MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格(全勝)した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間20万PV達成!
3,926view

中学受験において「受験票」はいつまで使用するか?

中学受験において「受験票」はいつまで使用するか?|受験ラッシュ!
こんにちは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

夕方の忙しい時間にご覧いただきありがとうございます!

ちなみに、今日は4月5日で、2月1日の本番受験まで、あと302日です!


はじめに


中学受験において、受験した後も「受験票」が必要になるのは当たり前のことですが、いつまで使用するのか?(いつまで取っておくべきか?)で悩むこともあると思います。

※受験後に直ぐに無くしてしまう方はいないと思いますが...

そこで、今回は、中学受験において「受験票」はいつまで使用するか?について色々と述べたいと思います。


中学受験において「受験票」はいつまで使用するか?


以下、中学受験において「受験票」はいつまで使用するか?についてです。


その前に!


中学受験において、受験後に、「受験票」、つまり、「受験番号」を使う機会があるのは、一般的には少なくとも、

・合格発表の時!
・合格証をもらう時(もらう場合)!
・入学手続きをする時!
・合格者招集日の時!

という、4回のシチュエーションがあります。

※もちろん、学校によって多少の違いはあります。

ということで、次から、それぞれのシチュエーションについて説明します。


合格発表の時!


中学受験において、受験後に「受験票」が必要になるシチュエーションの一つ目は、「合格発表の時!」です。

以前、「中学受験における合格発表について!」という記事でも述べているように、合格発表には大きくは「校内掲示」と「インターネットによる確認」がありますが、いずれの合格発表でも、合格を確認するために、「受験票」というか「受験番号」が必要になります。(当たり前ですが...)

また、ほとんどの方は、「受験票」を手に合格発表を見ることになり、そういう意味では合格発表の時に「受験票」は必要になります。

※ここでは、これ以上、述べることはありません...


合格証をもらう時(もらう場合)!


中学受験において、受験後に「受験票」が必要になるシチュエーションの二つ目は、「合格証をもらう時!」です。

以前、「中学受験において入学しない学校の「合格証」はもらうべきか?」という記事でも述べていますが、ほとんどの学校では、その学校に合格し、希望すると「合格証」を発行してもらえます。

その「合格証」を発行してもらう際に、学校側で合格を照合するために、「受験票」が必要になる場合がほとんどです。

そのため、「合格証」をもらう場合は、「受験票」は必要になります。

※もちろん、受験した学校によって違いはあります。


入学手続きをする時!


中学受験において、受験後に「受験票」が必要になるシチュエーションの三つ目は、「入学手続きをする時!」です。

受験した学校に合格し、入学手続きに必要な書類を受け取る時や実際の入学手続きをする際に、「合格証」と同じように、学校側で合格を照合するために、「受験票」が必要になる場合がほとんどです。

もちろん、入学手続きは学校によって色んなパターンがありますが、いずれにせよ、入学手続きをする場合は、「受験票」は必要になります。

※しつこいようですが、受験した学校によって違いはあります。


合格者招集日の時!


中学受験において、受験後に「受験票」が必要になるシチュエーションの四つ目は、「合格者招集日の時!」です。

以前、「中学受験における2月11日(合格者招集日)について!」という記事でも述べているように、東京では、毎年、2月11日の合格者招集日に、「入学手続きをした合格者向けの説明会」が開催されます。

その「合格者向けの説明会」に出席することで、入学が確定するということもあり、出席する際に、学校側で本人確認するために、「受験票」が必要になります。(必要な場合があります)

※「合格者向けの説明会」に出席するということは、入学手続きを済ませているということになり、学校側では入学予定者の名前を把握しているため、「受験票」は必要ない場合もあります。(学校によって違います。)

ちなみに、うちの息子が入学した麻布は、合格者招集日に僕も行き、「受験票」も持って行きましたが、「受験票」ではなく、名前で出席確認(照合)されたような気がします...(すみません忘れちゃいました...)


クラスが発表されるまでは取っておきましょう!


先で、中学受験後に、受験票を使う4回のシチュエーションについて説明していますが、それ以外にも、学校によっては、制服の採寸などの入学に向けた行事もあり、場合によっては受験票を使用することがあるかもしれません。

そして、入学する学校が決まり、実際のクラス発表、つまり、クラス(出席番号も含む)が決まると、それ以降は、クラス(出席番号含む)と名前を使用することになり、受験票は使用しなくなります。

そういう意味では、

「受験票はクラスが発表されるまでは取っておきましょう!」

ということになります。


ご参考!


ちなみに、うちは、今でも受験した学校の受験票は、思い出として大切に取ってあります。

※実際、きちんと保管しているのは僕ではなく、家内ですが...

というのも、この記事を書く前に、家内に「中学受験の時の受験票って取ってある?」と聞いたところ、クリアファイルに受験した学校毎に、きちんとファイリングされた受験票と学校によっては合格証も一緒に見せてくれました...

ちなみに、実際に入学した麻布については、合格証は無く、受験票に「合格」のハンコが押されているだけで、受験票兼合格証という扱いだったらしいです。


最後に


今回、中学受験において受験票はいつまで使用するか?について色々と述べたように、受験票は受験後もしばらくは使用する機会があるため、無くさないようにしましょう!

また、合格、不合格問わず、一生の記念にもなるため、僕としては取っておくこともオススメします!

それ以前に、この記事を読んで「受験票って大事なんだ!」と改めて思う方は一人もいないと思いますが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

>関連記事!
中学受験,合格証
中学受験において入学しない学校の「合格証」はもらうべきか?
中学受験において、第一志望校、併願校を問わず、受験した学校に合格すると「合格証」をもらうことが出来ます。そこで、気になるのは、合格したけど入学しない学校の「合格証」はもらうべきか?ということです。そこで、今回は、中学受験において入学しない学校の「合格証」はもらうべきかについて、うちの経験も踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 6,551view

>最新記事!
中学受験,志望校判定サピックスオープン
「志望校判定サピックスオープン」について!
中学受験が本格化する本番受験の年に、まずは、手始めとして「志望校判定サピックスオープン」を受ける方も多いと思います。うちの息子が受験の時も、初めて受けた「サピックスオープン」は、この「志望校判定サピックスオープン」でした。ということで、今回は、「志望校判定サピックスオープン」について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW9,346view
中学受験,一回受験,複数回受験
中学受験における「一回受験」、「複数回受験」のメリット/デメリット!
中学受験において、本番受験を一回しか実施していない「一回受験」の学校と、本番受験を複数回実施している「複数回受験」の学校があります。また、「一回受験」、「複数回受験」それぞれにメリット/デメリットがあります。そこで、今回は、中学受験における「一回受験」、「複数回受験」のメリット/デメリットなどについて、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW2,527view
制服なし,私服,首都圏,私立中学校
制服なし(私服OK)の首都圏の私立中学校!
中学校(中学生)と言えば、制服が当たり前の世の中ですが、制服がない(私服OK)の中学校も世の中にはあります。(ご存知の方も多いと思いますが...)ということで、今回は、制服なし(私服OK)の首都圏の私立中学校を色々とご紹介したいと思います!※ご参考までに、制服なしの国立の中学校もご紹介します! 中学受験中高生活 17,438view
中学受験,御三家とは
中学受験における「御三家」とは?
中学受験において「御三家(ごさんけ)」という言葉をよく耳にすると思います。そのような中で、既に「御三家」を知っている方もいれば、これから中学受験を考える方などは、そもそも「御三家って何?」という方もいます。そこで、今回は、中学受験における基礎知識でもある「御三家」について、色々と述べたいと思います。 中学受験 4,057view
中学受験,塾,選び方
中学受験における塾の選び方!(大手だけが塾ではない!)
中学受験に限った話ではありませんが、「これから子供を塾に入れようかな?」と考えた時に、最初に悩むのは、数多くある塾の中から、どこの塾を選ぶか?という悩みです。もちろん、通塾のしやすさ、合格実績、費用など、色んな観点があります。ということで、今回は、中学受験における塾の選び方について、色々と述べたいと思います。 中学受験 11,056view
東大,理三,合格者数,学校
東大理三の合格者数および学校を調査してみました!
毎年3月は、東大合格者数に関する記事が多いですが、東大の中でも、いやっ!、日本の大学、学部では最高峰である「東大理三」に合格者を出している学校がどこなのか?が気になったため、東大理三に的を絞って合格者数および学校を調査してみました!ということで、今回は、東大理三の合格者数および学校について、色々と述べたいと思います。 中高生活 6,253view
中学受験,私立中学校,世帯年収
中学受験して私立中学校に通うための世帯年収はどれくらいか?
中学受験を考えている方で、子供を私立中学校に入学させたいけど、いくらくらい必要なの?、どのくらいの世帯年収の家庭が私立中学校に通っているの?と悩んでいる方も多いと思います。そこで、今回は、中学受験して私立中学校に通うための世帯年収はどれくらいか?について、色々と述べたいと思います。(僕には珍しく、お金の話です。) 中学受験 23,084view
IB,国際バカロレア,とは
教育において最近よく聞く「IB(国際バカロレア)」とは?
最近、教育において「IB」とか「国際バカロレア」という言葉や、「IBスクール」、「IB認定」という言葉をよく見かけますが、何のこと?と思っている方も多いと思います。正直、僕も最初は全く分かりませんでした...そこで、今回は、IB(国際バカロレア)について色々と述べたいと思います。 中学受験中高生活 1,988view
フェアキャストとは
学校連絡網システム「フェアキャスト(FairCast)」とは?
フェアキャスト(FairCast)という学校連絡網システムを既に知っている方や、既に使っているという方も多いと思いますが、知らない方や、初めて使うという方も毎年います。そこで、今回は、フェアキャスト利用者でもある僕が、フェアキャスト(FairCast)について、色々と説明したいと思います。 中高生活鉄緑会 1,913view
都道府県別,私立中学校,数
全国(都道府県別)の私立中学校の数を調査してみました!
突然ですが!全国に私立中学校(もちろん中高一貫校も含む)は、どのくらいあるんだろう?と疑問を持ったことがある方も多いと思います。僕は素直に疑問が湧いたので、この機会に都道府県別の私立中学校の数を調査してみました!といことで、今回は、全国にある私立中学校の数について述べたいと思います。 中学受験 18,704view
>カテゴリー/タグ
中学受験受験記中高生活

鉄緑会その他


下記よりサイト内検索ができます!
>おすすめコンテンツ!
>中学受験に関するイベント情報!
>受験勉強のモチベーションアップに!
>私立中学校一覧!
>特集!
>受験記!
>関連コンテンツ!
>ご意見・ご感想について

 ブログ村   RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact