中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格(全勝)した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間22万PV達成!
7,958view

中学受験においてよくある親の悩みについて!

中学受験においてよくある親の悩みについて!
こんにちは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

夕方の忙しい時間にご覧いただきありがとうございます!

今日は、3月4日(木)です。

2月1日の本番受験まで、あと334日です!


はじめに


中学受験においては、色んな悩みを抱えている親御さんも多いと思います。

というか、逆に全く悩みがない方はいないと思いますが...

そのように悩みが多い中で、

中学受験に関する親の悩み!

は、大体は皆んな同じ悩みです。

そこで、今回は、中学受験においてよくある親の悩みについて、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。


中学受験に関して悩みが多いのは親の方!


うちが中学受験を経験して思うことは、

中学受験に関して、

悩むのは子供というよりは親の方!

です。

逆に、受験生である子供の方は、意外と中学受験に対して深く悩むということは、あまりないと思います。

※もちろん、子供によっては悩むお子さんもいるとは思いますが、やはり、悩みが多いのは親の方です。

例えば、

うちの場合、家内が中学受験に関して色々と悩んでいる中で、受験する張本人の息子は、勉強しているふりをして遊んでいたり、

中学受験に対して不安や緊迫感がない!

つまり、

中学受験に対してあまり危機感がない!

という感じでした。


中学受験においてよくある親の悩みについて!


以下、僕が考える中学受験においてよくある親の悩みとなり、大きくは、

受験生なのに勉強しない!
成績・偏差値が上がらない!
成績・偏差値の浮き沈みが激しい!
ケアレスミスがなくならない!

の4つあります。

※もちろん、うちの息子が受験のときに家内が悩んでいたことです。


受験生なのに勉強しない!


中学受験生の親の悩みの一つとして、

受験生なのに勉強しない!

という方も多いと思います。

これは、勉強しないというよりは、

どちらかというと、

集中して勉強しない!

といった方が正しいかもです。

うちもそうでしたが、うちは、12月に本番受験前最後の模擬試験として受けた四谷大塚の「合不合判定テスト」で、中学受験生活の中で過去最悪な結果が出るまでは、とにかく集中して勉強していませんでした。

やはり、

受験生本人が本当に悔しい!本当にヤバイ!

という経験をして、

受験生本人の意識が変われば!

自ずと集中して勉強するようになります。

[ご参考]
中学受験における最後の模試「合不合判定テスト」は過去最悪の結果!


成績・偏差値が上がらない!


これも、中学受験生の親の悩みの一つとして、

受験勉強しているにもかかわらず成績・偏差値が上がらない!

という方も多いと思います。

これは、

受験生全体のレベルが上がっている!
受験勉強の質よりも量を重視している!

といった理由が考えられます。

また、

受験勉強は、直ぐには結果が出ない!

というのも常です。

もちろん、今の成績や偏差値も重要ではありますが、

何よりも

本番受験までに弱点をどう克服するか!

を考えることに主眼を置く方が重要だと僕は考えています。

[ご参考]
中学受験において成績が上がらないと悩んでいる方へ!
中学受験において勉強量や予定をこなすことが目的になっていませんか?


成績・偏差値の浮き沈みが激しい!


うちは(家内は)、これに一番悩んでいました。

というか、中学受験に関して家内が一番ストレスが溜まっていたことです。

中学受験生の親の中には、

成績・偏差値の浮き沈みが激しい!

何が本当の成績・偏差値なの?

という方も多いと思います。

これは、結局のところ、模擬試験などで、受験生である子供が得意な分野やテーマが出題された場合は、それなりに点数を取ることができますが、不得意な分野やテーマが出題された場合は、全く点数が取れないということになります。

単純といえば単純なことですが、

やはり、

不得意な分野やテーマを対策・強化!

していくしか方法はないです。

そういう意味では、このブログでも何度も述べていますが、不得意な分野やテーマを明確に教えてくれる

模擬試験は最高のツール!

だと僕は考えています。

[ご参考]
中学受験において子供も親もストレスがたまるのは当たり前!


ケアレスミスがなくならない!


これも、中学受験生の親の悩みの一つとして、

ケアレスミスがなくならない!

という方も多いと思います。

うちもそうでしたが、本当にケアレスミスが多く悩んでいました。

やはり、ケアレスミスはもったいないですし、ケアレスミスで落とした1点から数点の差に数十人から数百人というライバルがいます。

そのため、

確実に解ける問題を焦らずに確実に解く!
メモでも字はきれいに書く!

といった対策を本番受験までに、身に付けていくことが重要であると考えています。

[ご参考]
中学受験においてケアレスミスをなくす対策について!
中学受験で試験問題を解くのに時間が足りない!


上記が、うちの家内がよく悩んでいた悩みです。

もちろん、上記以外にも、

よくある親の悩みとして

・教育費に関する悩み!
・家族が中学受験に協力してくれない!
・第一志望校が決まらない!
・併願校が決まらない!
・etc

といった様々な悩みもあり、人それぞれだと思います。


中学受験に関して悩みが多いことは真剣に考えている証拠!


実は、ここからが本題です。(僕が一番言いたいことです。)

中学受験に関して親として悩みが多いということは、

それだけ中学受験を真剣に考えている証拠!

です。

これを伝えたくてこの記事を書いたといっても過言ではないです。

例えば、

ちょっと例えが悪いかもしれませんが、

極端なことをいうと、

マシュマロについて悩んでいますか?

悩んでいないですよね?

なぜなら、ほとんどの人は、普段あまり食べないですし、興味もないから悩まないということになります。

つまり、人間という生き物は、

自分が本当に興味があったり、目指すべきものがある場合に悩む!

という生き物なのです。(はい)

そのため、しつこいようですが、中学受験に関して悩みが多いということは、

中学受験を真剣に考えている証拠!

ということになります。

逆にいうと、偉そうに言いますが、

悩まないということは中学受験に興味がないのと同じ!

であり、

悩むことはとてもよいこと!

だと僕は考えています。

そして、悩んだときには、一人で悩まないで、

誰かに相談すること!

も必要であり、中学受験においては、

例えば、

家族や塾の先生に相談する!

ということは有効であると考えています。


最後に


今回、中学受験においてよくある親の悩みについて、うちの経験を踏まえて色々と述べましたが、最初でも述べているように、

中学受験に関して親として悩みがない方はいない!

ですし、

親として悩むのは当たり前のこと!

です。

そのため、

あまり悩まないでください!とは言いません&言えません!

がっ!

本番受験までにどうすべきか?ということに悩むことは必要である!

と僕は思います。

※悩んでいないあんたに言われたくない!と言われそうですが...

記事カテゴリー中学受験


志望校対策を強化したい方へ!


最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

志望校がある程度決まっている方の中には、

普段の塾や受験勉強に加えて、

志望校の対策を強化したい!

と考えている方も多いと思います。

例えば、麻布中であれば

・国語:超長文対策、難関記述対策
・算数:平面図形難問対策
・理科:論理的思考問題対策
・社会:文章記述対策

といった対策です。

難関国私立の中学受験に特化!

した通信講座である、

Z会(中学受験コース)ad

には、例えば、

筑駒、開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉、渋幕、聖光、栄光、灘、甲陽学院、神戸女学院などの

全国の対象校が120校!

あり

対象校に応じた志望校対策!

ができる通信講座となっています。

全国の対象校」が気になる方!

中学受験コース」に興味がある方!

まずは、資料請求(無料)してみてください!

-資料請求(無料)はこちら-
ad