MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間15万PV達成!
12,073view

中学受験において「やる気スイッチ」が入るタイミングは?

中学受験において「やる気スイッチ」が入るタイミングは?|受験ラッシュ!
こんばんは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

真夜中にご覧いただきありがとうございます!(この記事を読んだらもう寝ましょう!)

ちなみに、今日は12月8日で、2月1日の本番受験まで、あと55日です!


はじめに


中学受験において、受験生である子供の「やる気スイッチ」が入らないと悩んでいる方も多いと思います。(実際、うちは悩んでいました...)

しかし、どんな受験生であれ、いつかは「やる気スイッチ」が入るというのが僕の考えであり、それがいつのタイミングなのか?ということだけだと思います。

そこで、今回は、中学受験において「やる気スイッチ」が入るタイミングについて、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。

※少しだけリライトしました。

中学受験において「やる気スイッチ」が入るタイミングは?


以下、僕が考える中学受験において「やる気スイッチ」が入るタイミングです。

※「やる気スイッチ」の入れ方ではなく、あくまでもタイミングについてです。

その前に、あくまでも、うちの場合の話ですが、以前「中学受験において子供のモチベーション(やる気)を上げるには?」という記事でも述べているように、本番受験の年になっても、息子の中学受験に対するモチベーションが低く、「やる気スイッチ」も入らずに、家内はずっと悩んでいました。

※もちろん僕はあまり悩んでいません...

ところが、一つの、とあることがきっかけに、息子の「やる気スイッチ」が入ったことがあったので、今回は、それをご紹介したいと思います!


受験生である本人が悔しい思いをすること!


うちの息子の「やる気スイッチ」が入った、つまり、中学受験に対して本気モードになったきっかけとなったことは、受験生である本人が

「悔しい思いをすること!」

です。

もちろん、中学受験という長い期間において、受験生である子供が、模擬試験の結果が悪かったり、塾の身近なライバルに負けた時など、悔しい思いをすることは多々あると思いますが、本当の意味での「やる気スイッチ」が入るタイミングは、

「本人が本当にヤバイ!」

と思うような

「かなり悔しい思いをすること!」

です。

うちの場合は、「本番受験前の最後の「合不合判定テスト」は過去最悪の結果!」という記事でも何度か述べていますが、本番受験まで2ヶ月を切った12月に、本番受験前最後の模擬試験の結果が過去最悪の結果であったタイミングで、本当の意味で「やる気スイッチ」が入りました。

さすがに、受験生である息子本人も、本番直前、かつ、最後の模擬試験の最悪な結果を見て、

「本当にヤバイ!」

と思った模様で、それから本番受験までは、本当の意味での「やる気スイッチ」が入り、本気モードで受験勉強をしていました。

※息子の「やる気スイッチ」が入ってから本番受験までは、家中が本気モードということもあり、あまりにもあっという間に時間が過ぎて、今ではあまり覚えていませんが、自らの意思で集中して受験勉強している息子の姿だけは今でも覚えています...

そして、僕も家内も含めて親としては、もう少し早く「やる気スイッチ」を入れてくれたらよかったのにと、当時は思っていましたが、さすがに、本番受験直前に本気モードになっても、ちょっと遅いかな?というのが正直なところでした。


1ヶ月で受験生である子供の学力は伸びる!


これは受験勉強だけに言える話ではないですが、「やる気スイッチ」が入った子供って、本当に短期間で伸びます!

もう少し具体的に言うと、「やる気スイッチ」が入った子供は、

「1ヶ月間で信じられないくらいに伸びます!」

うちの息子の場合は、「やる気スイッチ」が入ってから、約1ヶ月後に栄東A日程、同じく栄東の特待の本番受験がありましたが、合格を手にすることが出来ています。

その後も、「やる気スイッチ」を入れたままで、絶対に無理と思われた渋幕、そして、本命の麻布を受験し、合格を手にすることが出来ています。

結果的に、それにプラスして、というか、波に乗って、本郷、浅野の合格も手にすることが出来ています。

もちろん、受験生である子供の「バイオリズム」などもあるとは思いますが、本当の意味での「やる気スイッチ」が入った子供の伸び方は、「ハンパない!」と思います。

また、受験生である子供だけではなく、受験生の親も「やる気スイッチ」が入った子供の受験勉強を色々とサポートする必要がありますが、逆に、「やる気スイッチ」が入った子供は、親の指示というよりも、自らの意思で色んなことを吸収していきます。

先にも述べているように、このような状況になれば、子供は短期間でも本当に伸びます!


ご参考!


ご参考までにお伝えしておきます。(今更ですが...)

今となっては皆さん普通に使用している「やる気スイッチ」という言葉ですが、実は、個別指導・学習塾でおなじみの「スクールIE」を運営する「やる気スイッチグループ」が最初に使用し、理念として掲げている言葉で、登録商標されている言葉です。

また、やる気スイッチグループ会長の松田正男氏が、自らの経験から見出した「やる気スイッチ」に関する本も出版されています。

「やる気スイッチ」が入る! 30のヒント (YA心の友だちシリーズ)


わが子の「やる気」スイッチを入れる


どうすれば子どもの「やる気スイッチ」を入れられるのか? (プレジデントムック プレジデントFamily plus)



※ちなみに、上記の真ん中の本(わが子の「やる気スイッチ」を入れる)、うちにあります。皆さんも機会がありましたら是非、読んでみてください!


最後に


今回、中学受験において「やる気スイッチ」が入るタイミングについて、うちの経験を踏まえて色々と述べましたが、どんな受験生にでも、「やる気スイッチ」が入るタイミングというものはあると思います。

また、あまりにも早く「やる気スイッチ」が入ってしまい、本番受験までに力尽きてしまうということもありますが、「やる気スイッチ」が入ってから本番受験までに間に合うか間に合わないかということもあります。

そういう意味では、やはり、「やる気スイッチ」が入るタイミングというものも、中学受験では重要だと僕は考えています。

いずれにせよ、本番受験に向けて皆さんは、うちのように突貫工事的な受験にならないようにしてくださいませ!

■関連記事
中学受験,モチベーション,やる気
中学受験において子供のモチベーション(やる気)を上げるには?
受験の年になっても、受験生である子供のやる気がない、自分から受験勉強しないなど、つまり、中学受験に対してモチベーションが上がらない、やる気がないと悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。うちもそうでしたが...ということで、今回は、中学受験における子供のモチベーション(やる気)について色々と述べたいと思います。 中学受験 11,293view

■最新記事
中学受験,算数,ミスをなくす方法
中学受験において算数の計算ミスをなくす方法!
突然ですが、中学受験において、算数のちょっとした計算ミスは命取りです。特に、解き方が分かっている問題で、解いている途中で計算ミスをしてしまうことは合不合に大きく関わってきます。ということで、今回は、中学受験において算数の計算ミスをなくす方法について、うちの経験も踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW18,052view
中学受験,過去問,解かない
中学受験において過去問を解かないで受験することはアリか?
中学受験において、受験校の過去問を解かないで受験する方は、基本的にはいないと思います。しかし、まれにそのような方もいます。そう、うちの息子が受験した「渋幕」がまさにそうでした。そこで、今回は、中学受験において過去問を解かないで受験することはアリか?について、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW1,612view
中学受験,12月,やるべきこと
中学受験において12月にやるべきこと!
いよいよ12月に入り、本番受験が近づいてきており、本番受験に向けた受験勉強は真っ只中だと思います。また、12月は、受験生はもちろんのこと、親にもやるべきことが多々あります。ということで、今回は、中学受験において12月にやるべきことについて、受験生と親の観点から色々と述べたいと思います。 中学受験 19,080view
中学受験,出願,スケジュール表,管理
中学受験における出願スケジュールを管理しよう!
そろそろ、中学受験における出願を考えなければならない時期になりました。もちろん、第一志望校や併願校がまだ決まっていない方もいると思いますが、実際に出願するかは別にして、受験を少しでも考えている学校の出願方法や出願時期などは、事前に把握しておき、自分で出願スケジュールを管理しておく必要があります。 中学受験 21,051view
中学受験,第一志望校,併願校,勉強法,注意点
中学受験における第一志望校と併願校の勉強法の注意点!
中学受験において、そろそろ第一志望校や併願校にターゲットを絞った受験勉強をする時期に突入していますが、僕の考えや経験では、第一志望校と併願校の勉強において、いくつか注意した方が良いのでは?という点があります。ということで、今回は中学受験における第一志望校と併願校の勉強法の注意点について、色々と述べたいと思います。 中学受験 15,892view
中学受験,勉強法,自宅
中学受験における自宅での効率的な勉強法!
中学受験においては、もう、秋冬の追い込みの時期に入り、本格的に受験勉強に取り組んでいると思いますが、限られた時間の中で、思った以上に勉強がはかどらずに悩んでいる方も多いと思います。そこで、今回は、この追い込みの時期だからこその「中学受験における自宅での効率的な勉強法!」をご紹介したいと思います。 中学受験 18,172view
中学受験,第一志望校,過去問,何年分
中学受験において第一志望校の過去問は何年分解くべきか?
中学受験において、受験生であれば誰もが受験校の過去問を解きます。特に、第一志望校の過去問については、重点的に解いて理解することが合格への一歩です。そこで気になるのは、過去問は何年分くらい解くべきか?ということです。ということで、今回は、第一志望校の過去問は何年分解くべきか?について、色々と述べたいと思います。 中学受験 17,039view
中学受験,過去問,自己採点,不合格
中学受験でやった過去問の自己採点結果は全て不合格!
中学受験において、本格的に過去問を解く時期に入っており、既に受験を考えている中学校の過去問を解いて自己採点をしている方も多くいると思います。特に、この時期は、過去問を解いても「合格点に達しない!」という方も多いと思います。ということで、今回は、うちが中学受験でやった過去問の自己採点結果について色々と述べたいと思います。 中学受験 17,703view
中学受験,出願,種類,パターン
中学受験における出願の種類・パターンについて!
中学受験においては、1月10日の栄東などの埼玉受験を皮切りに、年が明けてから直ぐに、首都圏では本番受験がスタートします。そして、子供の受験勉強とは別に、本番受験に向けて親がやらなければならないことがあります。そう、それは「出願」です。ということで、今回は、主に出願の種類・パターンについて色々と述べたいと思います。 中学受験 12,543view
中学受験,併願校,選び方
中学受験における併願校の選び方!
中学受験において、受験校を決める際に、一番悩むのは、第一志望校ではなく、併願校だと思います。うちも、受験校を決める際に、色んな基準や観点から一番悩んだのは併願校でした。※うちも出願ギリギリまで悩んでいました...といことで、今回は、中学受験における併願校の選び方のついて、色々と述べたいと思います。 中学受験 14,642view
■カテゴリー/タグ
中学受験受験記中学生活

鉄緑会その他


下記よりサイト内検索ができます!
■おすすめコンテンツ!
■中学受験に関するイベント情報!
■受験勉強のモチベーションアップに!
■私立中学校一覧!
■特集!
■受験記!
Z-KAIZ-KAI
■ご意見・ご感想について

   RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact