MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは「麻布」、「渋幕」など受験校全てに合格した中学受験に関するブログです!中学受験が終わった今、これから中学受験を控えている方々に役立つ情報を提供します!
4,939view

2019年度から共学化する首都圏の私立中学校!

2019年度から共学化する首都圏の私立中学校!|受験ラッシュ!

はじめに


昨年もこのブログで、2018年度から共学化する首都圏の私立中学校をご紹介しましたが、2019年度から共学化する学校もあるため、今回もご紹介させていただきます。

※ 2018年度から共学化する首都圏の私立中学校については、「2018年度から共学化する首都圏の私立中学校!」の記事をご覧ください。


2019年度から共学化する首都圏の私立中学校!


はじめに、共学化の全体的な傾向についてですが、昨年と同様に、男子校、女子校の共学化は首都圏だけではなく、全国的に今後も増えていくと考えています。

やはり、少子化傾向の中で、男子生徒のみ、女子生徒のみの学校では、生徒の囲い込みという観点からは学校ビジネスとしては厳しくなっていくため、今後を見据えて早めに共学化するということも、昨今の共学化する理由として、否定出来ないと僕は思います。

また、もう一つの共学化の傾向としては、私立の中高一貫校が、どこかの私立大学との提携などによるタイミングで共学化されるというケースも多々あります。(今回、ご紹介する横浜富士見丘学園もその類いです。)

前振りが長くなりましたが、以下、2019年度から共学化する首都圏の私立中学校ですが、僕が現時点で知る限りでは、首都圏では今のところ3校(桐蔭学園、横浜富士見丘学園、武蔵野女子学院)あります。


桐蔭学園
神奈川県横浜市にある桐蔭学園は、2019年度から、現在の中学校、中等教育学校が統合されて、一本化されることに伴い、共学化されます。

※桐蔭学園では、今回の共学化に伴う学校説明会を本日(3月24日)開催することになっています。

現在、桐蔭学園の中学校には、大きく

・中学校(男子部)
・中学校(女子部)
・中等教育学校(男子のみ)

の3つがあり、男女併学となっていますが、2019年度から中学校(男子部、女子部)の募集を廃止し、中等教育学校に統合(一本化)され、なおかつ、今回の統合と共に共学になることになります。

そのため、桐蔭学園としては、もともと、男子生徒、女子生徒はいたので、新たに女子生徒を受け入れるとか、新たに男女生徒を受け入れるということではないです。

ちなみに、桐蔭学園の高等学校では、中学校、中等教育学校の共学化よりも1年早く、2018年度から共学化が開始されます。

[共学化の概要]
・併学→共学(男女)

[住所]
・〒225-8502 横浜市青葉区鉄町1614番地

[最寄駅]
・東急田園都市線 青葉台駅または市が尾駅からバス
・小田急線 柿生駅からバス

※共学化や入試要項についての詳細は桐蔭学園のホームページをご覧ください。


横浜富士見丘学園
神奈川県横浜市にある横浜富士見丘学園は、これまでは女子校でしたが、時代の変化に応える新たな教育を構築するということで、2019年度から共学化され、男子生徒の募集も開始されます。

また、横浜富士見丘学園は、先に述べたように、大学との連携ということで、2018年度から東京理科大学との教育連携が始まります。

[共学化の概要]
・女子校→共学(男女)

[住所]
・〒241-8502 横浜市旭区中沢1丁目24番1号

[最寄駅]
・相鉄線 二俣川駅

※共学化や入試要項についての詳細は横浜富士見丘学園のホームページをご覧ください。


武蔵野女子学院中学校
東京都西東京市にある武蔵野女子学院中学校は、これまでは女子校でしたが、2019年度から共学化され、男子生徒の募集も開始されます。

また、共学化に伴い、学校名が「武蔵野女子学院中学校」から「武蔵野大学中学校」に変更になります。

[共学化の概要]
・女子校→共学(男女)

[住所]
・〒202-8585 東京都西東京市新町1-1-20

[最寄駅]
・西武新宿線 田無駅

※共学化や入試要項についての詳細は武蔵野女子学院中学校のホームページをご覧ください。


最後に


先日、「全国(都道府県別)の私立中学校の数を調査してみました!」という記事でもご紹介しましたが、首都圏にある私立中学校の数は、東京がダントツです。

そして、2番目に多いのは神奈川県です。

そんな神奈川の横浜にある青山学院横浜英和中学校は、2018年度から、女子校から男子生徒を受け入れ共学となりましたが、今回の桐蔭学園、横浜富士見丘学園といい、首都圏での共学化は横浜に多いですね!

そして、横浜の中学校を受験することを考えている方には、男女ともに、受験できる学校の選択の幅が少し広まったという感じですかね!

あと、僕の勝手な憶測ですが、共学化されるからといって、2019年度の中学受験全体への影響は、あまりないかと思います。
■関連記事
中学受験,共学化
2018年度から共学化する首都圏の私立中学校!
私立の学校業界も一般の業界と同じように、ビジネスという意味では、時代の流れに合わせたりと生き残りをかけて必死であり必要なことです。そんな中、今までは女子生徒しかいなかった学校が、突然、共学になるなんてこともよくある話です。ということで、今回は、2018年から共学化する私立中学校をご紹介したいと思います。 中学受験 6,668view

■最新記事
中学受験,夏休み,過ごし方
中学受験における夏休みの過ごし方!
「夏を制するものが受験を制する!」とよく言われるかは分かりませんが、中学受験において、小学校が長期間休みである夏休みは、受験勉強ができる貴重な時間と言っても過言ではありません。(いやっ、貴重な時間です。)そこで、今回は、中学受験における夏休みの過ごし方について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW3,333view
中学受験,公開模擬試験
中学受験に向けた主要な公開模擬試験をまとめてみました!
暑い夏日が続いていますが、秋から冬にかけて本番受験に向けた模擬試験が多く開催され、いよいよ中学受験が本格化します。そこで、今回は、2019年度中学受験に向けた、主要な公開模擬試験の日程をご紹介したいと思います。(小学校6年生の受験生向けです。) 中学受験 NEW1,618view
麻布中学校,ホームページ,お詫び文
麻布中学校のホームページに掲載されているお詫び文について!
麻布中学校のホームページに久しぶりにアクセスしてみたら、珍しくTOPページにお詫び文が掲載されていました。そこで、今回は、この麻布中学校が掲載しているお詫び文について解説したいと思います。※中学受験とは関係のない内容ですが、暇つぶしにでも読んでいただけたら幸いです。 その他 2,184view
中学受験,神奈川,女子,御三家
中学受験における神奈川の女子御三家とは?
以前、中学受験における神奈川の男子御三家をご紹介しましたが、男子と同様に神奈川の女子中学校にも御三家があります。ということで、今回は、神奈川(横浜)の女子御三家をご紹介したいと思います。中学受験における神奈川の女子御三家とは、フェリス女学院中学校、横浜雙葉中学校、横浜共立学園中学校のことを言います。 中学受験 2,036view
中学受験,麻布中,ドラえもん
麻布中の理科に出題された「ドラえもん」の問題について!
2013年度(平成25年度)の麻布中学校の入試問題(理科)に出題された「ドラえもん」の問題はとても有名な話で、ご存知の方も多いとは思いますが、今回、あえて、この「ドラえもん」の問題について僕なりの意見を色々と述べたいと思います。 中学受験 2,237view
中学受験,変更点,2019年度
2019年度の中学受験における変更点について!
中学受験において、毎年、新たな学校の開校、男女共学化、新たな入試の新設など、様々な変更点があります。そこで、今回は、2019年度の中学受験における変更点についてまとめてみました!ということで、首都圏の学校を中心に、2019年度の中学受験における変更点を色々と述べたいと思います。 中学受験 4,985view
中学受験,女子,新御三家
中学受験における女子の新御三家とは?
以前、中学受験における男子の新御三家をご紹介しましたが、男子と同様に女子にも新御三家があります。ということで、今回は、女子の新御三家をご紹介したいと思います。(今更ですが...)中学受験における女子の新御三家とは、豊島岡女子学園中学校、鴎友学園女子中学校、吉祥女子中学校のことを言います。 中学受験 2,811view
中学受験,英語,入試
中学受験における英語入試について!
中学受験において、最近、英語入試という言葉をよく見かけたり、聞いたりします。また、「中学受験なのに何で英語?」と感じる方も多いと思います。そこで、今回は、中学受験における英語入試の現状について色々と述べたいと思います。 中学受験 2,332view
中学受験,共学校,メリット,デメリット
中学受験における共学校のメリットとデメリット!
中学受験において、志望校や併願校を選ぶ際に、男子の受験生の場合、男子校か?共学校か?について悩む方も多いと思います。(女子も同じだと思いますが...)そこで、今回は、僕が考える中学受験における共学校のメリットとデメリットについて、色々と述べたいと思います。 中学受験 2,679view
中学受験,男子校,メリット,デメリット
中学受験における男子校のメリットとデメリット!
中学受験において、志望校や併願校を選ぶ際に、男子の受験生の場合、男子校か?共学校か?について悩む方も多いと思います。(女子も同じだと思いますが...)そこで、今回は、僕が考える中学受験における男子校のメリットとデメリットについて、色々と述べたいと思います。 中学受験 2,385view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■私立中学校一覧
■特集
■受験記
■ご意見・ご感想について
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact