中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験校全てに合格(全勝)した実績がある中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や役立つ情報をご提供します!
49,790view

中学受験における人気校を予想!(2020年度)

中学受験における人気校を予想!(2020年度)
おはようございます!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

朝早くからご覧いただきありがとうございます!

今日は、10月26日(火)です。

2月1日の本番受験まで、あと98日です!


はじめに


毎年恒例となっているこの記事ですが、今年も2020年度の中学受験における首都圏の人気校を勝手に予想したいと思います。

ただし!

今回は、これまでとはちょっと視点を変えて、大きくは5つの観点から、僕が考える中学受験における2020年度の首都圏の人気校について、色々と述べたいと思います。

※最初に言いますが、あくまでも、僕の勝手な予想です...

[追記]
2021年度中学受験における人気校については、以下の記事をご覧ください。

[ご参考]




中学受験における人気校を予想!(2020年度)


以下、僕が考える首都圏の中学受験における2020年度の人気校についてです。


その前に!


あくまでも僕の個人的な見解ですが、僕の予想では2020年度も人気校に大きな変化はないと考えています。(あくまでも大きな変化です。)

そこで、今回、僕が着目しているのは、大きくは以下の5つのキーワードというか観点です。

1.御三家などの難関校!
2.大学付属系の学校!
3.午後受験!
4.算数1科目入試!
5.インターネット出願!

ということで、前振りが長くなりましたが、これから、上記の観点ごとに2020年度の人気校について色々と述べたいと思います。


1.御三家などの難関校!


2020年度の中学受験において、僕が着目している一つ目の観点は、

御三家などの難関校!

です。

以前、他の記事でも述べているように、御三家をはじめとする難関校は、2020年度も継続して人気があると考えています。

※当たり前ですが...

[ご参考]

御三家に関して言うと、2019年度は、

麻布中学校(東京)
武蔵中学校(東京)
女子学院中学校(東京)
雙葉中学校(東京)

は、志願者数、受験者数ともに前年よりも増えており、人気が高い(上がった)状況でしたが、

開成中学校(東京)
桜蔭中学校(東京)

は、若干、減ったという状況でした。

ただ、開成も桜蔭も大幅に減らしたわけではないため、御三家全体としては、2020年度も2019年度並みの人気であると予想しています。

次に、鉄緑会の指定校に関して言うと、東大合格者数を大幅に伸ばした、

聖光学院中学校(神奈川)

は、2020年度は、特に人気になると予想しています。

また、同じように、毎年、東大合格者数上位に入る


をはじめ、

海城中学校(東京)
豊島岡女子学園中学校(東京)

も、継続して2020年度も人気が高いと予想しています。


2.大学付属系の学校!


2020年度の中学受験において、僕が着目している二つ目の観点は、

大学付属系の学校!

です。

昨年、他の記事で、2019年度は大学付属系の中学校の人気が高くなる旨を述べていますが、2020年度も継続して、大学付属系の人気は高いと予想しています。

[ご参考]

特に、大学付属系でも知名度の高い、早慶の付属系中学校である、


そして、MARCHの付属系中学校である、


などの人気は、2020年度も継続して高いと予想しています。

※もちろん、上位以外の大学付属系の学校も人気があります。


3.午後受験!


2020年度の中学受験において、僕が着目している三つ目の観点は、

午後受験!

です。

このブログでも何度か述べているように、午後入試を実施する学校は年々増えてきています。

[ご参考]

また、それに伴って、午後入試を受験する受験生も年々、増えてきている傾向にあります。

例えば、


の第1回入試(2月1日 午後)は、2019年度は1,000名を超える志願者数、受験者数となっています。

また、都市大付属は、東京では、2019年度延べ志願者数が一番多い学校でした。

[ご参考]

いずれにせよ、安全志向が強い近年の中学受験において、早めの安全校確保という意味では、2020年度の午後受験の人気は、更に高まるのではと予想しています。


4.算数1科目入試!


2020年度の中学受験において、僕が着目している四つ目の観点は、

算数1科目入試!

です。

先に述べた、午後受験の一つでもありますが、午後受験の中でも算数1科目入試の人気は、ここ数年で急上昇の状況です。

[ご参考]

2019年度は、特に、

巣鴨中学校(東京)
世田谷学園中学校(東京)

が大人気でしたが、午後受験で算数1科目入試を実施する学校は、2020年度も継続して人気が高いと予想しています。

また、昨年の巣鴨のように、算数1科目入試を新たに新設/開始する学校への人気が集まるという傾向もあるため、2020年度から算数1科目入試を新たに実施する、


の人気も高くなるのではと予想しています。


5.インターネット出願!


2020年度の中学受験において、僕が着目している五つ目の観点は、

インターネット出願!

です。

インターネット出願が学校の人気と何か関係があるの?と思う方もいると思いますが、僕の感覚では、これまでの願書持参や郵送での出願から、インターネット出願になる学校の人気(出願者数)が高くなるような傾向があると感じています。

2019年度で言うと、麻布がいい例であり、2019年度入試では、御三家人気にプラスして、インターネット出願になったことにより、久しぶりに1,000名を超える出願となっており、人気(出願者数)が上がっています。

そういう意味では、2020年度からインターネット出願になる学校もそれなりにありますが、特に僕が注目しているのは、先に述べた大学付属系人気にプラスして、2020年度からインターネット出願になる、

早稲田中学校(東京)

の人気が高くなるのではと予想しています。


最後に


今回、「中学受験における人気校を予想!(2020年)」と題して、僕の勝手な予想を色々と述べましたが、最初にも述べているように、2020年度も大きな変化はないと考えています。

また、近年、少子化と言われている中で、中学受験者数は増加傾向にあり、2020年度も多少なりとも増加するのではないかなと予想しています。

余談ですが、毎年、この記事を書いていると、日に日に本番受験が近づいてきていると感じてしまう今日この頃です。

いずれにせよ、気を引き締めて、本番受験に向けて頑張ってください!

最後に、毎年そうですが、ありきたりな内容ですみませんでした...

記事カテゴリー中学受験


読解力向上、時事問題対策に!


最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

読売KODOMO新聞

は、週刊での発刊ということもあり、小学生でも無理なく読むことができ、

日々の生活における

読解力の向上!(国語、理科、社会)
時事問題対策!(社会)

に最適です。

image

また、

中学受験シーズン」には、受験業界大手の

四谷大塚」が監修で、毎週特集ページで教科ごとのポイントを重点的に解説しており、

実際の入試問題」を使ってわかりやすく解説するページなどもあります!

そして、何と!

月額550円(税込)!

とっ

コンビニ弁当1つくらいの良心的な価格です!

興味がある方はぜひ!

- 詳しくはこちら -

ちなみに、

うちも息子が受験のとき購読していました!

[ご参考]

また、

間もなく!

主要な塾から

2022年度中学入試に向けた時事問題テキスト!

が発刊されます!(ただいま予約受付中!)


ちなみに、上の2つ(SAPIX、栄光)はうちも使っていました!

こちらも、よろしければぜひ!

>関連記事!
中学受験,人気校,予想,2018年度
中学受験における人気校を予想!(2018年度)
中学受験において、そろそろ2018年度の本番受験が近づいてきたということもあり、人気校を勝手に予想したいと思います。最初に言いますが、僕の予想では2018年も人気校に大きな変化はないと考えています。また、偏差値や実質倍率にも大きな変化はなく、2017年度並みではないかと考えています。
中学受験34,777view
中学受験,人気校,2019年度
中学受験における人気校を予想!(2019年度)
昨年(2018年)も同じ記事を書きましたが、今年も2019年度中学受験における人気校を勝手に予想したいと思います。あくまでも僕の個人的な見解ですが、僕の予想では2019年度も人気校に大きな変化はないと考えています。ただし、大学付属中学校、新御三家や同等レベルの学校の人気が高まると予想しています。
中学受験23,549view
中学受験,人気校,予想,2021年度
中学受験における人気校を予想!(2021年度)
毎年恒例となっているこの記事ですが、今年も2021年度の中学受験における首都圏の人気校を勝手に予想したいと思います。2021年度中学受験においては、今年は、コロナ(COVID-19)があるということもあり、コロナの中学受験に対しての影響も含めて述べたいと思います。
中学受験25,914view