MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
9,516view

中学受験における御三家などの志願倍率を比較してみました!

中学受験における御三家などの志願倍率を比較してみました!|受験ラッシュ!

はじめに


2018年度の中学受験における、東京の男女御三家の出願が締め切られ、志願者数、志願倍率が確定しました。

そして、いよいよ本格的な「受験ラッシュ!」に突入します!

そこで、今回は、東京の男女御三家の2018年度入試の出願状況について、僕なりの見解を述べたいと思います。

ちょっと待った!

新しいポケモン来たので一旦中断します。

捕まえました。

再開します。


中学受験における御三家などの志願倍率を比較してみました!


まずは、東京の男女御三家の2018年度、2017年度の出願状況は、ざっとこんな感じです。

中学受験における御三家の志願倍率比較

あくまでも志願倍率であり、実質倍率ではないため何とも言えませんが、現時点では、志願者が全員受験したという前提で考えておきましょう!

それでは、各学校の出願状況については、次から詳しく見てみましょう!


男子御三家(東京)の志願倍率を比較してみました!


まず初めに、男子御三家(東京)の志願倍率を比較してみます。


開成中学校
以下、開成中学校の志願倍率です。

[2018年]
・志願倍率:4.11倍(募集人員:300人、志願者数:1,234人)

[2017年]
・志願倍率:3.98倍(募集人員:300人、志願者数:1,195人)

開成の志願者数は、昨年より39人増えています。

もともと開成は人気があるということもありますが、志願者数が増えていることに伴い、男女御三家の中では志願倍率が一番高くなっており、2018年度は4倍超えとなっています。(さすが開成!)


麻布中学校
以下、麻布中学校の志願倍率です。

[2018年]
・志願倍率:3.11倍(募集人員:300人、志願者数:933人)

[2017年]
・志願倍率:3.22倍(募集人員:300人、志願者数:967人)

麻布の志願者数は、昨年より34人減っています。

麻布の志願者数は、2014年までは800人台、2015年から900人台になっており、僕の息子が受験した昨年(2017年度)が最近では一番、志願者数が多い年でした。(よく合格したな...)

今年は昨年と比較すると志願者数は減っていますが、大体こんな感じかと思います。また、麻布人気もキープといったところでしょうか?


武蔵中学校
以下、武蔵中学校の志願倍率です。

[2018年]
・志願倍率:3.43倍(募集人員:160人、志願者数:548人)

[2017年]
・志願倍率:3.70倍(募集人員:160人、志願者数:592人)

武蔵の志願者数は、昨年より44人減っています。

武蔵は、もともと募集人員が、他の御三家より少ないということもあり、敬遠されがちということもありますが、安全校志向により他の学校に流れているのではないかな?と思います。


その他(男子校)
御三家以外の出願状況として、僕が気になったのは、男子校では早稲田と浅野です。

昨年もそうでしたが、今年も早稲田の人気は健在です。

浅野は、2月3日受験ということもありますが、大幅に志願者数を増やしています。

攻玉社も志願者数を増やしています。(やはり今年は安全校志向なのかな?)


女子御三家(東京)の志願倍率に比較してみました!


次に、女子御三家(東京)の志願倍率を比較してみます。


桜蔭中学校
以下、桜蔭中学校の志願倍率です。

[2018年]
・志願倍率:2.27倍(募集人員:235人、志願者数:533人)

[2017年]
・志願倍率:2.20倍(募集人員:235人、志願者数:516人)

桜蔭の志願者数は、昨年より17人増えています。

実は、2018年度の中学受験の志願者数の中で、僕が一番気になっていたのは、桜蔭の志願者数です。

何故ならば、昨年、話題になった女性議員の影響がどのくらいあるのか?がずっと気になっていました。

でも、あまり影響がないというか、逆に志願者数が増えています。

これは、実際に志願した人に聞いてみないと分かりませんが、裏の裏をかいての事象なのか?昨年の騒動が全く影響していたのか?は不明です。

ただ、ここ数年の桜蔭の志願者数は、とても安定しているので、大体こんな感じかと思います。


女子学院中学校
以下、女子学院中学校の志願倍率です。

[2018年]
・志願倍率:3.17倍(募集人員:240人、志願者数:760人)

[2017年]
・志願倍率:2.82倍(募集人員:240人、志願者数:676人)

女子学院の志願者数は、昨年より84人増えています。

男女の御三家の中でダントツに志願者数が増えています。

84人という数字だけ見ると、あまり大したことないように見えますが、大体2クラス分の志願者が増えたと考えると、大幅な伸びかと思います。

ということで、志願者数の伸びから見ると、2018年度は女子学院が一番人気!と言えるかと思います。


雙葉中学校
以下、雙葉中学校の志願倍率です。

[2018年]
・志願倍率:3.07倍(募集人員:100人、志願者数:307人)

[2017年]
・志願倍率:3.66倍(募集人員:100人、志願者数:366人)

雙葉の志願者数は、昨年より59人減っています。

雙葉も、もともと募集人員が、他の御三家より少ないということもあり、敬遠されがちということもありますが、僕の勝手な見解では、女子学院に流れているのではないかな?と思います。


その他(女子校)
御三家以外の出願状況として、僕が気になったのは、女子校では、吉祥女子が大幅に志願者数を増やしています。(桜子さんガンバ!)

あとは、現時点では、まだ出願を締め切ってはいませんが、豊島岡の人気も今年も依然として健在かと予想しています。

どうでもいい話ですが、以前、合同学校説明会で、何故か手渡されて受け取ってしまった豊島岡の学校パンフレットを今でも大事にとってある僕です。

ということで、僕は豊島岡が大好きです!


出願に関する総評


まだ、出願を締め切っていない学校も多々ありますが、2018年度の中学受験における出願状況を全体的に見てみると、大きな変化はありませんが、僕の感覚では今年は「安全校志向」が強いように感じています。(あくまでも個人の感想です...)

出願者数の数値上の話で、うまく言えませんが、超難関校や難関校といよりも、難関校や中堅校への出願が多くなっているように感じます。

まっ、あくまでも出願なので、実際にどうなるかは2月1日から、また様子を見ていきたいと思います。


最後に


しつこいようですが、各中学校では、出願が締め切られて、いよいよ本格的な「受験ラッシュ!」に突入します!

体調に気をつけて、最後の追い込み頑張ってください!
■最新記事
中学受験,冬休み,勉強法
本番直前!中学受験における冬休みの勉強法!
まもなく冬休みです。もちろん受験生にとっては、休みではありませんが、冬休みは、本番受験直前にまとまった時間が取れる最後のチャンスであり、貴重な時間です。そこで、今回は、中学受験における冬休みの勉強法について、僕なりの考えというか、うちの息子がやっていた勉強法について色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW8,503view
中学受験,冬休み,過ごし方
中学受験における冬休みの過ごし方!
中学受験において、本番受験前の冬休みは、受験勉強に専念できる唯一の休みとなりますが、年末年始ということもあり、受験生はもちろんのこと親も含めて、どのように過ごすべきかが分からないという方もいると思います。ということで、今回は中学受験における冬休みの過ごし方について、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW1,554view
中学受験,塾,いつまで
中学受験において塾はいつまで行くべきか?
中学受験において、本番受験が近づいてくると、塾はいつまで行くべきなのか?他の受験生はいつまで塾に行くの?と悩む方も多くいると思います。実際、以前、僕のところにも同じような問い合わせがきたことがあります。ということで、今回は、中学受験において塾はいつまで行くべきか?について、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 11,109view
中学受験,出願,スケジュール,管理
中学受験における出願スケジュールを管理しよう!
そろそろ、中学受験における出願を考えなければならない時期になりました。もちろん、第一志望校や併願校がまだ決まっていない方もいると思いますが、実際に出願するかは別にして、受験を少しでも考えている学校の出願方法や出願時期などは、事前に把握しておき、自分で出願スケジュールを管理しておく必要があります。 中学受験 9,715view
中学受験,算数,計算ミス,無くす,方法
中学受験において算数の計算ミスを無くす方法は?
突然ですが、中学受験において、算数のちょっとした計算ミスは命取りです。特に、解き方が分かっている問題で、解いている途中で計算ミスをすることは合不合に大きく関わってきます。ということで、今回は、中学受験において算数の計算ミスを無くす方法について、うちの経験も踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 10,963view
中学受験,12月,やるべきこと
中学受験において12月にやるべきこと!
いよいよ12月に入り、本番受験が近づいてきており、本番受験に向けた受験勉強は真っ只中だと思います。また、12月は、受験生はもちろんのこと、親にもやるべきことが多々あります。ということで、今回は、中学受験において12月にやるべきことについて、受験生と親の観点から色々と述べたいと思います。 中学受験 10,458view
中学受験,第一志望校,過去問,何年分
中学受験において第一志望校の過去問は何年分解くべきか?
中学受験において、受験生であれば誰しもが受験校の過去問を解きます。特に、第一志望校の過去問については、重点的に解いて理解することが合格への一歩です。そこで気になるのは、過去問は何年分くらい解くべきか?ということです。ということで、今回は、第一志望校の過去問は何年分解くべきか?について、色々と述べたいと思います。 中学受験 7,969view
中学受験,やる気スイッチ
中学受験において「やる気スイッチ」が入るタイミングは?
中学受験において、受験生である子供の「やる気スイッチ」が入らないと悩んでいる方も多いと思います。しかし、どんな受験生であれ、いつかは「やる気スイッチ」が入るというのが僕の考えであり、それがいつのタイミングなのかということだと思います。そこで、今回は、中学受験における「やる気スイッチ」について色々と述べたいと思います。 中学受験 2,825view
中学受験,過去問,自己採点,不合格
中学受験でやった過去問の自己採点では全て不合格!
中学受験において、本格的に過去問を解く時期に入っており、既に受験を考えている中学校の過去問を解いて自己採点をしている方も多くいると思います。特に、この時期は、過去問を解いても「合格点に届かない」という方も多いと思います。ということで、今回は、うちが中学受験でやった過去問の自己採点結果について色々と述べたいと思います。 中学受験 8,670view
中学受験,御三家,併願校
中学受験における御三家の併願校をまとめてみました!
中学受験における東京、神奈川の男女御三家について、これまで学校別の併願校の記事を公開していますが、あちこちに点在しているため、今回は、中学受験における御三家の併願校として1つの記事にまとめたいと思います。(早い話がまとめ記事です。)ということで、今回は東京、神奈川の男女御三家の併願校について色々と述べたいと思います。 中学受験 2,939view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

■ご意見・ご感想について
RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact