MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
7,989view

中学受験では暗記科目(理科、社会)は受験直前に強化!

中学受験では暗記科目(理科、社会)は受験直前に強化!|受験ラッシュ!

はじめに


中学受験において、理科と社会は、算数や国語の応用科目とは違い、どちらかというと暗記科目です。

もちろん、実際の入試問題では、理科と社会も応用問題として出題されますが、知っているか否かを問われるという意味では、暗記科目です。

ということで、今回は、中学受験の入試科目である理科と社会について、色々と述べたいと思います。


理科と社会の重要性!


先日、「中学受験では応用科目(算数、国語)は超重要!」という記事でも述べていますが、中学入試において、算数と国語の配点はそれぞれ100点、理科と社会の配点はそれぞれ50点というように、理科と社会は、算数や国語よりも配点が低いという学校も多くあります。

そういう意味では、理科と社会は、算数や国語と比べると重要視されていないというのが現状です。

うちの場合は、早い段階から理科と社会の受験勉強に取り組んだかというと、そうではなく、算数や国語とは違い、本格的に取り組んだのは、かなり遅い段階から受験勉強を始めました。(あくまでも本格的にです。)

また、塾の模擬試験や外部模試などでも、算数と国語の試験結果や偏差値は、毎回、非常に気にしていましたが、理科と社会の結果ついては、小学校5年生の時までは、あまり気にすることはありませんでした。

その理由は、先でも述べている通り、

・中学入試では、算数と国語の方が理科と社会よりも配点が高い学校が多いため、算数と国語で得点する方が有利である。

・算数と国語は応用科目ですが、理科と社会は暗記科目である。

ということが一番の理由です。

そして、うちの考えとしては、理科と社会は、本番受験に向けて、本番直前に強化すればいいや!と考えていました。


理科と社会は暗記科目!


理科と社会は暗記科目ということもあり、あまり早い段階からやっても、せっかく覚えたことを忘れてしまう可能性もあるため、いつから、本格的に勉強するかを色々と悩みました。

結局、うちの場合は、小学校6年生の秋くらいから本格的に理科と社会の受験勉強を始めましたというのが実態です。

というか、この時期まで算数と国語に主眼を置いていたので...

ちなみに、小学校6年生の秋まで、理科と社会の受験勉強を何もやっていないということではないです。

算数や国語よりは比重は少ないですが、普通の勉強(教科書や塾のプリントなど)はしていました。

しつこいようですが、あくまでも「本格的」に始めたのが、小学校6年生の秋という意味です。

そして、うちの場合は、本番受験に向けては以下のことをやりました。


理科


しつこいようですが、「理科」は、とにかく覚えることです。

そのため、普段の受験勉強は、教科書をベースに、塾の理科のプリント問題を何度もやりました。

また、本番受験に向けては、「中学受験における過去問の解き方!」という記事でも述べていますが、受験予定の色んな中学校の過去問をテキストとして、何度も解かせて覚えさせました。

本番受験に向けては、とにかく、多くの問題を解きながら覚えていくという勉強法でした。


社会


またまたしつこいようですが、「社会」も、とにかく覚えることです。

社会も、理科と同様に、教科書をベースに、塾のプリント問題を何度もやったり、先に述べたように(理科と同様に)、受験予定の色んな中学校の過去問を何度も解かせて覚えさせました。

また、社会については、下記の記事でも述べていますが、時事問題への対策も必要になりますが、いずれにせよ、時事についてもとにかく覚えることしかないです。

[参考]
中学受験では社会の時事問題は必ず出題される!
中学受験に向けた時事問題対策!


このように、理科と社会は、とにかく覚えることに主眼の置いて、一言で言うと、本番受験に向けては問題の数をこなしました。

また、うちの息子の場合は、これまでも模試試験などで、理科と社会については、成績が安定しないことが多々ありました。

何を言っているかと言うと 、自分がよく知っている(覚えている)得意な分野が試験に出ると、それなりに点数は取れましたが、自分が不得意な分野(よく覚えていない分野)が試験に出ると、急激に点数/偏差値が下がるということが多々ありました。

ある意味、分かりやすいということもありますが、社会も理科と同様に、本番受験直前は特に不得意な分野を中心に問題の数をこなして、とにかく覚えることに力を入れました。


最後に


今回、暗記科目である理科と社会について述べた通りに、中学入試において理科と社会の配点が低い学校が多い中で、早い段階から力を入れるかどうかは微妙なところですが、うちの場合は、正直、理科と社会に関しては、本番受験に向けては、色んな学校の過去問を何度か解きながら覚えることで、本番直前でも何とかなったと考えています。

いずれにせよ、受験で合格を手に入れるには、配点の高い科目で、いかに得点するかです!

※本当にしつこいようですが、算数と国語は理科、社会とは違い、そうはいきません...
■最新記事
中学受験,塾,個別,集団
中学受験のための塾は個別と集団のどちらが良いか?
中学受験において、これから入塾を考えている方や、既に塾に通わせている方で、塾は個別指導塾と集団指導塾のどちらが良いか?で悩むことがあると思います。ということで、今回は、中学受験のための塾は個別と集団のどちらが良いか?について、それぞれのメリット、デメリットを踏まえて、僕の意見を色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW1,004view
中学受験,速読,効果
中学受験に役立った習い事「速読」!その効果は?
今更ですが、今まで、うちの息子がやった数え切れないほどの、いやっ、星の数ほどの習い事の中で、中学受験に唯一役立った習い事がありました。その習い事とは、タイトルにもあるように、それは「速読」です!ということで、今回は、うちが中学受験に役立った習い事である「速読」とその効果について色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW1,225view
中学受験,共学化,2020年度
2020年度から共学化する首都圏の私立中学校!
数多い首都圏の私立中学校の中で、近年では毎年と言ってもよいほど共学化する学校があります。ということで、昨年もこのブログで、共学化する首都圏の私立中学校をご紹介しましたが、2020年度から共学化する学校もあるため、今回もご紹介させていただきます。 中学受験 NEW1,821view
中学受験,習い事
中学受験において受験生は習い事を辞めるべきか?
小学校に入ってから、色んな習い事をしているお子さんも多くいらっしゃると思います。そのような中で、中学受験に向けて、受験生である子供の習い事は辞めるべきか?で悩んでいる方も多くいらっしゃいます。といことで、今回は、中学受験のために習い事は辞めるべきか?について、僕なりの意見を色々と述べたいと思います。 中学受験 8,042view
中学受験,勘違い,思い込み
中学受験に対する勘違いや思い込みは捨てよう!
中学受験に対して、勘違いや思い込みを抱いている方も多くいらっしゃると思います。実際、「中学受験なんて無理!」、「うちの子そんなに頭良くないし!」とか、「私立はお金がかかるから、うちは無理!」というような言葉は、よく耳にします。ということで、今回は、僕が考える中学受験に対する勘違いや思い込みについて色々と述べたいと思います。 中学受験 7,936view
中学受験,ブログ
中学受験に関するブログについて!(月間15万PV達成!)
このブログ(受験ラッシュ!)ですが、2019年2月のアクセス数(PV数)が過去最高の月間15万PVを達成しました!これも、このブログを見てくださっている皆様のおかげでです。本当に感謝しております!ということで、今回は、中学受験に関するブログについて、僕が日頃思っていることについて色々と述べたいと思います。 中学受験その他 2,202view
中学受験,塾,必要性
中学受験における塾の必要性について!
中学受験において、塾なしで受験する方も多くおり、塾なし受験を否定することは全くありませんが、通塾しながら受験する方の方が圧倒的に多いのは事実です。うちも塾ありで受験しており、塾に通わせたことは決して無駄ではなかったと今でも思っています。今回は、中学受験における塾の必要性について、僕の考えを色々と述べたいと思います。 中学受験 2,426view
中学受験,必要なもの
中学受験に必要なもの3選!これから中学受験を考えている方へ!
これから中学受験を考えている方も多いと思いますが、中学受験には大きく3つの必要なものがあります。今回ご紹介する中学受験に必要なものは、一つでも欠けてしまうと中学受験を乗り切ることが出来ません!ということで、これから中学受験を考えている方へ中学受験に必要なものについて、僕の考えを色々と述べたいと思います。 中学受験 2,909view
中学受験,春休み,過ごし方
中学受験が終わった春休みの過ごし方とやるべきこと!
中学受験が終わって小学校を卒業してから、中学校に入学するまでの期間である春休みは、何かと色んな準備やイベントなどがあり、春休みの過ごし方は人それぞれです。それはさておき、今回は、中学受験が終わった受験生の春休みの過ごし方とやるべきことについて色々と述べたいと思います。 中学受験中学生活 13,261view
東大,林先生,現代文
東大を目指すなら林先生の現代文を受講することは必須!
最近では、タレントの色が強い東進ハイスクールの林修先生ですが、大学受験において、実は、東大合格者の方々が口を揃えて言うのは、東大を受験するにあたり、林先生の現代文の講義が一番ためになったということです。ということで、今回は、林先生について色々と述べたいと思います。 中学生活 2,958view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■中学受験に関するイベント情報
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

■ご意見・ご感想について
RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact