MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
13,271view

中学受験において算数の計算ミスを無くす方法は?

中学受験において算数の計算ミスを無くす方法は?|受験ラッシュ!

はじめに


突然ですが、中学受験において、算数のちょっとした計算ミスは命取りです。(当たり前のことで恐縮ですが...)

特に、解き方が分かっている問題で、解いている途中で計算ミスをすることは合不合に大きく関わってきます。

ということで、今回は、中学受験において算数の計算ミスを無くす方法について、うちの経験も踏まえて色々と述べたいと思います。


中学受験において算数の計算ミスを無くす方法は?


以下、僕がおすすめする中学受験において算数の計算ミスを無くす方法です。

※ありきたりな内容かもしれませんが、受験においては鉄則のため、あえて述べさせていただきます。


よくある計算ミス!


うちの息子もよくやっていましたが、算数の計算問題において、計算ミスはどんな受験生でもやったことがあると思います。

また、計算ミスはこれからもやる可能性があり、特に本番受験に向けては誰もが計算ミスを無くしたいと思っています。

そこで、よくある計算ミス、というか、解き方がわかっているにもかかわらず、せっかく解いた問題の最終的に出した答えが間違っているという代表的なケースは、

「途中までの計算は合っているにもかかわらず、途中から間違っている!」

というケースです。

特に、社会などの暗記問題で直接解答を書くような問題とは違い、算数の計算問題においては、他の科目とは違い、途中の計算結果をメモする機会が多い科目のため、このようなケースが発生する可能性は非常に高いです。


算数の計算ミスを無くす方法!


算数の計算ミスを無くす方法は、もう、お分かりの方もいると思いますが、たとえ計算の途中結果であっても、メモする場合は、

「きれいな字で書く!」

ことです。

そう、算数の途中の計算式や計算結果をメモする際に、きれいな字で書くということです。

うちの息子がよくやっていたのは、答えの出し方は分かっているにもかかわらず、途中まで計算した結果をメモする際に、自分がメモした字が汚く、読み間違えて、結果的に出した答えが途中から間違っているということや、答案用紙に計算した結果を書き写す際に、写し間違えているということが多々ありました。

ケアレスミスといえばケアレスミスですが、自分で書いた字を間違えるってどういうこと?と思う方も多くいらっしゃるかと思いますが、これが結構あるんですよ...

※ケアレスミスについては、「中学受験においてケアレスミスを無くすには?」の記事も併せてご覧ください。

そういう僕も、自分の字が汚くて、息子と同じように、後になって自分の字が読めないということが多々あります...

そういう意味では、子供が同じことをしても何も言えませんが...


計算ミスはもったいない!


答えの出し方は分かっているにもかかわらず、最終的な答えを間違うということは、受験生にとって、これほどまでにもったいなく、かつ、悔しいことはありません。

これが本番受験だとしたら、悔やんでも悔やみきれないです。

そのため、たとえ計算の途中結果のメモであっても、きれいな字で書くことは中学受験においては非常に重要になります。

また、中学入試では計算の途中結果でも配点になる学校もありますが、基本的には、算数は最終的な答えに対して配点されるため、このような計算ミスをすることは、致命的になってしまいます。

ちなみに、うちの息子の場合は、模擬試験で何度も同じような計算ミスをして、苦い経験を多くしているため、本番受験までは何とか計算ミスは減らすことができました。

※今でも字が汚いことには変わりはありませんが...


よく間違える数字(ご参考)


ご参考までに、うちの息子の字が汚くて、自分で書いた字をよく読み間違えていた数字は、

・「0」と「8」
・「2」と「3」
・「5」と「6」
・「7」と「1」

です。

上記の中でも、「0」と「8」、「5」と「6」などの読み間違えが多かったと思います。

僕としては、「5」と「6」の読み間違えは分かりますが、その他の数字の読み間違えは???です。

確かにうちの息子は、癖のある字を書いていましたが...


最後に


今回、算数の計算ミスを無くす方法、特に、自分で書いた数字の読み間違えについて述べましたが、中学受験において気をつけなければならないのは、算数の計算ミスだけの話ではありません。

ちょっとしたケアレスミスが、中学受験においては合不合に大きく影響してしまいます。

逆に言うと、本番受験までに、

「どれくらいケアレスミスを無くせるか?」

が合不合を決めるポイント!になってきます。(当たり前のことですが...)

また、ケアレスミスを引き起こすことには個人差がありますが、まずは、焦らずに確実に解ける問題を確実に解くということに主眼を置くことが必要だと思います。

そう、このブログでも何度も述べていますが、確実に解く問題(解ける問題)には時間をかけて丁寧に解いて、捨てる問題には時間をかけないという作戦は、中学受験における鉄則です。
■最新記事
中学受験,速読,効果
中学受験に役立った習い事「速読」!その効果は?
今更ですが、今まで、うちの息子がやった数え切れないほどの、いやっ、星の数ほどの習い事の中で、中学受験に唯一役立った習い事がありました。その習い事とは、タイトルにもあるように、それは「速読」です!ということで、今回は、うちが中学受験に役立った習い事である「速読」とその効果について色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW293view
中学受験,共学化,2020年度
2020年度から共学化する首都圏の私立中学校!
数多い首都圏の私立中学校の中で、近年では毎年と言ってもよいほど共学化する学校があります。ということで、昨年もこのブログで、共学化する首都圏の私立中学校をご紹介しましたが、2020年度から共学化する学校もあるため、今回もご紹介させていただきます。 中学受験 NEW993view
中学受験,習い事
中学受験において受験生は習い事を辞めるべきか?
小学校に入ってから、色んな習い事をしているお子さんも多くいらっしゃると思います。そのような中で、中学受験に向けて、受験生である子供の習い事は辞めるべきか?で悩んでいる方も多くいらっしゃいます。といことで、今回は、中学受験のために習い事は辞めるべきか?について、僕なりの意見を色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW7,660view
中学受験,勘違い,思い込み
中学受験に対する勘違いや思い込みは捨てよう!
中学受験に対して、勘違いや思い込みを抱いている方も多くいらっしゃると思います。実際、「中学受験なんて無理!」、「うちの子そんなに頭良くないし!」とか、「私立はお金がかかるから、うちは無理!」というような言葉は、よく耳にします。ということで、今回は、僕が考える中学受験に対する勘違いや思い込みについて色々と述べたいと思います。 中学受験 7,724view
中学受験,ブログ
中学受験に関するブログについて!(月間15万PV達成!)
このブログ(受験ラッシュ!)ですが、2019年2月のアクセス数(PV数)が過去最高の月間15万PVを達成しました!これも、このブログを見てくださっている皆様のおかげでです。本当に感謝しております!ということで、今回は、中学受験に関するブログについて、僕が日頃思っていることについて色々と述べたいと思います。 中学受験その他 2,145view
中学受験,塾,必要性
中学受験における塾の必要性について!
中学受験において、塾なしで受験する方も多くおり、塾なし受験を否定することは全くありませんが、通塾しながら受験する方の方が圧倒的に多いのは事実です。うちも塾ありで受験しており、塾に通わせたことは決して無駄ではなかったと今でも思っています。今回は、中学受験における塾の必要性について、僕の考えを色々と述べたいと思います。 中学受験 2,339view
中学受験,必要なもの
中学受験に必要なもの3選!これから中学受験を考えている方へ!
これから中学受験を考えている方も多いと思いますが、中学受験には大きく3つの必要なものがあります。今回ご紹介する中学受験に必要なものは、一つでも欠けてしまうと中学受験を乗り切ることが出来ません!ということで、これから中学受験を考えている方へ中学受験に必要なものについて、僕の考えを色々と述べたいと思います。 中学受験 2,807view
中学受験,春休み,過ごし方
中学受験が終わった春休みの過ごし方とやるべきこと!
中学受験が終わって小学校を卒業してから、中学校に入学するまでの期間である春休みは、何かと色んな準備やイベントなどがあり、春休みの過ごし方は人それぞれです。それはさておき、今回は、中学受験が終わった受験生の春休みの過ごし方とやるべきことについて色々と述べたいと思います。 中学受験中学生活 13,048view
東大,林先生,現代文
東大を目指すなら林先生の現代文を受講することは必須!
最近では、タレントの色が強い東進ハイスクールの林修先生ですが、大学受験において、実は、東大合格者の方々が口を揃えて言うのは、東大を受験するにあたり、林先生の現代文の講義が一番ためになったということです。ということで、今回は、林先生について色々と述べたいと思います。 中学生活 2,868view
中学受験,スマホ
中学受験が終わったら子供にスマホを持たせますか?
中学受験が終わり、晴れて中学生になる際に、合格祝いや入学祝いとして、受験生であった子供に色んな物を貰ってあげることが多いと思います。親としても、中学受験で頑張ったご褒美として、受験生であった子供に何か買ってあげたいですよね!そこで、買ってあげる物として出てくる代表的なものとして「スマホ」があります。 中学受験中学生活 12,514view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■中学受験に関するイベント情報
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

■ご意見・ご感想について
RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact