中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験校全てに合格(全勝)した実績がある中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や役立つ情報をご提供します!
53,690view

御三家などの東大合格者数を比較してみました!

御三家などの東大合格者数を比較してみました!
おはようございます!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

朝からご覧いただきありがとうございます!

今日は、5月28日(土)です。

2月1日の本番受験まで、あと249日です!
image
読解力向上、時事問題対策に!
読売KODOMO新聞は、週刊のため無理なく読め、日々の読解力向上時事問題対策に最適です。中学受験シーズンには四谷大塚が監修の教科ごとのポイントを解説した特集ページもあります。

-詳しくはこちら-

はじめに


2022年度の大学入試も終わり、

皆さんにもお馴染みのインターエデュや週刊誌(サンデー毎日)でも、

日本最高峰の大学である

東京大学の合格者数!

に関する記事が色々と載っています。

そこで!

今回は、東大合格者数が多い学校の単純なご紹介ではなく、主に男女御三家に的を絞って、東大合格者数について色々と述べたいと思います。

いつものように、

今年(2022年度)用にリライトしています!



東大合格者数を比較してみました!


以下、東大合格者数に関する情報と僕の勝手な見解です。


東大合格者数トップ10!


まずは、

直近6年間の東大合格者数トップ10を見てみましょう!


●2022年度


今年(2022年度)の東大合格者数が多い上位10校は、以下のとおりです。

▽2022年度
順位
学校名
東大合格者数
1位
開成(東京)
193名
2位
筑波大学附属駒場(東京)
96名
3位
灘(兵庫)
92名
4位
聖光学院(神奈川)
91名
5位
西大和学園(奈良)
79名
6位
桜蔭(東京)
77名
7位
渋谷教育学園幕張(千葉)
74名
8位
日比谷(東京)
65名
9位
麻布(東京)
64名
10位
駒場東邦(東京)
60名


●2021年度


ご参考までに、昨年(2021年度)の東大合格者数が多い上位10校は、以下のとおりです。

▽2021年度
順位
学校名
東大合格者数
1位
開成(東京)
144名
2位
灘(兵庫)
97名
3位
筑波大学附属駒場(東京)
89名
4位
麻布(東京)
86名
5位
聖光学院(神奈川)
79名
6位
西大和学園(奈良)
76名
7位
桜蔭(東京)
71名
8位
渋谷教育学園幕張(千葉)
67名
9位
日比谷(東京)
63名
10位
駒場東邦(東京)
56名


●2020年度


ご参考までに、2020年度の東大合格者数が多い上位10校は、以下のとおりです。

▽2020年度
順位
学校名
東大合格者数
1位
開成(東京)
185名
2位
筑波大学附属駒場(東京)
93名
3位
桜蔭(東京)
85名
4位
灘(兵庫)
79名
5位
渋谷教育学園幕張(千葉)
74名
6位
麻布(東京)
68名
7位
駒場東邦(東京)
63名
8位
聖光学院(神奈川)
62名
9位
海城(東京)
59名
10位
栄光学園(神奈川)
57名


●2019年度


ご参考までに、2019年度の東大合格者数が多い上位10校は、以下のとおりです。

▽2019年度
順位
学校名
東大合格者数
1位
開成(東京)
187名
2位
筑波大学附属駒場(東京)
113名
3位
麻布(東京)
100名
4位
聖光学院(神奈川)
93名
5位
灘(兵庫)
73名
6位
渋谷教育学園幕張(千葉)
72名
7位
桜蔭(東京)
66名
8位
駒場東邦(東京)
61名
9位
栄光学園(神奈川)
54名
10位
久留米大学附設(福岡)
50名


●2018年度


ご参考までに、2018年度の東大合格者数が多い上位10校は、以下のとおりです。

※正確には、同順位校があるので11校です。

▽2018年度
順位
学校名
東大合格者数
1位
開成(東京)
175名
2位
筑波大学附属駒場(東京)
109名
3位
麻布(東京)
98名
4位
灘(兵庫)
91名
5位
栄光学園(神奈川)
77名
6位
桜蔭(東京)
74名
7位
聖光学院(神奈川)
72名
8位
東京学芸大学附属(東京)
49名
9位
海城(東京)
48名
9位
渋谷教育学園幕張(千葉)
48名
9位
日比谷(東京)
48名


●2017年度


念のため、2017年度の東大合格者数が多い上位10校は、以下のとおりです。

▽2017年度
順位
学校名
東大合格者数
1位
開成(東京)
161名
2位
筑波大学附属駒場(東京)
102名
3位
灘(兵庫)
95名
4位
麻布(東京)
78名
5位
渋谷教育学園幕張(千葉)
78名
6位
聖光学院(神奈川)
69名
7位
桜蔭(東京)
63名
8位
栄光学園(神奈川)
62名
9位
駒場東邦(東京)
51名
10位
海城(東京)
49名

上記の数字は、基本的にはインターエデュから引用していますが、

サンデー毎日の数字と若干の違いがある場合は、合格者数が多い方を採用しています。

ただし、

順位には変更はありませんでした。

また、

上記の合格者数には、現役合格だけではなく、卒業生(浪人生など)も含んでいます。

またまた、

当たり前ですが、上記の合格者数は全学部の合計、つまり、学部に関係なく東大に合格した人の数です。

[ご参考]


総評!


今年(2022年度)の東大合格者数は、

トップ10入りしている学校については、昨年と同じ学校となっており、順位が入れ替わっているという結果になっています。

2022年度のポイントとしては、

開成がなんと193名の合格者数となっており、2位の筑駒と100名近い差がありダントツ1位となっており、

灘は、今年もベスト3入りしていますが、一気に合格者数を伸ばした4位の聖光と1名の差しかない結果となっています。

そして、

うちの息子の麻布は、昨年4位から今年は一気に9位まで順位を落としています。

なお、

大阪の鉄緑会には指定校制度はない模様ですが、灘、西大和、そして都立の日比谷を除いたトップ10入りしている首都圏の学校7校は、全て鉄緑会の指定校という結果になっています。

[ご参考]

前振りが長くなってしまいましたが、

本題の男女御三家の東大合格者数について色々と見ていきたいと思います。


男子御三家の東大合格者数!


まずは、

男子御三家の東大合格者数から見てみます。


開成中学校・高等学校


以下、「開成」の直近6年間の東大合格者数についてです。

年度
順位
東大合格者数
(現役合格)
2022
1位
193名
(137名)
2021
1位
144名
(106名)
2020
1位
185名
(119名)
2019
1位
187名
(140名)
2018
1位
175名
(116名)
2017
1位
161名
(103名)

開成は、中学入試で300名、高校入試で100名を募集するということもあり、他の御三家よりも1学年当たりの生徒数が多く、かつ、東大を受験する数も多いということもありますが、

昨年(144名)に続いて今年(193名)も、ダントツで3桁の合格者数となっており、不動の1位をキープしています。(さすがです!)

上記の表からもわかるように、

昨年は、直近6年間では一番少ない合格者数となっていましたが、

今年は、一気に回復しています。


麻布中学校・高等学校


以下、「麻布」の直近6年間の東大合格者数についてです。

年度
順位
東大合格者数
(現役合格)
2022
9位
64名
(39名)
2021
4位
85名
(49名)
2020
6位
68名
(47名)
2019
3位
100名
(70名)
2018
3位
98名
(61名)
2017
4位
78名
(46名)

麻布は、2019年は、3桁である100名の合格者となっており、

2018年、2019年と3位をキープしていました。

2020年は、一気に68名まで減り、順位も6位にダウンし、昨年は85名の4位まで回復しましたが、

今年は、64名まで減り、直近6年間の中では一番下位の9位までダウンしています。

そういう意味では、

麻布は、大体、合格者数、順位がアップした翌年はダウンし、ダウンした翌年はアップするという特徴があるため、今年は想定どおりです。


武蔵中学校・高等学校


以下、「武蔵」の直近6年間の東大合格者数についてです。

年度
順位
東大合格者数
(現役合格)
2022
29位
19名
(14名)
2021
24位
28名
(23名)
2020
27位
21名
(13名)
2019
23位
22名
(10名)
2018
18位
27名
(18名)
2017
18位
32名
(18名)

武蔵は、昨年は24位(28名)でしたが、今年は29位(19名)と合格者数、順位ともにダウンしています。

そういう意味では、

直近6年間の中では一番下位の29位までダウンしています。

ただし、

武蔵は、開成とは違い、もともとの1学年当たりの生徒数が160名(募集ベース)と少ないため、そもそも、単純な東大合格者数という意味では不利です。


男子御三家の総評!


