中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格(全勝)した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間22万PV達成!
22,030view

中学受験において習い事はいつまで続けるべきか?やめるべきか?

中学受験において習い事はいつまで続けるべきか?やめるべきか?
こんばんは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

真夜中にご覧いただきありがとうございます!(この記事を読んだらもう寝ましょう!)

今日は、4月21日(水)です。

2月1日の本番受験まで、あと286日です!


はじめに


色んな「習い事」をしている小学生は多くいます。

そのような中で、中学受験に向けて、受験生である子供の習い事を

「いつまで続けるべきか?」

「いつやめるべきか?」

で悩んでいる方も多くいると思います。

そこで、今回は、中学受験において習い事はいつまで続けるべきか?やめるべきか?について、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。


最近の小学生の習い事について!


まずは、最近の小学生の習い事についてです。


小学生向けの習い事の種類!


今の時代、色んな小学生向けの習い事があり、多種多様です。

よくあるメジャーな習い事としては、

・英語(英会話)
・スイミング
・ピアノ、バイオリンなどの音楽
・そろばん
・習字
・バレエ
・野球、サッカー、空手、体操などのスポーツ
・etc

など、きりがないくらいの子供向けの習い事があります。

そして、

このブログでも何度か述べていますが、最近流行っているというか話題の習い事は、

僕も大好きで得意な

・プログラミング

です。

ちなみに、2020年度から小学校ではプログラミングが必修化されています。

プログラミングについては、下記の記事も参考にしてみて下さい。

[ご参考]
これからは子供にもプログラミング能力は必要!
子供向けプログラミングについてまとめてみました!
2020年から小学校で必修化されるプログラミングについて!


習い事は掛け持ちの時代!


うちの息子も昔は、数え切れないほどの習い事をやっていましたが、最近は、1つの習い事だけではなく、複数の習い事を掛け持ちしている小学生も多くいます。

例えば、月曜日から土曜日まで、ほぼ毎日、習い事に通うというような小学生も珍しくはないです。

そのような習い事の中には、子供自らからいきたい!と言って始めた習い事もあると思いますが、僕が思うには、親が一方的にいかせているという習い事の方が多いのが実態ではないでしょうか?

ちなみに、今思えば、うちは全部、一方的にいかせていました...


中学受験において習い事はいつまで続けるべきか?やめるべきか?


ここから本題です。

中学受験に向けて受験生である子供の習い事はいつまで続けるべきか?やめるべきか?についてです。


塾と習い事の両立が出来ますか?


そもそもですが、小学5年生までは、

「塾と習い事の両立!」

はできると思いますが、小学6年生になった本番受験の年は、塾へ行く回数も多くなり、塾や受験勉強を優先させると、

「必然的に習い事はやめざるを得なくなる!」

というのが実態になると思います。

本番受験の年は、月曜日から金曜日まで毎日、塾という受験生も多くなります。

また、土日などの休日も、模擬試験や本番受験に向けた講習、ゼミなどのイベントも多く入ってきます。

そういう意味では、一言で言うと、

「塾と習い事の両立はスケジュール的、時間的に厳しくなってくる!」

と思います。

逆に言うと、

「塾と習い事を両立すると受験生である子供への負担が大きくなってくる!」

とも言えます。

うちも、色んな習い事をしていましたが、気がつくといつの間にか本番受験の年は必然的に全ての習い事をやめていました...

ちなみに、うちの息子が受験した年の一日のスケジュールは、下記の記事を参考にしてみて下さい。

[ご参考]
中学受験のための1日の勉強時間について!

ということで、先でも述べているように、

「中学受験に向けた塾や受験勉強を優先させると、習い事には必然的にやめることになるのでは?」

というのが僕の見解です。


習い事はいつまで続けるべきか?やめるべきか?


しつこいようですが、塾や受験勉強を優先させると、習い事には必然的にやめることになると思います。

ちなみに、うちは、学年が上がるにつれて、徐々に習い事をやめていき、

「小学6年生になった春には、全ての習い事はやめていた!」

という状況でした。

ちなみに、後ほどご紹介しますが、最後までやっていた習い事は「速読」です。


「本人が続けたい!」という習い事は本人を尊重することもアリ!


ただし、中学受験でも

「本人が続けたいという習い事!」

であれば、親としては、行かせてあげたいと思うのは当たり前ですし、スケジュール的、時間的に行けるようであれば、可能な限り続けさせてあげるということは全然アリだと思います。

その理由は、「本人が続けたい!」という習い事であれば、受験勉強の気分転換にもなり、受験勉強にもメリハリが出てくる可能性があると思います。

ただし、しつこいようですが、

「時間的な余裕がある場合です!」

※うちの場合は、「本人が続けたい!」という習い事は一つも無かったですが...

逆に言うと、家内と僕が一方的にいかせていた習い事だけということです...

ちなみに、すきま時間をうまく活用し、短時間に集中して勉強することにより、習い事と受験勉強を両立させて、成績が優秀な子も多くいます。

すきま時間については、下記の記事も参考にしてみて下さい。

[ご参考]
中学受験における「すきま時間」の活用法!


中学受験にも有効な習い事!(ご参考)


ご参考までに、僕が考える中学受験にも有効な習い事をご紹介しておきます。


僕が中学受験にも有効と考える習い事!


最初に述べている小学生向けの習い事の種類に、何気なく記載していますが、中学受験にも有効な習い事もあります。

そして、僕が考える中学受験にも有効な習い事は、

「そろばん」

です。

うちの息子は、そろばんは習ったことがありませんが、僕は子供のころ習っていました。

やはり、そろばんを習うことは、計算力というか、正確にスピーディーに計算ができるようになります。

これは、言うまでもなく、中学受験の科目である算数に直結します。

実際、勉強が全くできないこんな僕でも、そろばんを習っていたことで、数十年経った今でも4桁の数字の足し算、引き算は、紙に書かなくても、暗算というかエアーそろばんで直ぐに計算出来ます。

そういう意味では、中学受験においては、試験時間が限られている算数の計算問題や、応用問題の途中の計算において、いかに早く、正確に計算するかがポイントになり、計算という面においては、そろばんはとても有効だと僕は考えています。


息子が中学受験にも有効と考える習い事!


ちなみに、うちの息子曰く、中学受験にも有効だったと思う習い事は、

「速読」

だそうです。

やはり、時間が限られている中学入試において、問題文全体を見て、

「解ける問題と捨てる問題を見極める!」

という点においては、かなり役に立ったということを言っていました。

速読については、下記の記事も参考にしてみて下さい。

[ご参考]
中学受験に役立った習い事「速読」!その効果は?


最後に


中学受験において習い事はいつまで続けるべきか?やめるべきか?について、色々と述べましたが、このブログでも何度か述べているように、本番受験の年は、受験生である子供だけではなく、親も含めて本当に忙しい年になります。

特に本番受験が近づくにつれて、時間がいくらあっても足りないという状態になります。

ということで、僕の見解は、やはり、本番受験の年は、塾や受験勉強が優先となってしまい習い事どころではなくなる、

つまり、

「中学受験と習い事の両立は厳しい!」

というのが本音であり、これから本番受験を向かえる小学4年生、小学5年生の方に知っておいてもらえたら幸いです。

[追記]
追記しますが、中学受験の年はともかく、中学校に入学すると、最初に困るのはやはり「英語」です。

そのため、僕としては、本番受験の年はともかく、「英語(英会話)」の習い事は、可能な限りやらせておいた方がよかったと思う今日この頃です...

いずれにせよ、うちの息子の場合、本番受験の年は習い事と受験勉強の両立は100%無理でしたが...

記事カテゴリー中学受験


苦手科目や単元の対策に!


最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

中学受験の受験勉強においては、

どうしても

国語と算数は優先!
理科と社会は後回し!

になってしまいます。

実際、うちもそうでした。

そのような中で、

個別に苦手な科目や単元を対策したい!

という方も多いと思います。

そこで、僕がおすすめしたいのは、

スタディサプリ(小学講座)

の活用です。

詳しくは、


で解説しています。興味がある方はぜひ!

-詳しくはこちらより-

>関連記事!
中学受験,速読,効果
中学受験に役立った習い事「速読」!その効果は?
今更ですが、今まで、うちの息子がやった数え切れないほどの、いやっ、星の数ほどの習い事の中で、中学受験に唯一役立った習い事がありました。その習い事とは、タイトルにもあるように、それは「速読」です!ということで、今回は、うちが中学受験に役立った習い事である「速読」とその効果について色々と述べたいと思います。
中学受験15,918view