MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
7,016view

中学受験においてケアレスミスを無くすには?

中学受験においてケアレスミスを無くすには?|受験ラッシュ!

はじめに


中学受験において、受験生である子供の「ケアレスミス」が多く、悩んでいる方も多いと思います。

ケアレスミスって本当にもったいないですよね?

うちの息子が受験の時も、本当にケアレスミスが多く、家内は悩んでいました...

ということで、今回は、うちの息子の経験を踏まえて「ケアレスミス」について色々と述べたいと思います。


「ケアレスミス」とは?


まずは、「ケアレスミス」そのものについてです。

「ケアレスミス」は辞書によると、

・注意していれば防げたはずの間違いや失敗!
・知識や能力の不足ではなく不注意による誤り!

となっています。

つまり、本来であれば正解できるのに、試験などで間違えてしまうことです。

いずれにせよ、ミスはミスであり、ケアレスミスと悔やんでも、後で正解になることはありません。(残念ながら...)


ケアレスミスはもったいない!


中学受験に限った話ではありませんが、受験において、ケアレスミスほどもったいないものはありません。(当たり前ですが...)

ケアレスミスで落としてしまう数点の差は大きく、受験する中学校によっては、その1点から数点の間に何百人というライバルがいて、合不合を決める大きな要因となります。

それはそうと、僕が思うには、まだ小学生の子供が、ケアレスミスをするのは、当たり前のことだと思います。

また、「ケアレスミスを無くすようにしよう!」と言われても、小学生の子供には、なかなか難しいという現実もあります。

うちの息子もケアレスミスが多く、本来なら取るべき問題、取れる問題をケアレスミスで落としてしまうということが多々ありました。

そして、うちの息子の場合は、ケアレスミスを無くすことが、中学受験における最大の課題でした。


よくあるケアレスミス!


うちの息子がよくやっていたケアレスミスは、大きくは2つあります。


答えの転記ミス!


一つ目のよくやっていたケアレスミスは、答えの転記ミスです。

特に、算数や国語で、答えを回答用紙に転記する際によくやっていたケアレスミスです。

問題文にメモをしながら回答を導き出す際に、ようやく出した答えを、メモから回答用紙に転記する際に、何故か違うことを書いてしまうということが多々ありました。

具体的には、特に算数において、計算のためにメモした自分の字が汚いため、0と8を読み間違えて転記したりしていました。(本当に字が汚く、僕にも読めない字をよく書いていました...)


問題文をよく見ない!


二つ目のよくやっていたケアレスミスは、問題文をよく見ないというミスです。

例えば、「正しいものを答えなさい」という問題の場合は、正しいものを答え、「誤っているものを答えなさい」という問題の場合は、誤っているものを答えますが、「正しくないものを答えなさい」という問題のような場合、問題文をよく見ていないため、「正し」という字が入っているだけで、「正しい」ものを選ぶものと勘違いしてしまうというケアレスミスも多々ありました。

これは、問題文をよく見ないという単純と言えば単純なケアレスミスですが、問いを正しく理解していないという致命的なケアレスミスです。


ケアレスミスが多い理由!


中学受験で問題を解くのに時間が足りない!」という記事でも少し述べていますが、うちの息子の場合、ケアレスミスが多い理由は、

・試験問題を全部解かなければいけない!

・問題を解く時間が無い!(時間が足りない)

・あせってしまう!

・ケアレスミスが起きる!


という理由でした。

気持ちは非常に分かりますが、問題文をよく読まないなどのケアレスミスは、「集中力」が足りないという原因もあります。


ケアレスミスの対策!


うちの息子がやったケアレスミスの対策というか、中学受験に向けた対策は、

「解らない問題は、いくら考えても解らないため、確実に取れる問題を、確実に解く!」

ということを息子に教えました。

一言で言うと、

「解けない問題は捨てて、解ける問題を確実に解く!」

ということです。

そもそも、中学受験において、全ての問題に対して、じっくり考えて、全て回答することは不可能であると考えています。

逆に言うと、全ての問題に回答出来ないのが当たり前で、それが中学受験です。

そのため、確実に取れる問題を確実に回答した後に、時間が許す限り、解けそうに無い問題(捨てた問題)を解くようにしました。

確実に取れる問題を確実に回答することは、中学受験においての鉄則で、合不合を大きく左右します。


最後に


うちの息子の場合は、本番受験直前までケアレスミスを引き起こしていましたが、いずれにせよ、今回述べたように、

試験問題を全部解かなければいけない→問題を解く時間が無い(時間が足りない)→あせってしまう→ケアレスミスが起きる

ということが、基本的にはケアレスミスを引き起こす原因のため、

「解らない問題は捨てて、解ける問題を確実に解く!」

逆に言うと、

「解ける問題には、焦らず、時間をかけて解く!」

というスタンスを徹底したことによって、麻布、渋幕などの受験校全てに合格したという結果につながったと考えています。
■最新記事
中学受験,速読,効果
中学受験に役立った習い事「速読」!その効果は?
今更ですが、今まで、うちの息子がやった数え切れないほどの、いやっ、星の数ほどの習い事の中で、中学受験に唯一役立った習い事がありました。その習い事とは、タイトルにもあるように、それは「速読」です!ということで、今回は、うちが中学受験に役立った習い事である「速読」とその効果について色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW293view
中学受験,共学化,2020年度
2020年度から共学化する首都圏の私立中学校!
数多い首都圏の私立中学校の中で、近年では毎年と言ってもよいほど共学化する学校があります。ということで、昨年もこのブログで、共学化する首都圏の私立中学校をご紹介しましたが、2020年度から共学化する学校もあるため、今回もご紹介させていただきます。 中学受験 NEW993view
中学受験,習い事
中学受験において受験生は習い事を辞めるべきか?
小学校に入ってから、色んな習い事をしているお子さんも多くいらっしゃると思います。そのような中で、中学受験に向けて、受験生である子供の習い事は辞めるべきか?で悩んでいる方も多くいらっしゃいます。といことで、今回は、中学受験のために習い事は辞めるべきか?について、僕なりの意見を色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW7,660view
中学受験,勘違い,思い込み
中学受験に対する勘違いや思い込みは捨てよう!
中学受験に対して、勘違いや思い込みを抱いている方も多くいらっしゃると思います。実際、「中学受験なんて無理!」、「うちの子そんなに頭良くないし!」とか、「私立はお金がかかるから、うちは無理!」というような言葉は、よく耳にします。ということで、今回は、僕が考える中学受験に対する勘違いや思い込みについて色々と述べたいと思います。 中学受験 7,724view
中学受験,ブログ
中学受験に関するブログについて!(月間15万PV達成!)
このブログ(受験ラッシュ!)ですが、2019年2月のアクセス数(PV数)が過去最高の月間15万PVを達成しました!これも、このブログを見てくださっている皆様のおかげでです。本当に感謝しております!ということで、今回は、中学受験に関するブログについて、僕が日頃思っていることについて色々と述べたいと思います。 中学受験その他 2,145view
中学受験,塾,必要性
中学受験における塾の必要性について!
中学受験において、塾なしで受験する方も多くおり、塾なし受験を否定することは全くありませんが、通塾しながら受験する方の方が圧倒的に多いのは事実です。うちも塾ありで受験しており、塾に通わせたことは決して無駄ではなかったと今でも思っています。今回は、中学受験における塾の必要性について、僕の考えを色々と述べたいと思います。 中学受験 2,339view
中学受験,必要なもの
中学受験に必要なもの3選!これから中学受験を考えている方へ!
これから中学受験を考えている方も多いと思いますが、中学受験には大きく3つの必要なものがあります。今回ご紹介する中学受験に必要なものは、一つでも欠けてしまうと中学受験を乗り切ることが出来ません!ということで、これから中学受験を考えている方へ中学受験に必要なものについて、僕の考えを色々と述べたいと思います。 中学受験 2,806view
中学受験,春休み,過ごし方
中学受験が終わった春休みの過ごし方とやるべきこと!
中学受験が終わって小学校を卒業してから、中学校に入学するまでの期間である春休みは、何かと色んな準備やイベントなどがあり、春休みの過ごし方は人それぞれです。それはさておき、今回は、中学受験が終わった受験生の春休みの過ごし方とやるべきことについて色々と述べたいと思います。 中学受験中学生活 13,048view
東大,林先生,現代文
東大を目指すなら林先生の現代文を受講することは必須!
最近では、タレントの色が強い東進ハイスクールの林修先生ですが、大学受験において、実は、東大合格者の方々が口を揃えて言うのは、東大を受験するにあたり、林先生の現代文の講義が一番ためになったということです。ということで、今回は、林先生について色々と述べたいと思います。 中学生活 2,868view
中学受験,スマホ
中学受験が終わったら子供にスマホを持たせますか?
中学受験が終わり、晴れて中学生になる際に、合格祝いや入学祝いとして、受験生であった子供に色んな物を貰ってあげることが多いと思います。親としても、中学受験で頑張ったご褒美として、受験生であった子供に何か買ってあげたいですよね!そこで、買ってあげる物として出てくる代表的なものとして「スマホ」があります。 中学受験中学生活 12,514view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■中学受験に関するイベント情報
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

■ご意見・ご感想について
RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact