MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
7,774view

2019年度から共学化する首都圏の私立中学校!

2019年度から共学化する首都圏の私立中学校!|受験ラッシュ!

はじめに


昨年もこのブログで、2018年度から共学化する首都圏の私立中学校をご紹介しましたが、2019年度から共学化する学校もあるため、今回もご紹介させていただきます。

※ 2018年度から共学化する首都圏の私立中学校については、「2018年度から共学化する首都圏の私立中学校!」の記事をご覧ください。


2019年度から共学化する首都圏の私立中学校!


はじめに、共学化の全体的な傾向についてですが、昨年と同様に、男子校、女子校の共学化は首都圏だけではなく、全国的に今後も増えていくと考えています。

やはり、少子化傾向の中で、男子生徒のみ、女子生徒のみの学校では、生徒の囲い込みという観点からは学校ビジネスとしては厳しくなっていくため、今後を見据えて早めに共学化するということも、昨今の共学化する理由として、否定出来ないと僕は思います。

また、もう一つの共学化の傾向としては、私立の中高一貫校が、どこかの私立大学との提携などによるタイミングで共学化されるというケースも多々あります。(今回、ご紹介する横浜富士見丘学園もその類いです。)

前振りが長くなりましたが、以下、2019年度から共学化する首都圏の私立中学校ですが、僕が現時点で知る限りでは、首都圏では今のところ3校(桐蔭学園、横浜富士見丘学園、武蔵野女子学院)あります。


桐蔭学園
神奈川県横浜市にある桐蔭学園は、2019年度から、現在の中学校、中等教育学校が統合されて、一本化されることに伴い、共学化されます。

※桐蔭学園では、今回の共学化に伴う学校説明会を本日(3月24日)開催することになっています。

現在、桐蔭学園の中学校には、大きく

・中学校(男子部)
・中学校(女子部)
・中等教育学校(男子のみ)

の3つがあり、男女併学となっていますが、2019年度から中学校(男子部、女子部)の募集を廃止し、中等教育学校に統合(一本化)され、なおかつ、今回の統合と共に共学になることになります。

そのため、桐蔭学園としては、もともと、男子生徒、女子生徒はいたので、新たに女子生徒を受け入れるとか、新たに男女生徒を受け入れるということではないです。

ちなみに、桐蔭学園の高等学校では、中学校、中等教育学校の共学化よりも1年早く、2018年度から共学化が開始されます。

[共学化の概要]
・併学→共学(男女)

[住所]
・〒225-8502 横浜市青葉区鉄町1614番地

[最寄駅]
・東急田園都市線 青葉台駅または市が尾駅からバス
・小田急線 柿生駅からバス

※共学化や入試要項についての詳細は桐蔭学園のホームページをご覧ください。


横浜富士見丘学園
神奈川県横浜市にある横浜富士見丘学園は、これまでは女子校でしたが、時代の変化に応える新たな教育を構築するということで、2019年度から共学化され、男子生徒の募集も開始されます。

また、横浜富士見丘学園は、先に述べたように、大学との連携ということで、2018年度から東京理科大学との教育連携が始まります。

[共学化の概要]
・女子校→共学(男女)

[住所]
・〒241-8502 横浜市旭区中沢1丁目24番1号

[最寄駅]
・相鉄線 二俣川駅

※共学化や入試要項についての詳細は横浜富士見丘学園のホームページをご覧ください。


武蔵野女子学院中学校
東京都西東京市にある武蔵野女子学院中学校は、これまでは女子校でしたが、2019年度から共学化され、男子生徒の募集も開始されます。

また、共学化に伴い、学校名が「武蔵野女子学院中学校」から「武蔵野大学中学校」に変更になります。

[共学化の概要]
・女子校→共学(男女)

[住所]
・〒202-8585 東京都西東京市新町1-1-20

[最寄駅]
・西武新宿線 田無駅

※共学化や入試要項についての詳細は武蔵野女子学院中学校のホームページをご覧ください。


最後に


先日、「全国(都道府県別)の私立中学校の数を調査してみました!」という記事でもご紹介しましたが、首都圏にある私立中学校の数は、東京がダントツです。

そして、2番目に多いのは神奈川県です。

そんな神奈川の横浜にある青山学院横浜英和中学校は、2018年度から、女子校から男子生徒を受け入れ共学となりましたが、今回の桐蔭学園、横浜富士見丘学園といい、首都圏での共学化は横浜に多いですね!

そして、横浜の中学校を受験することを考えている方には、男女ともに、受験できる学校の選択の幅が少し広まったという感じですかね!

あと、僕の勝手な憶測ですが、共学化されるからといって、2019年度の中学受験全体への影響は、あまりないかと思います。
■関連記事
中学受験,共学化
2018年度から共学化する首都圏の私立中学校!
私立の学校業界も一般の業界と同じように、ビジネスという意味では、時代の流れに合わせたりと生き残りをかけて必死であり必要なことです。そんな中、今までは女子生徒しかいなかった学校が、突然、共学になるなんてこともよくある話です。ということで、今回は、2018年から共学化する私立中学校をご紹介したいと思います。 中学受験 10,157view

■最新記事
中学受験,第一志望校,併願校,勉強法,注意点
中学受験における第一志望校と併願校の勉強法の注意点!
中学受験において、そろそろ第一志望校や併願校にターゲットを絞った受験勉強をする時期に突入していますが、僕の考えや経験では、第一志望校と併願校の勉強において、いくつか注意した方が良いのでは?という点があります。ということで、今回は中学受験における第一志望校と併願校の勉強法の注意点について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW6,291view
麻布中学校,校則,スマホ
麻布中学校にスマホに関する新たな校則!
麻布中学校というと、自由で校則がないというイメージがある方も多いと思いますが、ある意味では確かにこれは本当です。しかし、校則というか学校生活におけるルールはあります。ところが、先日、珍しく麻布の方からスマホに関する通達がありました。ということで、今回は、麻布におけるスマホに関する新たな校則について述べたいと思います。 中学生活 NEW929view
中学受験,効率的,勉強法
中学受験における効率的な勉強法!
中学受験においては、もう、追い込みの時期(秋から冬)に入り、本格的に受験勉強に取り組んでいると思いますが、限られた時間の中で、思った以上に勉強がはかどらずに悩んでいる方も多いかと思います。そこで、今回は、この追い込みの時期だからこその「中学受験における効率的な勉強法!」をご紹介したいと思います。 中学受験 8,178view
中学受験,麻布中学校,点数
麻布中学校の入試で取るべき点数の割合は?
中学受験において、麻布中学校を目指している方も多いと思います。そして、麻布中学校に合格するためには、入試で1点でも多く得点することはもちろん必要ですが、ある程度の得点すべき目安を目指すということも必要です。ということで、今回は、麻布中学校の入試で取るべき点数の割合について、色々と述べたいと思います。 中学受験 2,116view
中学受験,栄東,A日程
中学受験における「栄東A日程」の最近の入試状況を徹底解説!
首都圏の中学受験において、1月受験として埼玉県にある栄東中学校を受験する受験生も多いと思います。というか、栄東は志願者数、受験者数ともに日本で一番多い学校です。ということで、今回は、栄東A日程の最近の入試状況について、色々と述べたいと思います。※長文となりますが、栄東A日程を受験する方には是非、読んでいただきたいです。 中学受験 3,891view
中学受験,11月,やるべきこと
中学受験において11月にやるべきこと!
11月に入って、本番受験に向けた受験勉強に追われ、この時期からは、受験生も親も1週間があっという間に過ぎてしまう感覚になっていると思います。毎年そうですが、11月は色んな模擬試験も佳境を迎えたり、志望校の過去問にも本格的に力を入れる時期で、これまで以上に色んな意味で忙しい時期です。 中学受験 9,172view
中学受験,二月の勝者,感想
中学受験マンガ「二月の勝者」を読んだ素直な感想!
僕は、普段は全くマンガとか本も読みませんが、最近、巷で流行っている中学受験マンガ「二月の勝者」には興味があったため、早速、買って読んでみました。ということで、今回は中学受験マンガ「二月の勝者」を読んだ素直な感想を色々と述べたいと思います。※とりあえず現時点で発売されているコミック第3巻までの感想です。 中学受験 3,246view
中学受験,チャレンジ校
中学受験におけるチャレンジ校について!
中学受験において模擬試験が頻繁に開催される時期になり、色んな模擬試験を受けている方も多いと思います。その模擬試験の結果などに志望校が合格圏内だった場合など、志望校よりも偏差値が高い、一つ二つ上位の学校がチャレンジ校として載ってくる場合があります。そこで、今回は中学受験におけるチャレンジ校について色々と述べたいと思います。 中学受験 3,326view
中学受験,人気校,2019年
中学受験における人気校を予想!(2019年)
昨年(2018年)も同じ記事を書きましたが、今年も2019年度中学受験における人気校を勝手に予想したいと思います。あくまでも僕の個人的な見解ですが、僕の予想では2019年も人気校に大きな変化はないと考えています。ただし、大学付属中学校、新御三家や同等レベルの学校の人気が高まると予想しています。 中学受験 6,257view
中学受験,合格力判定,サピックスオープン,結果,覚悟
「合格力判定サピックスオープン」の結果には覚悟が必要!
秋(9月)から中学受験では誰もが知っている大手塾であるSAPIXが主催する公開模擬試験(合格力判定サピックスオープン)が始まります。この合格力判定サピックスオープンは、公開模擬試験ということもあり、SAPIXの塾生だけではなく、多くの色んな塾の生徒も受けます。そして、この模擬試験の結果には覚悟が必要です。 中学受験 14,722view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

RSS
■ご意見・ご感想について
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact