MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
7,256view

私立中学校(東京御三家)の学費を比較してみました!

私立中学校(東京御三家)の学費を比較してみました!|受験ラッシュ!

はじめに


今回は、記事ネタが無くなってきたということと、何よりも今日は時間があったので、東京の男子御三家、女子御三家の私立中学校の学費(初年度)を比較してみました!

ということで、東京御三家(男子、女子)の学費をご紹介したいと思います。

※あくまでも、掲載している学費は2017年度の各学校が公開しているホームページのデータおよび中学受験ガイドなどの情報誌のデータとなりますが、諸経費などは色んな条件があるため、参考程度にご覧ください。


男子御三家(東京)の学費を比較してみました!


まず最初に、男子御三家の初年度の学費を比較してみます。


開成中学校
開成中学校」の初年度の学費は、ざっとこんな感じです。

・入学金:300,000円
・授業料:480,000円
・施設費:120,000円(入学時)
・施設費:48,000円
・諸経費:246,200円

・合計:1,194,200円

※詳細は、開成中学校のホームページをご覧ください。


麻布中学校
麻布中学校」の初年度の学費は、ざっとこんな感じです。

・入学金:320,000円
・授業料:482,400円
・施設費:82,000円
・諸経費:183,800円

・合計:1,068,200円

※詳細は、麻布中学校のホームページをご覧ください。


武蔵中学校
武蔵中学校」の初年度の学費は、ざっとこんな感じです。

・入学金:370,000円
・授業料:520,000円
・施設費:300,000円
・諸経費:32,200円

・合計:1,222,200円

※詳細は、武蔵中学校のホームページをご覧ください。


[総評]
男子御三家の中では、武蔵が一番高く、麻布が一番安いという結果でした。


女子御三家(東京)の学費を比較してみました!


次に、女子御三家の初年度の学費を比較してみます。


桜蔭中学校
桜蔭中学校」の初年度の学費は、ざっとこんな感じです。

・入学金:380,000円
・授業料:447,600円
・施設費:96,000円
・諸経費:171,000円

・合計:1,094,600円

※詳細は、桜蔭中学校のホームページをご覧ください。


女子学院中学校
女子学院中学校」の初年度の学費は、ざっとこんな感じです。

・入学金:380,000円
・授業料:492,000円
・施設費:180,000円
・諸経費:60,620円

・合計:1,112,620円

※女子学院中学校の学費については、ホームページにて公開されていなかったため、情報誌およびネット上のデータとなります。


雙葉中学校
雙葉中学校」の初年度の学費は、ざっとこんな感じです。

・入学金:240,000円
・授業料:529,200円
・施設費:171,600円
・諸経費:224,000円

・合計:1,164,800円

※雙葉中学校の学費については、ホームページにて公開されていなかったため、情報誌およびネット上のデータとなります。


[総評]
女子御三家は、公開されているデータが無い学校もあったため、何ともいえませんが、3校とも、ほぼ差は無いという結果です。


最後に


今回、男子、女子御三家のそれぞれの学費をご紹介しましたが、他にも私立中学校は山ほどあり、もちろん、学校によっても学費は違います。

大まかな初年度の学費の目処としては、初年度で、大体100万ちょっとといった感じですが、初年度の学費の他にも、寄付金が必要になるため、最低でも120~150万円程度が必要と考えておいた方が良いです。

また、私立中学校の学費の他にも、大学受験を見据えて塾に行く場合などは、プラスで毎月数万円必要になります...

この記事を書いて、僕は改めて思いました。

「もっと稼がねば...」

最後の最後にしつこいようですが、諸経費などは、毎年変わる場合もあるため、今回ご紹介した金額は、参考程度にご覧ください!
■関連記事
中学受験,御三家,実質倍率
中学受験における御三家の実質倍率を比較してみました!
中学受験だけではありませんが、受験における倍率には、「志願倍率」と「実質倍率」があります。また、受験生のみならず、自分が受験しようとしている学校の倍率って気になりますよね?そこで、今回は、東京の御三家(男子校、女子校)の近年の実質倍率について述べたいと思います。 中学受験 5,008view
中学受験,御三家,塾別,合格実績
中学受験における御三家の塾別の合格実績を比較してみました!
2018年度の中学受験も終わり、入学者数も確定したと思われるので、塾別の男女御三家(開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉)の合格実績を比較してみました。今回、比較してみたのは、昨年との比較とかではなく、合格者向け説明会の前と、約1週間後の日との比較、つまり、繰り上げ合格と思われる数を比較してみました。 中学受験 11,741view
御三家,東大,合格者数
御三家などの東大合格者数を比較してみました!
2018年の大学入試も終わり、皆さんにもお馴染みのインターエデュや週刊誌(サンデー毎日)でも、日本最高峰の大学である東大の合格者数に関する記事が色々と載っています。そこで、今回は、単純に東大合格者数が多い学校ではなく、男女御三家に的を絞って、東大合格者数に関して色々と述べたいと思います。 中学受験中学生活 6,348view
中学受験,御三家,平均偏差値
中学受験における男女御三家の平均偏差値を求めてみました!
中学受験において、各学校の偏差値が塾によって違うことは仕方がないことですが、どこの塾を基準にしていいのか?を悩むことが多々あります。そこで、今回は、男女御三家の各塾の偏差値から平均的な偏差値を求めてみました! 中学受験 4,132view

■最新記事
麻布中学校,校則,スマホ
麻布中学校にスマホに関する新たな校則!
麻布中学校というと、自由で校則がないというイメージがある方も多いと思いますが、ある意味では確かにこれは本当です。しかし、校則というか学校生活におけるルールはあります。ところが、先日、珍しく麻布の方からスマホに関する通達がありました。ということで、今回は、麻布におけるスマホに関する新たな校則について述べたいと思います。 中学生活 NEW550view
中学受験,効率的,勉強法
中学受験における効率的な勉強法!
中学受験においては、もう、追い込みの時期(秋から冬)に入り、本格的に受験勉強に取り組んでいると思いますが、限られた時間の中で、思った以上に勉強がはかどらずに悩んでいる方も多いかと思います。そこで、今回は、この追い込みの時期だからこその「中学受験における効率的な勉強法!」をご紹介したいと思います。 中学受験 NEW7,918view
中学受験,麻布中学校,点数
麻布中学校の入試で取るべき点数の割合は?
中学受験において、麻布中学校を目指している方も多いと思います。そして、麻布中学校に合格するためには、入試で1点でも多く得点することはもちろん必要ですが、ある程度の得点すべき目安を目指すということも必要です。ということで、今回は、麻布中学校の入試で取るべき点数の割合について、色々と述べたいと思います。 中学受験 2,077view
中学受験,栄東,A日程
中学受験における「栄東A日程」の最近の入試状況を徹底解説!
首都圏の中学受験において、1月受験として埼玉県にある栄東中学校を受験する受験生も多いと思います。というか、栄東は志願者数、受験者数ともに日本で一番多い学校です。ということで、今回は、栄東A日程の最近の入試状況について、色々と述べたいと思います。※長文となりますが、栄東A日程を受験する方には是非、読んでいただきたいです。 中学受験 3,830view
中学受験,11月,やるべきこと
中学受験において11月にやるべきこと!
11月に入って、本番受験に向けた受験勉強に追われ、この時期からは、受験生も親も1週間があっという間に過ぎてしまう感覚になっていると思います。毎年そうですが、11月は色んな模擬試験も佳境を迎えたり、志望校の過去問にも本格的に力を入れる時期で、これまで以上に色んな意味で忙しい時期です。 中学受験 9,075view
中学受験,二月の勝者,感想
中学受験マンガ「二月の勝者」を読んだ素直な感想!
僕は、普段は全くマンガとか本も読みませんが、最近、巷で流行っている中学受験マンガ「二月の勝者」には興味があったため、早速、買って読んでみました。ということで、今回は中学受験マンガ「二月の勝者」を読んだ素直な感想を色々と述べたいと思います。※とりあえず現時点で発売されているコミック第3巻までの感想です。 中学受験 3,179view
中学受験,ストレス
中学受験において子供も親もストレスがたまるのは当たり前!
中学受験において、受験生である子供にも親にも色んなストレスがありますが、それは当たり前のことであり、逆にストレスが全く無く中学受験を乗り切る方はいないです。特に本番受験が近づくにつれて徐々にストレスはたまってきます。ということで、今回は、中学受験においてよくある子供と親のストレスについて色々と述べたいと思います。 中学受験 2,518view
中学受験,チャレンジ校
中学受験におけるチャレンジ校について!
中学受験において模擬試験が頻繁に開催される時期になり、色んな模擬試験を受けている方も多いと思います。その模擬試験の結果などに志望校が合格圏内だった場合など、志望校よりも偏差値が高い、一つ二つ上位の学校がチャレンジ校として載ってくる場合があります。そこで、今回は中学受験におけるチャレンジ校について色々と述べたいと思います。 中学受験 3,264view
中学受験,人気校,2019年
中学受験における人気校を予想!(2019年)
昨年(2018年)も同じ記事を書きましたが、今年も2019年度中学受験における人気校を勝手に予想したいと思います。あくまでも僕の個人的な見解ですが、僕の予想では2019年も人気校に大きな変化はないと考えています。ただし、大学付属中学校、新御三家や同等レベルの学校の人気が高まると予想しています。 中学受験 6,127view
中学受験,合格力判定,サピックスオープン,結果,覚悟
「合格力判定サピックスオープン」の結果には覚悟が必要!
秋(9月)から中学受験では誰もが知っている大手塾であるSAPIXが主催する公開模擬試験(合格力判定サピックスオープン)が始まります。この合格力判定サピックスオープンは、公開模擬試験ということもあり、SAPIXの塾生だけではなく、多くの色んな塾の生徒も受けます。そして、この模擬試験の結果には覚悟が必要です。 中学受験 14,623view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

■ご意見・ご感想について
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact