MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
6,751view

「本郷中学校」の受験記!(2017年2月2日)

「本郷中学校」の受験記!(2017年2月2日)|受験ラッシュ!
この記事は、これから「本郷中学校」を受験される保護者の方に向けて、受験日当日の状況をお伝えする内容となり、今後の参考になればと思います。


本郷中学校の入試データ(2017年)


以下、僕の息子が受験した時の入試データです。

[2月2日受験]
・応募者数:1,085人
・受験者数:902人
・合格者数:448人
・実質倍率:約2.0倍


本郷中学校の入試データ(2018年)


ご参考までに2018年の入試データです。

[2月2日受験]
・応募者数:988人
・受験者数:873人
・合格者数:440人
・実質倍率:約2.0倍

2017年と比較すると、受験者数、合格者数ともに減っていますが、実質倍率は2017年と変わりなしです。


はじめに


渋幕に合格しているということと、麻布の受験も終わり、あとは、麻布の合格発表を待つだけだったため、2月2日の本郷中学校、2月3日の浅野中学校は、もう、受験しなくても良いと思っていたら、息子が、

「パーフェクト合格を目指したい!」

と、珍しくカッコいいことを言ったため、残りの本郷中学校、浅野中学校も受験することにしました。

※正直、渋幕に合格した時点で、頭の中には麻布か渋幕のどちらかしかなく、麻布が不合格の場合は、幕張に引っ越しをするつもりでいたため、言葉は悪いかもしれませんが、2月2日、2月3日の受験は見送っても良いと思っていました。


本郷中学校の受験記!


前振りはさておき、2月2日は「本郷中学校」を受験しました。

本郷中学校の試験会場は、もちろん、本郷中学校の本校です。

これまでも、学校説明会や模擬試験で何度か行ったことがありますが、自宅から本郷中学校の最寄駅である巣鴨駅まで、1時間弱かかるということもあり、いつものように、早めに自宅を出て、7時過ぎに本郷中学校に着きました。

これまた、到着すると、いつものように、色んな塾の関係者が受験生を激励していました。

渋幕に合格していたため、もともと、本郷は受験するつもりが無かったということもありますが、本郷の受験日は緊張感も何も無く、息子は淡々と試験教室に入って行きました。


受験中の保護者!


本郷中学校も保護者の待機場所として、講堂を開放しています。

うちは、いつものように早めに受験会場に行ったため、余裕で席を確保出来ました。

飲食については、学校(の保護者の方)が、無料でコーヒーやお茶を提供してくれていました。

また、本郷は巣鴨駅から近いということもあり、外に少し出るだけで、ファミレスやカフェなどが多くあるため、待機には全く困りませんでした。

※もちろん巣鴨と言えば「とげぬき地蔵尊」ですが、本郷から少し歩くだけなので、受験が終わるまでの待機時間におすすめします!というか、どうでもよいですが、僕は昔むかーし、巣鴨近辺に住んでいたので土地勘はかなり自信アリです。


本郷の受験が終了!


本郷の受験終了後、息子に出来を聞いてみると、

「まぁ、大丈夫だと思う。」

と言う答えが返ってきました。

受験したとはいえ、入学することは無いため、淡々と自宅に戻りました。


合格発表


本郷中学校の合格発表は、何と、受験日当日の夜(19:00頃)に、本郷のホームページと、本郷校内(19:00から19:30まで)に掲示されます。

※翌日(2月3日)も9:00から9:30まで、掲示されます。

うちは、とりあえずホームページで合格発表を見ました。

すると、本郷も「合格!」していました。

一応、明日(2月3日)は、合格発表の掲示の確認と合格証を受け取りに本郷に行きます。

あとは、麻布の合格発表と、パーフェクト合格を目指し、浅野の受験を残すのみです。

※ちなみに、万が一、本郷がダメだった場合に、2月4日以降の受験の作戦が立てられるため、受験日当日の合格発表は正直ありがたいですね!


最後に


正直、渋幕に合格していなかったら、もう少し緊張感のある受験だったと思いますが、とりあえず、息子の目標であるパーフェクト合格に近づくことが出来ました。

また、前日の麻布の受験から2日連続の受験ということもあり、息子も家内も少し疲れていました。


※この記事、何かのお役に立てれば幸いです。
■最新記事
中学受験,学校別,サピックスオープン,結果
「学校別サピックスオープン」の結果で志望校は変えるべきか?
SAPIXが主催する「学校別サピックスオープン」という模擬試験があり、これまでも何度か実施されています。また、御三家をはじめとする超難関校を受験予定の受験生で、この模擬試験を受けている受験生も多くいます。そして、この模擬試験の結果で、志望校を変えることを考える方も多くいるかと思います。 中学受験 NEW7,301view
中学受験,志願者数,多い,学校
中学受験において志願者数が多い首都圏の学校!
栄東が志願者数、受験者数ともに日本一であることは皆さんご存知だと思いますが、その他の学校の志願者数については、意外に知らない方も多いのではないかと思います。そこで、今回は、首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)の中学受験において、志願者数が多い学校をご紹介したいと思います。 中学受験 NEW1,552view
中学受験,東京,出願開始期日
中学受験において東京の出願開始期日が早まることについて!
中学受験において、2019年度から東京の私立中学校の出願開始期日が、これまでの1月20日から1月10日に10日ほど早まります。そこで、今回は、出願開始期日が早まることについて、僕の勝手な意見を色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW1,482view
中学受験,模擬試験,志望校,選び方
中学受験における模擬試験での志望校(判定校)の選び方!
まだ第一志望校や併願校を決められずにいる方も多いかと思います。そんな中で、この時期に模擬試験を受ける際に、合不合判定のために、志望校を10校程度まで決めて模擬試験を受ける機会が多くあり、頭を悩ませます。そこで、今回は中学受験での模擬試験における志望校の選び方について述べたいと思います。 中学受験 5,440view
中学受験,解禁日
中学受験における入試の解禁日について!
中学受験において、私立中学校(中高一貫校含め)の入試には解禁日があることをご存知の方も多いと思います。そこで疑問なのは、いつ、誰が、何のために入試に解禁日を決めたのか?ということです。ということで、今回は、首都圏の私立中学校を中心に入試解禁日について色々と述べたいと思います。(関西圏についても少し述べています。) 中学受験 2,096view
中学受験,小学校,宿題
中学受験における小学校の宿題について!
中学受験の真っ只中で、塾の宿題や小学校の宿題に追われている方も多いと思います。特に、塾の宿題を優先して、小学校の宿題をする時間がなかったり、小学校の宿題は無意味と考えている方もいるかと思います。そこで、今回は、中学受験における小学校の宿題について、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 2,586view
受験ラッシュ,復活
このブログ「受験ラッシュ!」に復活の兆しが見えてきた!
こんにちは、受験ラッシュの管理人です。(誰?)約3ヶ月前に「このブログ「受験ラッシュ!」の近況報告!」という記事で、URL変更後(ドメイン変更後)、アクセス数が激減している旨の近況報告をしましたが、ようやく、復活の兆しが見えてきました!ということで、今回は、前回の記事からの近況報告(第2弾)をしたいと思います! その他 2,097view
中学受験,秋からの勉強法
中学受験における秋からの勉強法!
まもなく夏休みも終わり、小学校も始まり、いよいよ秋になります。夏休みまでは、基本演習から応用演習などにも一通り取り組んだかと思いますが、秋からは本番受験に向けて追い込みをかける時期です。と言うよりも、本番受験まで半年もありません!ということで、今回は、本番受験に向けた秋からの勉強法について述べたいと思います。 中学受験 7,207view
中学受験,御三家,平均偏差値
中学受験における男女御三家の平均偏差値を求めてみました!
中学受験において、各学校の偏差値が塾によって違うことは仕方がないことですが、どこの塾を基準にしていいのか?を悩むことが多々あります。そこで、今回は、男女御三家の各塾の偏差値から平均的な偏差値を求めてみました! 中学受験 2,899view
中学受験,大学付属中学校,メリット,デメリット
中学受験における大学付属中学校のメリットとデメリット!
先日、「中学受験における大学付属中学校が人気の理由!」という記事を書きましたが、大学付属校にはメリットもあればデメリットもあります。そこで!今回は、中学受験における大学付属中学校のメリットとデメリットについて、僕なりの考えを色々と述べたいと思います。 中学受験 2,857view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

■ご意見・ご感想について
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact