題について、

学校別・教科別の傾向と対策を詳細にまとめた

入試出題傾向と必勝対策!

もコンテンツとして入っています。

興味がある方は、ぜひ!

資料請求(無料)してみてください!

ちなみに、

数量限定!

の特別情報誌(冊子)なので、

なくなったらごめんなさい!

-資料請求(無料)はこちら-

>関連記事!
中学受験,2月11日,合格者招集日
中学受験における2月11日(合格者招集日)について!
中学受験が終わり、東京の私立中高一貫校に合格された方には、「2月11日は入学する学校が確定する!」という特別な日になります。また、一部の第一志望校に不合格だった方にも「繰り上げ合格」という特別な日になる可能性があります。(あくまでも可能性です)そこで、今回は、中学受験における2月11日について色々と述べたいと思います。
中学受験53,870view
中学受験,御三家,塾別,合格実績
中学受験における御三家の塾別の合格実績を比較してみました!
2021年度の中学受験も終わり、御三家(開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉)の入学者数も確定したと思われるため、「塾別の男女御三家の合格実績!」を比較してみました。今回、比較したのは、合格者説明会(合格者招集日)の前日(2月10日)と9日後(2月19日)との比較、つまり、「繰り上げ合格と思われる数!」を比較してみました。