MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間15万PV達成!
6,250view

中学受験のための塾は個別と集団のどちらが良いか?

中学受験のための塾は個別と集団のどちらが良いか?|受験ラッシュ!
こんにちは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

お昼の貴重な時間にご覧いただきありがとうございます!

ちなみに、今日は12月13日で、2月1日の本番受験まで、あと50日です!


はじめに


中学受験において、これから入塾を考えている方や、既に塾に通わせている方で、塾は個別指導塾と集団指導塾のどちらが良いか?で悩むことがあると思います。

ということで、今回は、中学受験のための塾は個別と集団のどちらが良いか?について、それぞれのメリット、デメリットを踏まえて、僕の意見を色々と述べたいと思います。


中学受験のための塾は個別と集団のどちらかが良いか?


あくまでもうちの場合ですが、うちの息子が通っていた塾では、集団と個別を行なっていましたが、うちは、結局最後までずっと集団でした。

もちろん、通塾している間に、科目によっては追加で個別指導を考えたこともありましたが、このブログでも何度か述べているように、うちの息子の場合、成績が本当に安定していなかったため、個別指導を考えている間に、成績が上がったり、個別指導を考えるのをやめると今度は成績が下がったりと、早い話が、個別指導を追加するという決定打が無かったまま、結局、本番受験までずっと集団できてしまったという経緯があります。

前振りが長くなってしまいましたが、以下、集団と個別のそれぞれのメリットとデメリットについての僕の考えです。


集団指導塾のメリットとデメリット!


以下、集団指導塾のメリットとデメリットについてです。


集団指導塾のメリット


まずは、僕が考える集団指導塾のメリット3つです!


1.身近なライバルが近くにいる!
集団の一番のメリットは、やはり、中学受験という同じ目的、目標を持った子が身近にいることで、切磋琢磨して勉強することが出来ます。


2.中学受験に向けたカリキュラムで教えてもらえる!
集団の場合は、個別とは違い、中学受験に向けた共通のカリキュラムで授業が進められるため、中学受験に向けた全体のロードマップを把握することができ、自分でもそれに沿った勉強をすることが出来ます。


3.個別と比べると料金が安い!
当たり前ですが、個別と比べると集団の方が料金が安いです。


集団指導塾のデメリット


次に、僕が考える集団指導塾のデメリット3つです!


1.自分に合ったペースで教えてもらえない!
先に述べた集団のメリットの逆ですが、集団のカリキュラムについていけない場合や、集団のカリキュラムよりも先取りしたい場合など、自分のペースで教えてもらうことが出来ないです。


2.気軽に質問が出来ない!
集団の場合、先生が一人の生徒にかまう時間がどうしても少なくなってしまうため、気軽に質問をすることが出来ないです。


3.集団のため勉強に集中出来ない場合がある!
集団の場合は、個別とは違い、生徒数が多く、色んな生徒がいるため、授業に集中出来ない場合があります。


個別指導塾のメリットとデメリット!


以下、個別指導塾のメリットとデメリットについてです。


個別指導塾のメリット


まずは、僕が考える個別指導塾のメリット3つです!


1.自分に合ったペースで教えてもらえる!
個別の一番のメリットは、やはり、その子に合ったペースで勉強を教えてもらうことが出来ます。


2.気軽に質問が出来る!
個別の場合、集団とは違い、先生をある程度占有出来るため、解らないことを気軽に質問することが出来ます。


3.集中して勉強ができる!
個別の場合、生徒数が多い集団とは違い、先生と生徒の一対一で教えてもらえるため、集中して勉強することが出来ます。


個別指導塾のデメリット


次に、僕が考える個別指導塾のデメリット3つです!


1.他の受験生の学習ペースが把握しにくくなる!
先に述べた個別のメリットの逆ですが、集団とは違い、個別の場合は、自分のペースで教えてもらえますが、集団の他の受験生の学習ペースが把握しにくくなることがあります。


2.直ぐに先生に頼ってしまう!
個別の場合、先生と生徒が一対一ということもあり、気軽に質問も出来るため、自分で考えるということが薄くなり、直ぐに先生に頼ってしまうということがあります。


3.集団と比べると料金が高い!
当たり前ですが、集団と比べると個別の方が料金が高いです。


究極は集団と個別の併用!


先に集団と個別のメリットとデメリットについて述べましたが、究極は、集団と個別の併用です。

もちろん費用はかかってしまいますが...

実際に集団と個別を併用する場合は、あくまでも主を集団において、苦手な科目は個別で強化という感じになると思います。

また、同じ塾か違う塾かは別にして、集団と個別を併用している受験生も結構います。

例えば、集団指導塾としてSAPIXに通いながら、他の個別指導塾に通っていたり、家庭教師を付けているというようなケースはよく耳にします。


結局、集団と個別どっちがいいの?


これはあくまでも僕の考えですが、僕はどちらかというと、個別よりも集団の方が良いと考えています。

理由はやはり、競争するライバルが近くにいるということと、生徒が多いということもあり、塾の先生に頼りっきりにならなくなり、中学受験で一番大事な受験生である子供と親が自らの意思で受験勉強を進めるということが基本になるためです。

一方の個別は、うまく言えませんが、個別は、なんとなく中学受験そのものをその先生に全て託してしまうというか、全て任せっきりになってしまい、自らの意思で受験勉強をするということが薄れてしまうような感じがします。

早い話が、集団は生徒も多く、先生が一人の生徒にかまう時間が限られてしまうため、結果的に自分で考えて勉強をやるということになりますが、個別は先生が生徒にかまう時間が多くなるため、自分で考えて勉強をやるというよりは、先生から言われたことをこなすという勉強になってしまうような気がします。

しつこいようですが、あくまでも僕の意見です...


最後に


今回、中学受験のための塾は個別と集団のどちらが良いか?について色々と述べましたが、個別と集団の前に、色んな観点で塾が子供に合うか合わないか?合っているか合っていないか?も塾選びではポイントになります。

■最新記事
中学受験,合不合判定テスト
中学受験における最後の「合不合判定テスト」は過去最悪の結果!
中学受験において、誰にでも最後の模擬試験があり、その結果で受験校を決める方も多いと思います。うちは、四谷大塚の「合不合判定テスト」が最後の模擬試験でしたが、なんと!過去最悪の結果でした。ということで、今回は、うちが本番受験前最後に受けた「合不合判定テスト」が過去最悪だったことについて、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW23,517view
中学受験,算数,ミスをなくす方法
中学受験において算数の計算ミスをなくす方法!
突然ですが、中学受験において、算数のちょっとした計算ミスは命取りです。特に、解き方が分かっている問題で、解いている途中で計算ミスをしてしまうことは合不合に大きく関わってきます。ということで、今回は、中学受験において算数の計算ミスをなくす方法について、うちの経験も踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW19,091view
中学受験,過去問,解かない
中学受験において過去問を解かないで受験することはアリか?
中学受験において、受験校の過去問を解かないで受験する方は、基本的にはいないと思います。しかし、まれにそのような方もいます。そう、うちの息子が受験した「渋幕」がまさにそうでした。そこで、今回は、中学受験において過去問を解かないで受験することはアリか?について、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 3,773view
中学受験,12月,やるべきこと
中学受験において12月にやるべきこと!
いよいよ12月に入り、本番受験が近づいてきており、本番受験に向けた受験勉強は真っ只中だと思います。また、12月は、受験生はもちろんのこと、親にもやるべきことが多々あります。ということで、今回は、中学受験において12月にやるべきことについて、受験生と親の観点から色々と述べたいと思います。 中学受験 19,995view
中学受験,出願,スケジュール表,管理
中学受験における出願スケジュールを管理しよう!
そろそろ、中学受験における出願を考えなければならない時期になりました。もちろん、第一志望校や併願校がまだ決まっていない方もいると思いますが、実際に出願するかは別にして、受験を少しでも考えている学校の出願方法や出願時期などは、事前に把握しておき、自分で出願スケジュールを管理しておく必要があります。 中学受験 21,445view
中学受験,第一志望校,併願校,勉強法,注意点
中学受験における第一志望校と併願校の勉強法の注意点!
中学受験において、そろそろ第一志望校や併願校にターゲットを絞った受験勉強をする時期に突入していますが、僕の考えや経験では、第一志望校と併願校の勉強において、いくつか注意した方が良いのでは?という点があります。ということで、今回は中学受験における第一志望校と併願校の勉強法の注意点について、色々と述べたいと思います。 中学受験 16,174view
中学受験,勉強法,自宅
中学受験における自宅での効率的な勉強法!
中学受験においては、もう、秋冬の追い込みの時期に入り、本格的に受験勉強に取り組んでいると思いますが、限られた時間の中で、思った以上に勉強がはかどらずに悩んでいる方も多いと思います。そこで、今回は、この追い込みの時期だからこその「中学受験における自宅での効率的な勉強法!」をご紹介したいと思います。 中学受験 18,530view
中学受験,第一志望校,過去問,何年分
中学受験において第一志望校の過去問は何年分解くべきか?
中学受験において、受験生であれば誰もが受験校の過去問を解きます。特に、第一志望校の過去問については、重点的に解いて理解することが合格への一歩です。そこで気になるのは、過去問は何年分くらい解くべきか?ということです。ということで、今回は、第一志望校の過去問は何年分解くべきか?について、色々と述べたいと思います。 中学受験 17,328view
中学受験,過去問,自己採点,不合格
中学受験でやった過去問の自己採点結果は全て不合格!
中学受験において、本格的に過去問を解く時期に入っており、既に受験を考えている中学校の過去問を解いて自己採点をしている方も多くいると思います。特に、この時期は、過去問を解いても「合格点に達しない!」という方も多いと思います。ということで、今回は、うちが中学受験でやった過去問の自己採点結果について色々と述べたいと思います。 中学受験 18,021view
中学受験,出願,種類,パターン
中学受験における出願の種類・パターンについて!
中学受験においては、1月10日の栄東などの埼玉受験を皮切りに、年が明けてから直ぐに、首都圏では本番受験がスタートします。そして、子供の受験勉強とは別に、本番受験に向けて親がやらなければならないことがあります。そう、それは「出願」です。ということで、今回は、主に出願の種類・パターンについて色々と述べたいと思います。 中学受験 12,789view
■カテゴリー/タグ
中学受験受験記中学生活

鉄緑会その他


下記よりサイト内検索ができます!
■おすすめコンテンツ!
■中学受験に関するイベント情報!
■受験勉強のモチベーションアップに!
■私立中学校一覧!
■特集!
■受験記!
Z-KAIZ-KAI
■ご意見・ご感想について

   RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact