MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
8,239view

中学受験における女子中学校の御三家とは?

中学受験における女子中学校の御三家とは?|受験ラッシュ!

はじめに


中学受験において、超難関校とか難関校、または、御三家(ごさんけ)という言葉をよく耳にすると思いますが、そもそも御三家とはどこの中学校のことを言うのかをご存知でしょうか?

ちなみに、御三家には男子と女子それぞれの御三家があります。

ということで、今回は、女子中学校の御三家をご紹介したいと思います。

※男子の御三家については「中学受験における男子中学校の御三家とは?」の記事をご覧ください!


女子中学校の御三家とは?


中学受験における女子中学校の御三家とは、

桜蔭中学校
女子学院中学校
雙葉中学校

のことを言います。

下記に女子御三家(桜蔭、女子学院、雙葉)の各中学校の情報を記載します。

※情報は2019年2月時点の情報となります。


桜蔭中学校


女子御三家の中で、最初にくるのは「桜蔭中学校」です。

言わずと知れた女子中学校のトップは、何と言っても桜蔭中学校です。

男子中学校に例えるのなら開成の女子版と言ったところでしょうか。

桜蔭中学校は、毎年、東大をはじめとする超難関大学への合格者を数多く出しており、女子中学校の中では不動のトップです。

また、桜蔭から東大に入学した、東大出身の著名人、女優、タレントなども数多くいます。

[募集人員]
・240名

[所在地]
・〒113-0033 東京都文京区本郷1-5-25

[最寄駅]
・水道橋駅(JR、三田線)
・本郷三丁目駅(丸ノ内線、大江戸線)
・後楽園駅(丸ノ内線、南北線)

[受験日]
・2月1日

[試験科目/配点(4科目+面接)]
・国語(100点:50分)
・算数(100点:50分)
・理科(60点:30分)
・社会(60点:30分)
・面接(本人)
・面接(保護者)

[入試結果データ]
年度
受験者数
合格者数
実質倍率
2019
510人
281人
1.8倍
2018
521人
280人
1.9倍
2017
501人
269人
1.9倍
2016
523人
266人
2.0倍
2015
629人
271人
2.3倍

※実質倍率は小数第二位を四捨五入しています。


女子学院中学校


女子御三家の中で、桜蔭中学校の次にくるのは、「女子学院中学校」です。

男子中学校に例えるのなら麻布の女子版と言ったところでしょうか。(普段、制服がない(着ない)という点も同じです。)

女子学院も、毎年、東大をはじめとする超難関大学への合格者を多く出しています。

また、なぜか女子御三家の中で女子学院のみ通称、JG(ジェージー)と呼ばれることが多々あります。

[募集人員]
・240名

[所在地]
・〒102-0082 東京都千代田区一番町22-10

[最寄駅]
・市ケ谷駅(JR、都営新宿線、南北線)
・四ツ谷駅(JR、南北線、丸ノ内線)

[受験日]
・2月1日(サンデーショックの年は変更あり)

[試験科目/配点(4科目+面接)]
・国語(100点:40分)
・算数(100点:40分)
・理科(100点:40分)
・社会(100点:40分)
・面接(本人(グループ))

[入試結果データ]
年度
受験者数
合格者数
実質倍率
2019
743人
281人
2.6倍
2018
717人
275人
2.6倍
2017
652人
278人
2.3倍
2016
673人
270人
2.5倍
2015
873人
340人
2.6倍

※実質倍率は小数第二位を四捨五入しています。

※「サンデーショックとは?」という記事でも述べていますが、女子学院はプロテスタント系の学校ということで、2月1日が日曜日の場合、今までの事例では受験日を2月2日に変更するという事が起きるため、サンデーショックの年は女子御三家をはじめとする女子校の受験に影響があります。


雙葉中学校


女子御三家の最後は「雙葉中学校」です。

雙葉も、毎年、東大をはじめとする超難関大学への合格者を出しています。

女子御三家の中では最も駅近の学校で、四ツ谷駅近くにあります。

雙葉と同じ系列校、姉妹校に、

・田園調布雙葉
・横浜雙葉
・静岡雙葉
・福岡雙葉

がありますが、四ツ谷にある雙葉が主校です。(といいますか、雙葉と言うと、四ツ谷の雙葉のことを示すのが一般的です。)

また、雙葉の受験については、募集人員は、桜蔭が235名、女子学院が240名に対して、雙葉は100名と半分以下となっており、生徒数が少ないという点も女子御三家としては特徴的です。

[募集人員]
・100名

[所在地]
・〒102-8470 東京都千代田区六番町14-1

[最寄駅]
・四ツ谷駅(JR、丸ノ内線、南北線)

[受験日]
・2月1日

[試験科目/配点(4科目+面接)]
・国語(100点)
・算数(100点)
・理科(50点)
・社会(50点)
・面接(本人)

[入試結果データ]
年度
受験者数
合格者数
実質倍率
2019
339人
127人
2.7倍
2018
299人
120人
2.5倍
2017
352人
119人
3.0倍
2016
345人
116人
3.0倍
2015
501人
147人
3.4倍

※実質倍率は小数第二位を四捨五入しています。


中学受験における女子御三家のポイント!


中学受験における女子御三家のポイントというか、留意点は、先で各学校の情報をご紹介しているように、各学校とも受験日が2月1日の同日となっており、1回の受験チャンスしかないため、各学校のいずれか1校しか受験できないという点です。

また、男子御三家とは違い、女子御三家の入試には面接がある点です。


最後に


今回、中学受験における女子中学校の御三家をご紹介しましたが、男子御三家と同様に、女子御三家も、やはり、東大をはじめとする超難関大学への合格者数が御三家の基準になっているという事実は否定出来ません。

また、どうでもよい情報ですが、女子御三家は男子御三家とは違い、JR総武線の水道橋、市ヶ谷、四ツ谷近辺に固まってあるのも特徴的ですね!

■最新記事
中学受験,早稲田,併願校
中学受験における「早稲田」の併願校を徹底解析!
そろそろ第一志望校はもちろんですが、併願校も真面目に検討する時期になってきました。そのような中で、早稲田中学校が第一志望校という方も多いと思います。ということで、今回は、中学受験における「早稲田」の併願校について、色々と述べたいと思います。※「早稲田」の併願校を受験日順にご紹介します! 中学受験 NEW71view
中学受験,偏差値,難易度,違う
中学受験において学校の偏差値と入試の難易度は違う!
中学受験において、「偏差値が高い学校=入試の難易度が高い学校」と思っている方も多いと思います。実際、僕もそう思っていました。でも、実は、そうとは限らないということがあります。ということで、今回は、中学受験において学校の偏差値と入試の難易度は違うことについて、うちの経験を踏まえて、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW1,059view
中学受験,夏休み,過ごし方
中学受験における夏休みの過ごし方!
「夏を制するものが受験を制する!」とよく言われるかは分かりませんが、中学受験において、小学校が長期間休みである夏休みは、受験勉強ができる貴重な時間と言っても過言ではありません。(いやっ、貴重な時間です。)そこで、今回は、中学受験における夏休みの過ごし方について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW12,785view
中学受験,算数1科目入試
中学受験における算数1科目入試について!
近年、中学受験において、これまでの4科目入試や2科目入試ではなく、算数1科目入試を実施する学校が年々増えており、人気も高まっています。ということで、今回は、中学受験における算数1科目入試の人気の理由、実施している学校について、色々と述べたいと思います。 中学受験 1,379view
中学受験,公開模擬試験
中学受験に向けた主要な公開模擬試験をまとめてみました!
2020年度中学受験に向けた主要な塾の公開模擬試験の日程が確定しました。そして、秋から冬にかけて本番受験に向けた模擬試験が多く開催され、いよいよ中学受験が本格化します。ということで、今回は、2020年度中学受験に向けた、主要な塾の公開模擬試験の日程をご紹介したいと思います。(小学校6年生の受験生向けです。) 中学受験 10,366view
中学受験,親,9割
「中学受験は親が9割」は本当だと思います。
このブログでも、何度か中学受験のカギを握っているのは受験生の親であり、親は中学受験において様々な努力をする必要がある旨を述べていますが、僕の考えと同じような内容の「中学受験は親が9割」という本の存在を知りました。ということで、今回は、「中学受験は親が9割」について、僕なりの考えを色々と述べたいと思います。 中学受験 21,005view
中学受験,本郷,併願校
中学受験における「本郷」の併願校を徹底解析!
そろそろ第一志望校はもちろんですが、併願校も真面目に検討する時期になってきました。そのような中で、本郷中学校が第一志望校という方も多いと思います。ということで、今回は、中学受験における「本郷」の併願校について、色々と述べたいと思います。※「本郷」の併願校を受験日順にご紹介します! 中学受験 1,540view
中学受験,完全中高一貫化,動向
最近の完全中高一貫化の動向について!
最近、中高一貫校で、これまで実施してきた高校からの募集を停止して完全中高一貫校になる、つまり、完全中高一貫化の話をよく耳にします。高校からの募集を行っている中高一貫校は、まだありますが、今後、増えることはなく、減っていくと僕は考えています。ということで、今回は、最近の完全中高一貫化の動向について、色々と述べたいと思います。 中学受験 1,966view
中学受験,渋幕,併願校
中学受験における「渋幕」の併願校を徹底解析!
そろそろ第一志望校はもちろんですが、併願校も真面目に検討する時期になってきました。そのような中で、渋谷教育学園幕張中学校(渋幕)が第一志望校という方も多いと思います。ということで、今回は、中学受験における「渋幕」の併願校について、色々と述べたいと思います。※「渋幕」の併願校を受験日別、男女別にご紹介します! 中学受験 2,073view
中学受験,海城,併願校
中学受験における「海城」の併願校を徹底解析!
そろそろ第一志望校はもちろんですが、併願校も真面目に検討する時期になってきました。そのような中で、海城中学校が第一志望校という方も多いと思います。ということで、今回は、中学受験における「海城」の併願校について、色々と述べたいと思います。※「海城」の併願校を受験日順にご紹介します! 中学受験 2,088view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ!
■中学受験に関するイベント情報!
■受験勉強のモチベーションアップに!
■私立中学校一覧!
■特集!
■受験記!
Z会
■ご意見・ご感想について

   RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact