MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは「麻布」、「渋幕」など受験校全てに合格した中学受験に関するブログです!中学受験が終わった今、これから中学受験を控えている方々に役立つ情報を提供します!
4,721view

中学受験において初めて息子をカッコいいと思った瞬間!

中学受験において初めて息子をカッコいいと思った瞬間!|受験ラッシュ!

はじめに


中学受験を通して、僕が唯一、受験生である息子をカッコいい!と思ったことがあります。

また、親であれば、誰にでも長い中学受験生活の中では、一つくらいは、このようなことはあるかと思います。

ということで、今回は、僕が中学受験をにおいて初めて息子をカッコいいと思った瞬間について述べたいと思います。


中学受験において初めて息子をカッコいいと思った瞬間!


以下、僕が中学受験において初めて息子をカッコいいと思った瞬間です。


その前に!
以前、「麻布と渋幕に合格した場合、どちらに入学するか?」という記事でも述べていますが、うちは、麻布の受験前に、渋幕に合格していたということもあり、麻布が不合格の場合は、渋幕に入学することを決めていました。

そのため、2月1日の麻布の受験後である、2月2日の本郷、2月3日の浅野の受験は、もう受験しなくても良いと思っていました。

これは、僕だけではなく、家内も同じ気持ちでした。

早い話が、親としては、もう中学受験を早く終わらせたいという気持ちと、言葉は悪いですが、合格しても入学しない中学校の受験は無駄という気持ちでした...


受験を決めた学校は全て受験する!
そんな時に、麻布の本番受験の数日前に、受験生である息子に家内も僕もこんなことを言いました。

「もう麻布か渋幕にしか行かないんだから、本郷と浅野は受験しなくてもいいんじゃないの?」

しかし、その後、僕の息子はこんなことを口にしました。

「僕、パーフェクト合格を目指す!だから全部受けるよ!」

つまり、受験すると決めた中学校は全て受験する!ということです。

僕は息子が言った「パーフェクト合格を目指すから全部受験する!」という言葉を聞いて、中学受験を通して、初めて息子をカッコいいと思いました。

そして、僕と家内は、

「そうですか...」

といった感じでした。

僕は、何となく、息子がたくましくなったような感じがしたのと同時に、甘い考えをしていたのは受験生である子供ではなく、親の方だったと、少し反省をしました。


結果的に全て受験!
ということで、僕の息子は結果的に全て受験し、全て合格することができました。

[ご参考]
「栄東中学校」の受験記!(2017年1月10日)
「栄東中学校(特待)」の受験記!(2017年1月12日)
「渋谷幕張中学校」の受験記!(2017年1月22日)
「麻布中学校」の受験記!(2017年2月1日)
「本郷中学校」の受験記!(2017年2月2日)
「浅野中学校」の受験記!(2017年2月3日)

ちなみに、うちの場合は、2月1日から2月3日まで、3日連続で本番受験を経験しましたが、受験生である息子はもちろんのこと、親も本当に体力を消耗して、疲れ果てました。

特に、本番受験最終日の2月3日の朝は、息子はかなり疲れていました。

人によっては4日連続や5日連続という人もいるかと思いますが、かなり疲れるはずです...


中学受験は本人が10割!
以前、「中学受験を成功させるには親の努力が必要!」という記事や「「中学受験は親が9割」は本当だと思います。」という記事で、中学受験を成功させるのは親である旨のことを何度か述べましたが、本番受験までは、確かに親が全てですが、本番受験日の当日は、さすがに受験生ある本人が10割です。

親は何もすることが出来ないです...

ただ試験が終わるのを待つだけです...

そして、合格発表を待つだけです...


最後に


このブログの他の記事でも述べたことがありますが、中学受験を通して、受験生である子供はもちろんですが、親も成長する人生の中での大きなイベントです。

うまく言えませんが、中学受験を通して僕も家内も成長したのはもちろんですが、何よりも、息子が一番、成長したと感じています。

そして、このブログのキャッチフレーズでもある、全て合格!パーフェクト合格!というネタが出来たことに感謝します!

本郷と浅野を受験して合格していなかったら、このブログは麻布と渋幕のネタだけでした...

息子に感謝、感謝です...
■最新記事
中学受験,モチベーション,やる気
中学受験において子供のモチベーション(やる気)を上げるには?
これから中学受験なのに受験生である子供のやる気がない、自分から受験勉強しないなど、つまり、中学受験に対してモチベーションが上がらない、やる気がないと悩んでいる方も多くいらっしゃるかと思います。ということで、今回は、中学受験における子供のモチベーション(やる気)について述べたいと思います。 中学受験 NEW970view
中学受験,私立中学校,年収
中学受験して私立中学校に行くための年収は?
中学受験を考えている方で、子供を私立中学校に入れたいけど、いくらくらい必要なの?、どのくらいの年収の家庭が私立中学校に通っているの?と思っている方も多いと思います。そこで、今回は、中学受験と年収について、私立中学校に通わせるには年収がいくらくらい必要なのか?などについて、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW1,250view
受験ラッシュ,ブログ,近況
このブログ「受験ラッシュ!」の近況報告!
このブログ「受験ラッシュ!」ですが、4月23日に、早いもので、何とか1周年を迎えることが出来ました!そして、これまでこのブログを見ていただいた方々に心から感謝します!本当にありがとうございます!今回は、久しぶりに中学受験とは関係のない記事ですが、このブログ「受験ラッシュ!」の近況について色々と述べたいと思います。 その他 1,970view
中学受験,東京私立中学合同相談会
中学受験では「東京私立中学合同相談会」に行こう!
今年も毎年恒例の「東京私立中学合同相談会」が開催される予定で、中学受験を控えた小学校6年生や小学校5年生の親子の方で参加される方も多いと思います。ちなみに、うちも、息子が中学受験の時に、2回ほど参加しています。ということで、今回は、過去に2回行ったことがある「東京私立中学合同相談会」について述べたいと思います。 中学受験 2,227view
中学受験,学校説明会
中学受験の学校説明会には積極的に参加しよう!
受験を考えている学校の説明会も、学校の教育方針やその学校の雰囲気を掴む上では、とても貴重な機会となります。うちの場合は、滑り止めというか、併願校も考えて、受験する可能性がある学校説明会には一通り行きました。と言っても、学校説明会は平日に実施されることも多く、うちの場合は、ほとんどの説明会は家内が行っています。 中学受験 3,073view
中学受験,親,かかわり方
中学受験における親のかかわり方について!
中学受験において、本番受験が近づいて受験勉強も本格化してくると、受験生である子供も親もピリピリとした空気や雰囲気になってきます。特に、子供よりも親の方が神経質になりがちで、受験生である子供の逃げ場がない状態に陥ることもあります。そこで、今回は受験生である子供への親のかかわり方について述べたいと思います。 中学受験 2,194view
中学受験,文化祭
中学受験を考えている学校の文化祭には積極的に行こう!
中学受験を考えている学校に実際に入れるチャンスは、基本的には学校説明会と文化祭の時しかありません。学校説明会は生徒が少ない土曜日の午後からや、日曜日などに実施するところが多く、実際の生徒の雰囲気を見ることができるのは、唯一、文化祭です。また、文化祭は自分の子供と一緒に、学校の雰囲気を見ることができる貴重な機会となります。 中学受験 3,646view
御三家,東大,合格者数
御三家などの東大合格者数を比較してみました!
2018年の大学入試も終わり、皆さんにもお馴染みのインターエデュや週刊誌(サンデー毎日)でも、日本最高峰の大学である東大の合格者数に関する記事が色々と載っています。そこで、今回は、単純に東大合格者数が多い学校ではなく、男女御三家に的を絞って、東大合格者数に関して色々と述べたいと思います。 中学受験中学生活 2,928view
中学受験,集中力をつけるには
中学受験において集中力を身につけるには?
新学期が始まり、中学受験を控えた新6年生は、本格的な受験勉強がスタートしています。しかし、受験の年になっても、集中力がなく、受験勉強がはかどらないと悩んでいる親御さんも多いかと思います。そこで、今回は、「中学受験において集中力を身につけるには?」と題して、集中力を身につけるための、ちょっとした工夫について述べます。 中学受験 4,445view
ssh,スーパーサイエンスハイスクール
SSH(スーパーサイエンスハイスクール)とは?
皆さんの中にも、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)という言葉を聞いたことがある方も多くいるかと思いますが、どのようなことを目指している学校なのかをご存知でしょうか?(僕は息子が中学受験するまで知りませんでした...)ということで、今回は、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)について述べたいと思います。 中学受験中学生活 2,613view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■私立中学校一覧
■特集
■受験記
blogram
■ご意見・ご感想について
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
TermsPrivacyContact