MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間15万PV達成!
8,411view

これからは子供にもプログラミング能力は必要!

これからは子供にもプログラミング能力は必要!|受験ラッシュ!
おはようございます!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

朝早くからご覧いただきありがとうございます!

ちなみに、今日は11月22日で、2月1日の本番受験まで、あと71日です!


はじめに


最近、子供向けのプログラミング教室が流行っています。

また、「子供にプログラミング?早くない?」と思う方も多くいらっしゃると思います。

ということで、今回は、プログラマーでもある僕が、子供にプログラミング能力が必要な理由について、色々と説明したいと思います。

※いつものように、リライト記事です!


これからは子供にもプログラミング能力は必要!


情報社会の昨今、様々なシチュエーションで、色んな情報を処理する必要があり、そのような機会も多くあります。

まさに、IT社会と言っても過言ではない時代です。(はい)

※ちなみに、ITとは、「Information Technology(情報技術)」の頭文字をとった言葉ですが、うちの家内は、「Internet(インターネット)」の略だと思っていました...


前振りが長くなりましたが、僕が考える子供にプログラミング能力が必要な理由は、大きくは以下の2つです。


誰もがプログラミングする時代が来る!


プログラミングというと、僕のようにIT業界に携わっている人だけの話のように思われがちですが、実は、そんなことは全く無く、どんな業界でも必要になりつつあります。

例えば、色んなデータを用いて、Excelで資料を作成する場合など、一見、プログラミングなどは関係ないと思われますが、データを処理したり集計するためには、色んな式や関数を使い、ある意味、ロジックを書くという意味では、プログラミングと同じです。

話は変わりますが、以前、取引先の職場の現場に、事務的な若い女の子がいたのですが、仕事は事務でも、「私、Java言語でならプログラミングできま~す!」と軽く言っていました...

その時、僕は、何でプログラミング出来るのに事務の仕事やっているんだろう?と思っていました。

そんなこともありましたが、早い話が、誰もがプログラミングくらいは誰しもができる時代が来ます。(来ています。)

ということで、遅かれ早かれ、いずれプログラミングは必要になるため、早目に習得しておくにこしたことはないと考えます。

※もちろん、中学受験の時は無理なので、本格的に受験勉強する前や受験が終わってからですかね?


自分で解決する能力が向上する!


プログラミングは、自分で解決する能力を向上させると思います。

例えば、ある目的のために、自分でプログラミングをしたとします。

プログラミングは、コンピュータに対して、自分がやりたい事である命令や条件を書きますが、当然ながら、全て正しく書けているとは限らないため、自分が書いたプログラムが正しく動かない場合が多々あります。

※よほど簡単なプログラムでない限り、通常は一発で動くことは、まず無いです。

そのような場合に、プログラムが動くまでに、なぜ動かないのか?という、動かない原因を自分で調べて、自分でプログラムを修正するということが必要になります。

この、自分で調べて、自分で修正するということが、子供にとって、自分で解決する力を育てるのにプログラミングは適していると考えます。

もちろん、この自分で解決する力は、学校の勉強や、中学受験にも有効であると考えています。

解らない問題を自分で調べて、自分で理解し、解答を導き出すという力になります。


2020年からは小学校でも必修化!


実は、というのも変な話ですが、この記事を書いてしばらくしてから、何と!

「小学校でプログラミングが必修化される!」

というニュースが飛び込んできました。

詳しいことは、「2020年から小学校で必修化されるプログラミングについて!」という記事で述べていますが、やはり、僕的には、先で述べているような時代に突入したと、つくづく感じました。

というよりも、先見の目がある僕ってすごいな!と自分で自分を久しぶりに褒めてしまいました。


IT企業、大手塾もプログラミング教室に参入!


ご存知の方もいると思いますが、最近ではIT企業、大手の塾、教育業界でも、子供向けのプログラミング教室に参入しています。

例えば、下記のプログラミング教室です。


サイバーエージェントが運営する小学生向けプログラミングスクール!


誰もが知るIT企業であるサイバーエージェントが運営する本格的な子供向けプログラミングスクール『Tech Kids School』です。

『Tech Kids School』(テックキッズスクール)は、東京渋谷・秋葉原・二子玉川・大阪梅田・沖縄那覇に教室を構え、全国約700人の小学生がプログラミングを学ぶ小学生向けプログラミングスクールとなっています。

小学生向けプログラミングスクール小学生向けプログラミングスクール


Z会プログラミング教室!


中学受験、高校受験、大学受験をはじめとする様々な教育事業を展開するZ会も、子供向けのプログラミング教室をやっています。


プログラミング講座

プログラミング講座


栄光ロボットアカデミー!


中学受験ではおなじみの塾を展開している栄光ゼミナールも子供向けのプログラミング教室をやっています。(ロボットを売りにしていますが、プログラミングも含みます。)

URL:https://www.eikoh-robot-academy.com


上記以外にも、世の中には多くの子供向けのプログラミング教室や通信講座などがあります。


最後に


このブログも、PHPというプログラミング言語などを用いて、僕が全てプログラミングして作っていますが、プログラミングは本当に面白いですよ!


最後に、PCを買い替えたいと思っているお父さん!

子供にプログラミングを勉強させるという口実で、PCを買い替えるチャンスですよ!

この機会に「MacBook」でも手に入れましょう!

※ちなみに僕は、この方法で新しい「MacBook」を手に入れようとしていますが、今のところ失敗に終わっています...

■関連記事
小学校,プログラミング,必修化
2020年から小学校で必修化されるプログラミングについて!
以前、「これからは子供にもプログラミング能力は必要!」という記事でも述べていますが、いよいよ、2020年から小学校でプログラミングが必修化されます。ということで、今回は、2020年から小学校で必修化されるプログラミングについて、色々と述べたいと思います。 その他 5,267view
子供向け,プログラミング,まとめ
子供向けプログラミングについてまとめてみました!
2020年度からの小学校でのプログラミング必修化に伴い、最近、子供向けのプログラミング教室や教材などの分野が急成長しています。また、子供向けのプログラミングって何?と悩んでいる方も多いと思います。ということで、今回は、プログラマーでもある僕が、子供向けプログラミングについて、色々と述べたいと思います。 その他 2,474view

■最新記事
中学受験,第一志望校,過去問,何年分
中学受験において第一志望校の過去問は何年分解くべきか?
中学受験において、受験生であれば誰もが受験校の過去問を解きます。特に、第一志望校の過去問については、重点的に解いて理解することが合格への一歩です。そこで気になるのは、過去問は何年分くらい解くべきか?ということです。ということで、今回は、第一志望校の過去問は何年分解くべきか?について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW15,772view
中学受験,過去問,自己採点,不合格
中学受験でやった過去問の自己採点結果は全て不合格!
中学受験において、本格的に過去問を解く時期に入っており、既に受験を考えている中学校の過去問を解いて自己採点をしている方も多くいると思います。特に、この時期は、過去問を解いても「合格点に達しない!」という方も多いと思います。ということで、今回は、うちが中学受験でやった過去問の自己採点結果について色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW16,519view
中学受験,出願,種類,パターン
中学受験における出願の種類・パターンについて!
中学受験においては、1月10日の栄東などの埼玉受験を皮切りに、年が明けてから直ぐに、首都圏では本番受験がスタートします。そして、子供の受験勉強とは別に、本番受験に向けて親がやらなければならないことがあります。そう、それは「出願」です。ということで、今回は、主に出願の種類・パターンについて色々と述べたいと思います。 中学受験 11,835view
中学受験,併願校,選び方
中学受験における併願校の選び方!
中学受験において、受験校を決める際に、一番悩むのは、第一志望校ではなく、併願校だと思います。うちも、受験校を決める際に、色んな基準や観点から一番悩んだのは併願校でした。※うちも出願ギリギリまで悩んでいました...といことで、今回は、中学受験における併願校の選び方のついて、色々と述べたいと思います。 中学受験 13,939view
中学受験,合不合判定テスト,結果,悪い
四谷大塚の「合不合判定テスト」で結果が悪かったらどうするか?
先日、「中学受験に向けた主要な公開模擬試験をまとめてみました!」という記事でもご紹介しましたが、四谷大塚が主催する「合不合判定テスト」という公開模擬試験があり、毎年、4月~12月にかけて実施されています。また、12月は本番受験前の最後の模擬試験として、この「合不合判定テスト」を受ける受験生も多いと思います。 中学受験 19,423view
中学受験,父親,役割
中学受験における父親の役割は?
中学受験において、親として役割分担が出来ているご家庭も多いと思います。また、世の中には、受験に一生懸命な父親もいますが、基本的に一生懸命なのは母親の方だと思います。うちの場合も、父親である僕は受験勉強に関しては、何もやっていないのが実態です。といことで、今回は、中学受験における父親の役割について、色々と述べたいと思います。 中学受験 11,868view
中学受験,入試問題,誰,いつ,作る
中学受験において入試問題は誰がいつ作るのか?
中学受験において、本番受験が近づいてくると、今年はどんな問題が出題されるのかが気になってきます。そこで、中学受験において入試問題は誰がいつ作るのか?という疑問を持ったことはないでしょうか?ということで、今回は中学受験において入試問題は誰がいつ作るのか?について色々と述べたいと思います。 中学受験 2,532view
中学受験,11月,やるべきこと
中学受験において11月にやるべきこと!
11月に入ると、本番受験に向けた受験勉強に追われ、この時期からは、受験生も親も1週間があっという間に過ぎてしまう感覚になります。毎年そうですが、11月は色んな模擬試験も佳境を迎えたり、志望校の過去問にも本格的に力を入れる時期で、受験生も親もこれまで以上に色んな意味で忙しい時期になります。 中学受験 18,732view
ベネッセ,鉄緑会,東大模試
「ベネッセ 鉄緑会 東大模試」とは?
皆さんは、「ベネッセ鉄緑会東大模試」という模擬試験をご存知でしょうか?その名の通り、ベネッセと鉄緑会が実施する東大受験に向けた模擬試験ということは分かりますが、意外にもベールに包まれた模擬試験です。というか、僕は知りませんでした...ということで、今回は、「ベネッセ鉄緑会東大模試」について、色々と述べたいと思います。 中学生活鉄緑会 8,023view
中学受験,模擬試験,待機時間,過ごし方
中学受験における模擬試験中の待機時間の過ごし方!
中学受験における秋のこの時期、模擬試験が頻繁に開催されて、受験生の親である保護者も一緒に付き添いで行く機会が多いと思います。最近、模擬試験が多いということもあり、模擬試験に関する記事ばかりで恐縮ですが、今回は、ちょっと視点を変えて、親である保護者の模擬試験中の待機時間の過ごし方について色々と述べたいと思います。 中学受験 12,216view
■カテゴリー/タグ
中学受験受験記中学生活

鉄緑会その他


下記よりサイト内検索ができます!
■おすすめコンテンツ!
■中学受験に関するイベント情報!
■受験勉強のモチベーションアップに!
■私立中学校一覧!
■特集!
■受験記!
難関国私立中学の入試突破ならZ会難関国私立中学の入試突破ならZ会
■ご意見・ご感想について

   RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact