中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験校全てに合格(全勝)した実績がある中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や役立つ情報をご提供します!
24,131view

中学受験は不安だらけ!解消法は?

中学受験は不安だらけ!解消法は?
おはようございます!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

朝早くからご覧いただきありがとうございます!

今日は、10月26日(火)です。

2月1日の本番受験まで、あと98日です!


はじめに


中学受験を控えた方のほぼ全員が、中学受験に対して何かしらの不安があると思います。

特に、本番受験が近づくにつれて、不安は増してきます。

また、受験生である子供というよりも不安があるのは親の方です。

もちろん、うちも本番受験の直前は不安だらけでした。

ということで、今回は、中学受験に対する不安と解消法について述べたいと思います。


中学受験は不安だらけ!解消法は?


以下、僕が考える中学受験に対する不安と解消法?です。


中学受験に対する不安?


誰もが持つ中学受験に対する不安は、

・第一志望校に落ちたらどうしよう?
・併願校に落ちたらどうしよう?
・全落ちしたらどうしよう?
・etc

など、色々とあると思います。

もちろん、これまで、中学受験を頑張ってきた子供のこと、中学受験を支えてきた受験生の親である自分のことを考えると、このような不安を持つのは親としては当然のことです。

特に、模擬試験の結果を見て、第一志望校や併願校の合格ラインに達していない場合などは、なおさら不安が増してきます。

※うちなんか模擬試験の結果が来る度に不安が増すばかりでした...

しかし、仮に本番受験で第一志望校に合格しなかった場合や、仮に全落ちした場合でも、結果は結果として全て受け止めるしかありません。

所詮、

「なるようにしかならない!」

です。

また、模擬試験などの優れた結果を見て、あとは本番受験だけと安心しているよりは、少し不安がある方がよっぽどマシです。

うちの場合、僕には全くというと嘘になりますが、不安はありませんでした。

その理由は、「中学受験におけるバイオリズムを見抜こう!」という記事でも述べていますが、息子のバイオリズム的には、本番受験の時は上り調子になるということを予想していたということもありますが、何よりも僕の持論は先程も言いましたが、やはり、

「なるようにしかならない!」

だからです。

だって、第一志望校に落ちても、併願校に落ちても、万が一全落ちしたとしても、親である僕には何も出来ないからです。

しかし、僕の家内の方は、本番受験が近づいてくると、やはり、色んな不安が出てきており、時にはヒステリックになったりしていましたが、珍しく僕が、不安がっていても何も起きないし、何も始まらない、最後は、

「なるようにしかならない!」

ということを伝えてからは、開き直って中学受験に取り組むようになりました。

※それでもやはり家内の方には不安はありましたが...


中学受験に対する不安の解消法は?


僕が考える中学受験に対する不安の解消法は、冷たい言い方かもしれませんが、

「特にありません!」

というか、不安の解消法があるくらいなら誰も不安を持たないです。

※すごい不安の解消法を期待した方には申し訳ございません。

でも、しつこいようですが、

「特にありません!」

不安の解消法をあえて言うとすれば、これまた冷たい言い方かもしれませんが、

「不安を感じている暇があるなら、どうすれば合格できるのか?」

を考えた方がよっぽどマシです。

もっと言うと、不安に思う時間を合格するための策を考える時間に当てた方が良いです。

何を言っているのかというと、本番受験直前に

「不安がっている時間はない!」

です。

不安な時間を、受験生である子供の弱点の分析や、本番受験までに強化すべき対策に充てることの方が何よりの解消法です。


受験生である子供に親が不安を見せてはいけない!


追記して述べますが、一番頑張っている受験生である子供に対して、親が不安を見せることは禁物です。

※逆に、頑張っていない受験生には、時には不安をあおっても良いと思いますが...

親が不安がっていると、受験生である子供も不安感に陥りやすくなります。

そのため、受験生である子供には、絶対に不安を見せないようにしましょう!

以前、「中学受験は親が9割は本当だと思います。」という記事でも述べていますが、やはり、親には中学受験を成功させるという覚悟が必要です。

そのため、中学受験に対して覚悟を決めた以上、親は凛とした態度で、時には厳しく受験生である子供に接する必要があります。


最後に


今回、中学受験に対する不安について、色々と述べましたが、「あんたんとこは、もう中学受験終わってるから偉そうなこと言えるんじゃん!こっちは不安なんだよ!」と思う方も多いと思います。(皆さんそう思うかもしれませんが...)

ただ、最初にも述べていますが、中学受験に対して不安を持たない人は一人もいないです。

基本的に、「中学受験=不安」ということは当たり前のことで、「中学受験≠不安」という式は成り立たないですし、不安なことを考えても何も始まらないです。

しつこいようですが、

「合格するにはどうすれば良いか?」

を考えることが重要だと思います。

ということで、中学受験に対して不安がある方の解決にはなっておらず申し訳ありませんが、不安があるということは、中学受験に真剣に取り組んでいる証のため、気持ちを大きく持っていきましょう!

本当にしつこいですが、最後は、

「なるようにしかならない!」

です。

はい。

記事カテゴリー中学受験


読解力向上、時事問題対策に!


最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

読売KODOMO新聞

は、週刊での発刊ということもあり、小学生でも無理なく読むことができ、

日々の生活における

読解力の向上!(国語、理科、社会)
時事問題対策!(社会)

に最適です。

image

また、

中学受験シーズン」には、受験業界大手の

四谷大塚」が監修で、毎週特集ページで教科ごとのポイントを重点的に解説しており、

実際の入試問題」を使ってわかりやすく解説するページなどもあります!

そして、何と!

月額550円(税込)!

とっ

コンビニ弁当1つくらいの良心的な価格です!

興味がある方はぜひ!

- 詳しくはこちら -

ちなみに、

うちも息子が受験のとき購読していました!

[ご参考]

また、

間もなく!

主要な塾から

2022年度中学入試に向けた時事問題テキスト!

が発刊されます!(ただいま予約受付中!)


ちなみに、上の2つ(SAPIX、栄光)はうちも使っていました!

こちらも、よろしければぜひ!