中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格(全勝)した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間22万PV達成!
8,389view

中学受験において募集人員に対する合格者数はどれくらいか?

中学受験において募集人員に対する合格者数はどれくらいか?
こんにちは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

お昼の貴重な時間にご覧いただきありがとうございます!

今日は、3月4日(木)です。

2月1日の本番受験まで、あと334日です!


はじめに


中学受験において、受験する学校の志願倍率や実質倍率を気にするのは当たり前のことですが、募集人員に対して毎年、どれくらいの合格者を出しているのか?ということに関しては、あまり気にしていないと思います。

そこで、今回は、中学受験において募集人員に対する合格者数はどれくらいか?について、色々と述べたいと思います。


中学受験において募集人員に対する合格者数はどれくらいか?


以下、中学受験において募集人員に対する合格者数はどれくらいか?についてです。


その前に!


一応、補足しておきますが、

・志願倍率 = 志願者数 ÷ 募集人員
・実質倍率 = 受験者数 ÷ 合格者数

となり、今回、僕がご紹介したいのは、募集人員に対する合格者数の比率、

・合格者率 = 合格者数 ÷ 募集人員

です。

※募集人員に対する合格者数の率を「合格者率」としています。

例えば、

募集人員が100名に対して150名の合格者を出した場合は、

150名(合格者数)÷ 100名(募集人員)= 1.5倍

となり、100名の募集人員に対して1.5倍の合格者を出したことになります。

また、全学校の調査は無理なので、御三家(開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉)と、1月受験で受験者数が多い栄東(A日程)、同じく1月受験で最難関校の渋幕(一次入試)の募集人員に対する合格者数を見ていきたいと思います。


開成中学校


開成中学校」の直近4年間の募集人員に対する合格者数の比率(合格者率)は以下のとおりです。

年度
募集人員
合格者数
合格者率
2020
300人
397人
1.32倍
2019
300人
396人
1.32倍
2018
300人
388人
1.29倍
2017
300人
395人
1.32倍

※合格者率は小数第三位を四捨五入しています。

開成は、上記の数値からも分かるように、毎年、募集人員に対して、平均で

1.31倍前後

の合格者を出しています。


麻布中学校


麻布中学校」の直近4年間の募集人員に対する合格者数の比率(合格者率)は以下のとおりです。

年度
募集人員
合格者数
合格者率
2020
300人
383人
1.28倍
2019
300人
376人
1.25倍
2018
300人
378人
1.26倍
2017
300人
382人
1.27倍

※合格者率は小数第三位を四捨五入しています。

麻布は、上記の数値からも分かるように、毎年、募集人員に対して、平均で

1.27倍前後

の合格者を出しています。


武蔵中学校


武蔵中学校」の直近4年間の募集人員に対する合格者数の比率(合格者率)は以下のとおりです。

年度
募集人員
合格者数
合格者率
2020
160人
188人
1.18倍
2019
160人
186人
1.16倍
2018
160人
185人
1.16倍
2017
160人
187人
1.17倍

※合格者率は小数第三位を四捨五入しています。

武蔵は、上記の数値からも分かるように、毎年、募集人員に対して、平均で

1.17倍前後

の合格者を出しています。


桜蔭中学校


桜蔭中学校」の直近4年間の募集人員に対する合格者数の比率(合格者率)は以下のとおりです。

年度
募集人員
合格者数
合格者率
2020
235人
283人
1.20倍
2019
235人
281人
1.20倍
2018
235人
280人
1.19倍
2017
235人
269人
1.14倍

※合格者率は小数第三位を四捨五入しています。

桜蔭は、上記の数値からも分かるように、毎年、募集人員に対して、平均で

1.18倍前後

の合格者を出しています。


女子学院中学校


女子学院中学校」の直近4年間の募集人員に対する合格者数の比率(合格者率)は以下のとおりです。

年度
募集人員
合格者数
合格者率
2020
240人
274人
1.14倍
2019
240人
281人
1.17倍
2018
240人
275人
1.15倍
2017
240人
278人
1.16倍

※合格者率は小数第三位を四捨五入しています。

女子学院は、上記の数値からも分かるように、毎年、募集人員に対して、平均で

1.15倍前後

の合格者を出しています。


雙葉中学校


雙葉中学校」の直近4年間の募集人員に対する合格者数の比率(合格者率)は以下のとおりです。

年度
募集人員
合格者数
合格者率
2020
100人
118人
1.18倍
2019
100人
127人
1.27倍
2018
100人
120人
1.20倍
2017
100人
119人
1.19倍

※合格者率は小数第三位を四捨五入しています。

雙葉は、上記の数値からも分かるように、毎年、募集人員に対して、平均で

1.21倍前後

の合格者を出しています。


このように、

御三家については、毎年、募集人員に対して、大体1.2倍から1.3倍程度の合格者!

を出しており、受験者数の大幅な増減がない限りにおいては、合格者数は毎年、ある程度は決まっているという点が特徴的です。

ここまでは、あまり面白味がないですが、次に1月受験校について見てみます。


栄東中学校(A日程)


栄東中学校(A日程)」の直近4年間の募集人員に対する合格者数の比率(合格者率)は以下のとおりです。

年度
募集人員
合格者数
合格者率
2020
140人
3,913人
27.95倍
2019
140人
4,080人
29.14倍
2018
140人
3,994人
28.53倍
2017
140人
4,341人
31.01倍

※合格者率は小数第三位を四捨五入しています。

栄東(A日程)は、上記の数値からも分かるように、毎年、募集人員に対して、何と!平均で

29.16倍前後

の合格者を出しています。

というか、そもそも140人の募集人員に対して、最近では毎年6,000人以上の受験生が受験するってどういうこと?って感じですが...

ちなみに、毎年、140人の募集人員に対して、約4,000人の合格者を出していますが、合格者全員が入学すると言った場合、どうなってしまうのか?と考えてしまうのは僕だけでしょうか?


渋谷教育学園幕張中学校(一次入試)


渋谷教育学園幕張中学校(一次入試)」の直近4年間の募集人員に対する合格者数の比率(合格者率)は以下のとおりです。

年度
募集人員
合格者数
合格者率
2020
215人
630人
2.93倍
2019
215人
751人
3.49倍
2018
215人
711人
3.31倍
2017
215人
724人
3.37倍

※合格者率は小数第三位を四捨五入しています。

渋幕(一次入試)は、上記の数値からも分かるように、毎年、募集人員に対して、平均で

3.27倍前後

の合格者を出しています。

ただし、渋幕については、「中学受験における「渋幕ショック」とは?」という記事でも述べているように、2019年度入試までは、募集人員に対して大体3.4倍前後の合格者を出していましたが、2020年度入試は「渋幕ショック」で、3.0倍を下回る合格者数までに一気に減っています。


まとめ!


上記をまとめると、併願校として受験する受験生が多い学校ほど募集人員に対する合格者数の比率(合格者率)は高くなる傾向にあり、逆に、第一志望校として人気が高い学校は低くなる傾向があります。(当たり前ですが...)

また、「中学受験において御三家でも繰り上げ合格がある理由!」という記事でも述べていますが、募集人員よりも多くの合格者を出しているにもかかわらず、繰り上げ合格がある場合も多々あります。


最後に


今回、中学受験において募集人員に対する合格者数はどれくらいか?について色々と述べましたが、「へーそーなんだー」というレベルで、何かの参考になれば幸いです。

記事カテゴリー中学受験


志望校対策を強化したい方へ!


最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

志望校がある程度決まっている方の中には、

普段の塾や受験勉強に加えて、

志望校の対策を強化したい!

と考えている方も多いと思います。

例えば、麻布中であれば

・国語:超長文対策、難関記述対策
・算数:平面図形難問対策
・理科:論理的思考問題対策
・社会:文章記述対策

といった対策です。

難関国私立の中学受験に特化!

した通信講座である、

Z会(中学受験コース)ad

には、例えば、

筑駒、開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉、渋幕、聖光、栄光、灘、甲陽学院、神戸女学院などの

全国の対象校が120校!

あり

対象校に応じた志望校対策!

ができる通信講座となっています。

全国の対象校」が気になる方!

中学受験コース」に興味がある方!

まずは、資料請求(無料)してみてください!

-資料請求(無料)はこちら-
ad