中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格(全勝)した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間22万PV達成!
17,421view

受験勉強のモチベーションアップに「合格垂れ幕」作成ツール!

受験勉強のモチベーションアップに「合格垂れ幕」作成ツール!
おはようございます!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

朝早くからご覧いただきありがとうございます!

今日は、4月21日(水)です。

2月1日の本番受験まで、あと286日です!


はじめに


受験勉強のモチベーションアップのために、自宅の勉強部屋やリビングなどに「○○合格」のような垂れ幕を貼っている方は意外と少ないと思います。

ちなみに、うちは、中学受験の時にリビングに「麻布合格」の垂れ幕を貼っていました。

そこで、今回は、僕が開発した誰でも簡単に利用することができる「合格垂れ幕作成ツール!」をご紹介します。

※ツールから作成される「合格垂れ幕」の一番下の右側に「受験ラッシュ!」の小さなロゴを入れていましたが、ウザイので削除しました。


「合格垂れ幕作成ツール」について!


以下、僕が開発した「合格垂れ幕作成ツール!」についてです。


その前に!


平成から令和になるGWの10連休、時間があったというともあり、この機会にと思い自分のPCを整理していたら、息子が受験の時に僕が作成した「麻布合格」の垂れ幕のファイルが見つかりました。

「そういえば、この垂れ幕、中学受験の時にリビングに貼ってたな~」

とっ、ちょっと中学受験の時のことを思い出していた時に、僕はふと思いました。

「こういう「○○合格」のような垂れ幕って、皆さんどうしているんだろう?」

「受験勉強のモチベーションアップ!のためにも、こういう「○○合格」のような垂れ幕は、やっぱりあった方がいいよな~」

「きっと、世の中には垂れ幕を作成してくれるWEBサービスとかもあるんだろうな~」と...

早速、Googleで調べてみたところ、

「おやっ、意外にないぞ!」

ということで、何よりも時間があったということもあり、自称、日本でも10本の指に入るIT技術者でもある僕が開発することにしました!

そして、1時間で「合格垂れ幕作成ツール!」を開発し、3時間以上かけてこの記事を書いているという、ツール開発よりも記事の方が時間がかかっているという感じです...

前振りが長くなりましたが、以下、「合格垂れ幕作成ツール!」についてです。


合格垂れ幕作成ツールの使い方!


使い方は簡単で、下記の入力欄(赤枠)に、

合格したい学校名、試験名などを入力し、[PDF作成]ボタンをクリック!

すると、合格垂れ幕(PDF)が作成されます!

もちろん!どなたでも「無料」でご利用いただけます!

合格垂れ幕作成ツール!
小学校受験、中学受験、高校受験、大学受験、各種資格試験問わず、ご自宅の勉強部屋などに「合格垂れ幕」を貼って!受験勉強のモチベーションアップ!に是非ご活用ください!


合格



※しつこいようですが、合格したい学校名、試験名などを入力欄(赤枠)に入力し、[PDF作成]ボタンをクリックすると、合格垂れ幕(PDF)が作成されます!

この「合格垂れ幕作成ツール!」の合格垂れ幕(PDF)の作成例、作成仕様、作成のポイントなどは、次から詳しく説明します。

※もう、早速、文字を入力してボタンを押すと思われるので、これ以降は誰も見てくれないと思いますが...一応、これ以降も見てください...


合格垂れ幕(PDF)作成例!


以下、合格垂れ幕(PDF)の作成例についてです。

例えば、

・「麻布中学校」と入力すると「麻布中学校合格

・「開成高校」と入力すると「開成高校合格

・「東京大学」と入力すると「東京大学合格

という垂れ幕(PDF)が作成されます。


合格垂れ幕(PDF)作成仕様!


以下、合格垂れ幕(PDF)の作成仕様についてです。

●作成された合格垂れ幕(PDF)は、ブラウザにPDFとして出力(表示)されます。必要に応じて、保存(ダウンロード)、印刷を行ってください!

●「入力欄(赤枠)に入力された文字」+「合格」の合格垂れ幕(PDF)が作成されます!

●「入力欄(赤枠)に入力された文字」は黒字、「合格」の文字は赤字となります!

●入力欄(赤枠)に入力できる文字数は最大で20文字までとなります!

●入力欄(赤枠)は全角文字で入力してください!(半角文字が入っているとエラーとなります。)

●合格垂れ幕(PDF)は、1文字A4横で作成されます!

●作成された合格垂れ幕(PDF)を印刷し、セロハンテープなどで貼りつけて垂れ幕としてご利用ください!(もちろん横断幕としても利用できます!)

※PDFをご覧いただくためには、「Acrobat Reader」などの閲覧ソフトウェアが必要です。


合格垂れ幕(PDF)作成のポイント!


以下、合格垂れ幕(PDF)の作成のポイントについてです。

先にも述べているように、1文字A4横で出力されるため、長い文字を貼り合わせると、意外と長くなってしまします。

そのため、

入力する学校名や試験名などは極力、短い文字数で入力することをおすすめ!

します。

例えば、

・「麻布中学校」ではなく、「麻布」と入力し「麻布合格

・「渋谷幕張」ではなく、「渋幕」と入力し「渋幕合格

・「東京大学」ではなく、「東大」と入力し「東大合格

というように、

短い文字数で垂れ幕を作ることで、自宅にも貼りやすくなります!

※もちろん、自宅にスペースがある場合は、フルで入力していただいても問題ありません。

あとは、

「貼る時に、落ちないように!」

もう一度言います、

「貼る時に、落ちないように!」

「しっかりと貼ってください!」

これ大事です!


補足!(注意点!)


今回、僕が開発したこの「合格垂れ幕作成ツール!」は、一応、

・Safari
・Chrome
・Edge
・IE11(まだあるの?)

のブラウザ

・macOS
・iOS
・Android
・Windows10

のOSでの動作確認は実施しておりますが、万が一、動作しない場合でもサポートなどは一切、行いませんのでご了承ください。

※ブラウザでPDFファイルが表示できる(見れる)環境であれば、動作するはずです!


最後に


今回、僕が開発した「合格垂れ幕作成ツール!」をご紹介しましたが、やはり、少しでも目指すべき目標が常に目に入ることって、それなりに大事なのかなと思う今日この頃です。

最後に、ここまで読んでくだれた方は、ほとんどいないと思いますが、最後まで読んでくれた方は、きっと「合格」します!

記事カテゴリー中学受験その他


苦手科目や単元の対策に!


最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

中学受験の受験勉強においては、

どうしても

国語と算数は優先!
理科と社会は後回し!

になってしまいます。

実際、うちもそうでした。

そのような中で、

個別に苦手な科目や単元を対策したい!

という方も多いと思います。

そこで、僕がおすすめしたいのは、

スタディサプリ(小学講座)

の活用です。

詳しくは、


で解説しています。興味がある方はぜひ!

-詳しくはこちらより-