中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格(全勝)した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間22万PV達成!
24,394view

中学受験における父親の役割について!

中学受験における父親の役割について!
こんばんは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

真夜中にご覧いただきありがとうございます!(この記事を読んだらもう寝ましょう!)

今日は、3月9日(火)です。

2月1日の本番受験まで、あと329日です!


はじめに


中学受験において、

「親としての役割分担!」

ができているご家庭も多いと思います。

また、

「中学受験に熱心な父親もいますが、基本的に熱心なのは母親の方!」

だと思います。

うちも、父親である僕は、

「受験勉強に関しては無関心!」

で、何もしていないのが実態です。

そこで、今回は、中学受験における父親の役割について、色々と述べたいと思います。

※自分で言うのも何ですが、久しぶりに真面目で面白い記事に仕上がったと思います。

そして、

「中学受験にあまり絡んでいない受験生の父親の方!」

にお贈りします!


中学受験における父親の役割について!


以下、あくまでも僕の場合の中学受験における父親の役割です。(役割でした。)


その前に!


以前、

中学受験を成功させるには親のサポートが必要!

という記事でも述べているように、よく、

「中学受験は親の受験!」

と言われるように、中学受験において「合格」をつかみ取るためには、親のサポートが必要であり、重要です。

そして、

中学受験における親の関わり方について!

という記事でも述べているように、親の中学受験への関わり方としては、

・主に母親が中学受験に関わっている!
・主に父親が中学受験に関わっている!
・母親、父親共に中学受験に関わっている!
・途中から関わり方が変わる!

という大きくは、4つのパターンがあります。

最初にも言っていますが、うちは完全に、

「主に母親が中学受験に関わっている!」

いやっ!

「完全に母親が中学受験に関わっている!」

でした。

といことで、以下、主に母親が中学受験に関わっている場合の、父親の役割(僕の役割)についてです。

というか、

うちの場合の父親の役割、つまり、僕の役割で、

大きくは、

・子供の気晴らしの相手!
・土日の塾への送り迎え!
・スマホ貸してくれる人!
・中学受験に無関心な人!

の4つあります。


子供の気晴らしの相手!


受験生である子供に対して、家内はいつも、口癖のように

「勉強しなさい!」

しか言わないため、僕は逆に、「勉強しなさい!」は、ほとんど言ったことがなかったです。

母親と父親の二人が「勉強しなさい!」としか言わなくなったら、さすがに受験生である子供も嫌になってしまいますよね!

そんな時、父親である僕の役割は、

「子供の気晴らしの相手!」

でした。

受験勉強の合間に、話し相手になったり、プロレスごっこしたりと、一言で言うと、

「ちょっとした遊び相手!」

に徹していました。

例えば、

知らない方には恐縮ですが、

人気プロレスラーのオカダカズチカ選手のレインメーカーという技のマネを子供にしていたところを、丁度、家内に見られてしまい、

「受験で大事な時に何やってんのよ!」

と、めっちゃ怒られた経験も多々あります...

また、子供と家内がいる前では、一人でオカダカズチカ選手のレインメーカーポーズをやって

「カネの雨が降るぞー!」

ではなく

「合格の雨が降るぞー!」

と言って子供を笑わせたりしていましたが、もちろん、家内からは、

「邪魔だから部屋に行って!」

と怒られたことも多々あります...

まっ、とにかく、受験生である子供からしてみれば、

「受験勉強のことは家内!」

それ以外の

「どうでもいいことは僕!」

といった感じで、

「子供は子供なりに親を使い分けていた!」

という感じです...

ちなみに、余談ですが、我が家(特に家内と息子)は、オカダカズチカ選手に遭遇することが多々あります。

よくあるのは、信号待ちをしていると隣に真っ赤なフェラーリが止まり、見てみるとオカダカズチカ選手というシチュエーションらしく、手を振ってもらったこともあるらしいです。


土日の塾への送り迎え!


平日の塾への送り迎えは、基本的には家内がやっていましたが、仕事が休みの

「土日の塾への送り迎え!」

は、基本的に父親である僕の役割でした。

土曜日は朝、自宅から徒歩10分程度の塾に送り、夕方、迎えに行き、日曜日は、違う教室でゼミがあったため、子供と一緒に基本的には電車で片道40分程度かけてゼミに送り、夜迎えに行くという、休日はまさに

「送り迎えマシーン!」

になっていました。

日曜日の夜のゼミの迎えは、塾が終わるのが一番飲みたい時間帯(20:30頃)だったため、ちょっと辛いと言うと、多分、家内から怒られるため、心の中に留めておきましたが...

ちなみに、模擬試験などのイベントで、自宅から遠い会場の時は、家内だけではなく僕も行っていました。

というか、僕は遊びに行く感覚で、勝手に付いて行っていたというのが実態です...

いずれにせよ、休日の塾への送り迎えは僕の役割でした。


スマホ貸してくれる人!


先で述べているように、日曜日にゼミへの送り迎えをしていましたが、基本的には電車で行っていたため、電車の中では受験生である子供にスマホを貸してあげていました。

そういう意味では、受験生である子供からしてみれば、僕は、世の中で唯一、

「スマホを貸してくれる人!」

であり、それが父親である僕の役割でした。

塾までの移動の短時間とはいえ、子供は、ここぞとばかりに、ゲームをしたり、ネットで好きな情報を見たりしていました。

しかし!

家に帰ってから子供が、何も考えずに家内の前で、

「パパ!さっきのゲームの続きやりたいからiPhone貸して!」

と...

これを聞いていた家内が、

「あんた!受験で大事な時に何でゲームやらせてるのよ!」

と、またまた怒られました...

僕としては、受験勉強ばかりしている子供がかわいそうで、少しの時間でも気晴らしになればと思い、スマホを貸してあげていたというのが本音です...


中学受験に無関心な人!


模擬試験がある度に、結果(当然、悪い結果です。)を見て、家内が色々と子供に言っていましたが、僕は基本的には、模擬試験の結果はもちろんのこと、普段の勉強についても何も言いませんでした。

先にも述べているように、家内と僕の二人で言っても仕方がないので。

そして、家内が子供に色々と言ったあと(正確にはキレたあと?)に、僕に、

「何であんたは何も言わないのよ!いつも言ってるの私ばっかじゃん!」

と、最終的には結局、僕のところにとばっちりがきて、またまたまた怒られるというのが、いつものパターンでした...

そういう意味では、僕は、

「中学受験に興味がない無関心な人!」

という感じでした。


中学受験における父親の役割をまとめると!


これまで述べたように 、結局、僕は、受験生である子供&家内からすると、

・中学受験に無関心な人!
・家内に怒られる人!

つまり、中学受験で気持ちが不安定な家内の

・ストレス発散の相手!

でした。

つまり、中学受験における父親の役割をまとめると、

・子供からすると気晴らしの相手!
・家内からするとストレス発散の相手!

ということになります。

※あくまでも僕の場合で、個人の感想です...

いずれにせよ、これから中学受験を控えた世の中の父親の方々は心に留めておきましょう!

そして、中学受験が終わるまで耐えましょう!(頑張りましょう!)


最後に


今回、中学受験における父親の役割について、うちのケース(僕の役割)を色々と述べましたが、中学受験の間、家内によく、

「あんたはいいわね!呑気で!」

と1万回くらいは言われたような気がします。(いや、言われました。)

やはり、

二月の勝者

にもあるように、まさに、

「父親の経済力、そして母親の狂気!」

というのが実態な我が家です。

結局、中学受験が終わった今でも、父親の役割は何一つ変わっていないのが現状ですが...

そして最近では、

「あんた受験の時、何もしてないくせに!なんで偉そうにブログ書いてんのよー!」

が口癖です...

以上、中学受験での父親の役割について、現場からお伝えいたしました。

記事カテゴリー中学受験


志望校対策を強化したい方へ!


最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

志望校がある程度決まっている方の中には、

普段の塾や受験勉強に加えて、

志望校の対策を強化したい!

と考えている方も多いと思います。

例えば、麻布中であれば

・国語:超長文対策、難関記述対策
・算数:平面図形難問対策
・理科:論理的思考問題対策
・社会:文章記述対策

といった対策です。

難関国私立の中学受験に特化!

した通信講座である、

Z会(中学受験コース)ad

には、例えば、

筑駒、開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉、渋幕、聖光、栄光、灘、甲陽学院、神戸女学院などの

全国の対象校が120校!

あり

対象校に応じた志望校対策!

ができる通信講座となっています。

全国の対象校」が気になる方!

中学受験コース」に興味がある方!

まずは、資料請求(無料)してみてください!

-資料請求(無料)はこちら-
ad
>関連記事!
中学受験,親,関わり方
中学受験における親の関わり方について!
中学受験において、本番受験が近づいてくると、受験生である子供も親もピリピリとした空気や雰囲気になってきます。特に、子供よりも親の方が神経質になりがちで、受験生である子供の逃げ場がない状態に陥ることもあります。ということで、今回は、中学受験における、受験生である子供への親の関わり方について、色々と述べたいと思います。 中学受験 20,382view