今年(2022年度)の男子御三家の東大合格者数の総評としては、

昨年とは逆に、

開成は一気に合格者数が増え、麻布、武蔵は、合格者数が減っています。

男子御三家に関しては、これ以上のコメントはありません。(はい)


女子御三家の東大合格者数!


次に、

女子御三家の東大合格者数を見てみます。


桜蔭中学校・高等学校


以下、「桜蔭」の直近6年間の東大合格者数についてです。

年度
順位
東大合格者数
(現役合格)
2022
6位
77名
(69名)
2021
7位
71名
(61名)
2020
3位
85名
(71名)
2019
7位
66名
(53名)
2018
6位
74名
(57名)
2017
7位
63名
(53名)

桜蔭は、昨年よりも合格者数が増え、順位もにアップしています。

また、

桜蔭は、女子校の中では、今年も、ダントツでトップです。(さすがです!)

いずれにせよ、

女子校の中では、けた違いの合格実績校です!


女子学院中学校・高等学校


以下、「女子学院」の直近6年間の東大合格者数についてです。

年度
順位
東大合格者数
(現役合格)
2022
19位
31名
(28名)
2021
27位
22名
(21名)
2020
17位
33名
(26名)
2019
21位
27名
(25名)
2018
16位
33名
(29名)
2017
15位
36名
(32名)

女子学院は、昨年は、直近6年間の中では一番少ない合格者数、順位も27位でしたが、

今年は、合格者数が増え、順位もアップしています。

ただ、

JGは、年度によって波があるため、こんな感じかと...


雙葉中学校・高等学校


以下、「雙葉」の直近6年間の東大合格者数についてです。

年度
順位
東大合格者数
(現役合格)
2022
69位
8名
(8名)
2021
62位
8名
(8名)
2020
50位
10名
(7名)
2019
68位
8名
(8名)
2018
40位
13名
(12名)
2017
37位
14名
(13名)

雙葉は、今年も8名となっており、合格者数は昨年と同じとなっています。

※雙葉の東大合格者数は、インターエデュには掲載されていませんが、サンデー毎日を参考にしており、学校公式発表の数値が公開され次第、再度、見直します。

雙葉も武蔵と同様に、1学年当たりの生徒数が約180名と少ないため、そもそも、単純な東大合格者数という意味では不利です。

また、

雙葉は、毎年、合格者数に対する現役の割合が非常に高いことも特徴的です。


女子御三家の総評!


今年(2022年度)の女子御三家の東大合格者数の総評としては、

桜蔭は、安定のトップ10入り、かつ、女子校トップの座をキープ、

女子学院は合格者数、順位ともにアップ、雙葉は昨年と変わらずという結果でした。

あとは、

僕の勝手な見解ですが、これまでは女子校というか女子で東大を目指す方は、男子に比べると少ないのかな?と感じていましたが、

鉄緑会の女子率も少なくないので、最近はそうでもないように感じています。


その他!


その他、

今年(2022年度)の東大合格者数を見て僕が気になった点としては、

11位(58名)の栄光、12位(57名)の海城とも、昨年よりも10名ほど合格者数が増えていますが、トップ10に入っていません。

何を言っているのかというと、

2021年度までは、合格者数が50名台でもトップ10入りできていましたが、

2022年度は、合格者数が60名以上でないとトップ10入りできないという状況になっています。


最後に


今回、主に男女御三家を中心に、色々と東大合格者数について述べたあとに恐縮ですが、

学校により1学年の生徒数も違いますし、その内、東大を受験した人数も不明なため、

単純に東大の合格者数という意味では、どこの学校が凄いとかは、一概には言えないです。

本来であれば、

現役での合格率や、東大受験者数に対する合格率などで見るべきなんでしょうけど...

とりあえず、

御三家の東大合格者数でした...

以上です。

記事カテゴリー中学受験中高生活御三家


四谷大塚の名物先生の授業を自宅で!


新小学1年生〜新小学6年生の保護者の方!

最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

知ってましたか?


は、中学受験塾大手である

四谷大塚

の選りすぐられた精鋭の名物先生の授業が

自宅で受けられるオンライン学校!

です。

image

もちろん、

オンラインなので、自宅近くに四谷大塚がないという全国の方も、

四谷大塚」の

わかりやすい授業!
楽しい授業!

が、何と!

塾よりもかなり安い

月額2,000円~3,000円程度!

で受けることができます。

興味がある方は、

資料請求(無料)」してみてください!

また、

直ぐにでも試したい!

という方は、

今なら、

14日間お試しもできます!

よろしければ、ぜひ!

- 詳しくはこちら -

ちなみに、

大学受験ではお馴染みの東進と四谷大塚は、同じナガセグループで、タッグを組んだからこそ実現できるサービスです。

image
東進 × 四谷大塚
東進オンライン学校(小学部)は、四谷大塚の名物先生の授業が自宅で受けられるオンライン学校です。

14日間お試し入会、資料請求は下記より!

-詳しくはこちら-


>関連記事!
中学受験,御三家,男子校
中学受験における御三家(男子校)とは?
中学受験において、「御三家(ごさんけ)」という言葉をよく耳にすると思いますが、そもそも御三家とは、どこの中学校なのかをご存知でしょうか?ちなみに、御三家には男子校と女子校それぞれの御三家があります。そこで!今回は、中学受験における御三家(男子校)をご紹介したいと思います。
中学受験,御三家,女子校
中学受験における御三家(女子校)とは?
中学受験において、「御三家(ごさんけ)」という言葉をよく耳にすると思いますが、そもそも御三家とは、どこの中学校なのかをご存知でしょうか?ちなみに、御三家には男子校と女子校それぞれの御三家があります。そこで!今回は、中学受験における御三家(女子校)をご紹介したいと思います。
中学受験,,御三家,学費
私立中学校(御三家)の学費を比較してみました!(2022年度)
中学受験を控えた方であれば、誰もが、「私立中学校の学費!」に興味があると思います。そのような中で、御三家は偏差値が高いけど、「御三家の学費っていくらくらいなの?」と、気になっている方もいると思います。そこで!今回は、2022年度の男女御三家(開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉)の学費(初年度)を比較してご紹介します。
中学受験,御三家,実質倍率
中学受験における御三家の実質倍率を比較してみました!
2022年度の中学受験において、東京の男女御三家(開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉)の入試が終了し、「受験者数、合格者数、実質倍率!」が確定しました。そこで!今回は、東京の男女御三家の直近(過去8年間)の実質倍率について、各学校毎に色々と述べたいと思います。
中学受験,御三家,志願者数,志願倍率
中学受験における御三家の志願者数、志願倍率を比較してみました!
2022年度の中学受験における、「御三家の志願者数、志願倍率!」が確定しました。そして、いよいよ、本格的な「受験ラッシュ!」に突入します!そこで!今回は、東京の男女御三家の2022年度入試の出願状況(志願者数、志願倍率)について、僕なりの見解を色々と述べたいと思います。
中学受験,御三家,塾別,合格実績
中学受験における御三家の塾別の合格実績を比較してみました!
2022年度の中学受験も終わり、御三家(開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉)の入学者数も確定したと思われるため、「塾別の男女御三家の合格実績!」を比較してみました。また、「塾別の繰り上げ合格者数!」も比較してみました。そこで!今回は、中学受験における御三家の塾別の合格実績について、色々と述べたいと思います。
中学受験,御三家,偏差値
中学受験における男女御三家の平均偏差値を求めてみました!
中学受験において、各学校の偏差値は、塾や模擬試験によっても違うため、「どの偏差値を基準にしていいの?」と悩むことが多々あります。そこで!今回は、中学受験における男女御三家の各塾の偏差値から平均偏差値を求めて、ご紹介したいと思います。
中学受験,御三家,併願校
中学受験における御三家の併願校をまとめてみました!
中学受験における東京、神奈川の男女御三家について、これまで学校別の併願校の記事を公開していますが、あちこちに点在しているため、今回は、中学受験における御三家の併願校として1つの記事にまとめたいと思います。※早い話がまとめ記事です。そこで!今回は東京、神奈川の男女御三家の併願校について色々と述べたいと思います。

image
難関中学を目指すなら!
灘中、東大寺学園など、関西圏で難関中学を目指すなら、最難関中学、有名中学への合格実績多数の浜学園です。

無料体験入塾、資料請求は下記よりどうぞ!

-詳しくはこちら-