MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格(全勝)した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間20万PV達成!
16,347view

麻布中学校の入試で取るべき点数の割合は?

麻布中学校の入試で取るべき点数の割合は?|受験ラッシュ!
こんにちは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

お昼の貴重な時間にご覧いただきありがとうございます!

今日は5月31日(日)で、2月1日の本番受験まで、あと246日です!


はじめに


中学受験において、麻布中学校を目指している方も多いと思います。

そして、麻布中学校に合格するためには、入試で1点でも多く得点することはもちろん必要ですが、ある程度の得点すべき目安を目指すということも必要です。

ということで、今回は、麻布中学校の入試で取るべき点数の割合について、色々と述べたいと思います。

※この記事、麻布中学校について述べていますが、他の学校にも当てはまる部分が多いと思いますので、麻布中学校を目指していない方も是非、ご覧くださいませ!


麻布中学校の入試で取るべき点数の割合は?


以下、麻布中学校の入試で取るべき点数の割合についてです。


その前に!


麻布中学校に限った話ではありませんが、中学受験の入試において、どんな科目であれ満点を取ることは不可能です。

そもそも、入試問題は、満点が取れないようにつくられています。

※受験生皆んな満点が取れたら合不合の判定が出来なくなるので...

そのため、このブログでも何度も述べていますが、本番入試では、解ける問題を確実に解くことが、合格への何よりの近道であり、入試で合格圏内の点数を取ること(目指すこと)を前提に考えることも時には必要です。


近年の麻布中入試での最高点・最低点!


それでは、麻布中学校の入試に的を絞って述べます。

まずは、近年の麻布中学校の入試での、最高点、最低点を見てみましょう!

麻布中学校の入試は、国語60点、算数60点、社会40点、理科40点の200点満点となっており、近年の入試における最高点、最低点は以下の通りになっています。

年度
2016
2017
2018
最高点
139
146
144
最低点
103
106
106
平均点
121
126
125


上記の最高点、最低点から近年の平均を求めてみると、最高点の平均は143点、最低点の平均は105点となり、平均点は124点となります。

つまり、200点満点中、124点、割合でいうと、62%を取れれば、合格圏内で麻布中学校に合格することが出来るという計算になります。

ということで、麻布の近年の入試結果から合格圏内の120点(60%)を取ることを前提に、国語、算数、社会、理科の科目別に、取るべき点数の割合について述べます。


国語


麻布中学校の国語の入試は、60点満点(試験時間60分)で実施されます。

国語は、算数と同様に配点が高いということもあり、麻布の入試においては重要な科目です。(麻布に限った話ではないですが...)

そのため、6割以上取ることが理想です。

具体的には、40点前後、割合では66%前後取りたいところで、65%以上取れれば御の字というか十分に合格圏内です。


算数


麻布中学校の算数の入試は、60点満点(試験時間60分)で実施されます。

算数も国語と同様に、配点が高いということもあり、麻布の入試においては重要な科目であり、算数も6割以上取ることが理想です。

具体的には、40点前後、割合では66%前後取りたいところで、65%以上取れれば御の字というか十分に合格圏内です。


社会


麻布中学校の社会の入試は、40点満点(試験時間50分)で実施されます。

社会は、国語や算数とは違い、配点が20点少ないということもありますが、ぶっちゃっけ、40点満点の半分である20点前後、割合では50%前後取れれば御の字というか十分に合格圏内です。

うちの息子が麻布を受験した時も、麻布の社会と後述する理科は、半分取れればラッキー!だと、うちの家内も息子に常々言っていました。


理科


麻布中学校の理科の入試は、40点満点(試験時間50分)で実施されます。

理科も社会と同様に、40点満点の半分である20点前後、割合では50%前後取れれば十分です。


まとめ


麻布中学校の入試において、合格圏内の取るべき点数(120点)と割合(60%)をまとめると、以下のようになります。

・国語・・・40点前後(66%前後)
・算数・・・40点前後(66%前後)
・社会・・・20点前後(50%前後)
・理科・・・20点前後(50%前後)
・全体・・・120点(60%)

もちろん、科目によっては、受験生の得意、不得意はあると思いますし、入試問題にもよるため一概には言えませんが、目安としては、上記のようになります。


最後に


今回、麻布中学校の入試で取るべき点数の割合について色々と述べましたが、入試科目全体の得点という意味では、近年では6割取れれば合格圏内であるというのは、ちょっと意外だと思う方もいらっしゃるかもしれません。

僕も息子が受験するまでは、御三家、麻布というと、7割から8割以上の得点を取らないと合格出来ないと思っていました。

でも、近年の入試結果からは、6割取れれば麻布に合格出来る!というと、何か合格出来そうな気がしてきて少し気持ちにもゆとりが出来てきますね!

麻布の長文、記述、独特?という入試問題で、この6割を取るということが難しいという話もありますが...

いずれにせよ、受験校の合格圏内の点数や割合をある程度把握しておくことに損は無いと考えています。

また、最高点で合格しても、最低点で合格しても、合格に変わりはありませんし、入学してからは最高点で合格した子も、最低点で合格した子も同じスタートラインに立って、一からスタートします!

本番受験まで、残り少ない時期になってきましたが、頑張ってください!

>最新記事!
中学受験,出願,受験しない
中学受験において出願して受験しない人はどれくらいいるのか?
中学受験に限った話ではありませんが、受験しようと出願したにもかかわらず、実際は受験しなかったという人がいます。もちろん、色んな事情や理由はありますが、受験において「出願者数=受験者数」にならないのは周知の事実です。そこで、今回は、中学受験において出願して受験しない人はどれくらいいるのか?について色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW1,927view
鉄緑会,東大,合格実績
「鉄緑会」の東大合格実績について!
東大のための塾というと、やはり、「鉄緑会」です。(特に医学部は...)じゃ、実際、「鉄緑会」ってどのくらいの人が東大に合格してるの?と気になる方もいると思います。特に、「鉄緑会」に通わせている親としても気になるところです。(うちもですが...)ということで、今回は、「鉄緑会」の東大合格者数について、色々と述べたいと思います。 中高生活鉄緑会 19,156view
中学受験,午後入試,必要性
中学受験における午後入試の必要性について!
中学受験において、最近、午後入試を受ける受験生が増えてきています。これは、逆に、午後入試を実施する学校が増えてきているとも言えます。また、色んな中学受験に関する記事を見てみても、午後受験は当たり前になってきている旨の記事をよく見かけます。そこで、今回は、中学受験における午後入試の必要性について色々と述べたいと思います。 中学受験 4,671view
中学受験,電子辞書
中学受験では電子辞書を有効に活用しよう!
中学受験において、受験勉強の際に単語や熟語などを調べるために、電子辞書を利用している受験生も多いと思います。うちも、息子が受験の時は、電子辞書をよく利用していました。(今も利用していますが..)そこで、今回は、中学受験において電子辞書を利用するメリットなどについて色々と述べたいと思います。 中学受験 19,264view
中学受験,難関校,中堅校
中学受験において「難関校」、「中堅校」の定義が曖昧なのはなぜか?
中学受験に限った話ではありませんが、中学受験に関する色んな記事を見ていると「難関校」、「中堅校」などと表現している記事をよく見ます。実際、僕も使っていますが、具体的な定義はなく曖昧です。そこで、今回は、中学受験において「難関校」、「中堅校」の定義が曖昧なのはなぜか?について、僕の考えを踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 5,433view
>カテゴリー/タグ
中学受験受験記中高生活

鉄緑会その他


下記よりサイト内検索ができます!
>中学受験対策にスタディサプリ!
>おすすめコンテンツ!
>中学受験に関するイベント情報!
>受験勉強のモチベーションアップに!
>Z会の難関中学対策!
>私立中学校一覧!
>特集!
>関連コンテンツ!
>ご意見・ご感想について

 @juken_rush   RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact