MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間15万PV達成!
10,794view

中学受験における共学校のメリットとデメリット!

中学受験における共学校のメリットとデメリット!|受験ラッシュ!
こんにちは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

お昼の貴重な時間にご覧いただきありがとうございます!

ちなみに、今日は1月24日で、2月1日の本番受験まで、あと8日です!


はじめに


中学受験において、第一志望校や併願校を選ぶ際に、男子の受験生の場合は男子校か?共学校か?、女子の受験生も同様に、女子校か?共学校か?で悩む方も多いと思います。

そこで、今回は、僕が考える中学受験における共学校のメリットとデメリットについて、色々と述べたいと思います。

※男子校のメリットとデメリットについては、「中学受験における男子校のメリットとデメリット!」の記事をご覧ください!


共学校のメリット!


これから共学校のメリットとデメリットについて述べますが、あくまでもメリットとデメリットは人によって違いますし、人それぞれです。

そのため、あくまでも僕が考える一般論と思っていただければと思います。

以下、僕が考える共学校のメリットです。


1.小学校と変わらない雰囲気で学校生活が送れる!


共学校の一つ目のメリットは、「小学校と変わらない雰囲気で学校生活が送れる!」ということです。

ほとんどの方は、小学校までは男女共学だと思いますが、共学校の場合、男子も女子もいるため、学校の雰囲気としては小学校とあまり変わらない学校生活が送れます。

もちろん、色んな小学校から人が集まって来るため、知っている人が少ない、または、知っている人がいないとは思いますが、男女で学校生活を送るという点においては、小学校生活とあまり違いはないと思います。


2.異性とのコミュニケーションスキルが上がる!


共学校の二つ目のメリットは、「異性とのコミュニケーションスキルが上がる!」ということです。

男子校、女子校とは違い、共学校の場合は、男女とも異性と接する機会が多いため、異性とのコミュニケーションスキルが上がります。

また、男女が接することで、男子は女子に、女子は男子に対する優しさや気遣いなどを学びます。

これが、男子校 、女子校の場合は、基本的には異性と接する機会がないため、異性とのコミュニケーションスキルという点では、共学校の方が上回ります。(当たり前ですが...)


3.自制心を保つことができる!


共学校の三つ目のメリットは、「自制心を保つことができる!」ということです。

共学校の場合、男女がいるということで、自制心を保つことができます。

早い話が、男子校の場合、学校でふざけたり、色んなバカなことをやったりしますが、共学校では、女子の目があるために、あまりバカなことをやらないです。(女子校では分かりませんが...)

そのため、男子校や女子校よりも共学校の方が自制心を保つことや、色んなことに対して何かを我慢するという点では、共学校の方が上回ります。


共学校のデメリット!


以下、僕が考える共学校のデメリットです。


1.周りを気にしてしまう!


共学校の一つ目のデメリットは、「周りを気にしてしまう!」ということです。

色んな面において、男子は女子を、女子は男子を気にしてしまうことが多いです。

また、共学校の場合は、男女とも異性がいるため、自分の髪型を気にしたりと、オシャレなどに時間とコストをかけてしまいます。

これが男子校や女子校の場合は、異性がいないということもあり、周りをあまり気にすることなく学校生活が送れます。


2.人間関係が複雑化する!(場合がある!)


共学校の二つ目のデメリットは、「人間関係が複雑化する!(場合がある!)」ということです。

共学校の場合、恋愛などで人間関係が複雑化する場合があります。(もちろん人によりますが...)

まさに青春時代である中高と男女が一緒に学校生活を送る中では、ごくごく普通のことだと思いますが、やはり、男女がいるということで、何かしらの人間関係が複雑化する可能性があります。

これ以上はご想像にお任せします...


3.勉強/授業に集中できない!


共学校の三つ目のデメリットは、「勉強/授業に集中できない!」ということです。

先に述べた「周りを気にしてしまう!」と同じですが、共学校の場合は、やはり男子は女子を、女子は男子を気にしてしまうため、勉強や授業に集中できない場合があります。

※僕が仮に共学校に入学したら、絶対にこのパターンになる自信があります。

やはり、男子校や女子校の場合は、同性しかいないということもあり、勉強中や授業中に異性を気にすることはありませんが、共学校の場合は異性を気にするようなことがあると思います。


最後に


東京の私立中学校の場合は、男子校、女子校、共学校が多いため、それなりに男子校、女子校、共学校を選ぶ余地がありますが、埼玉や千葉の私立中学校の場合は、もともと男子校、女子校が少ない(共学校が多い)ため、あまり選ぶ余地がないかもしれません。

ちなみに、うちは、東京、神奈川は男子校(麻布、本郷、浅野)を受験していますが、埼玉、千葉は共学校(栄東、渋幕)を受験しています。

男子の親は男子校、女子の親は女子校に入学させたいと思う方も多いと思いますが、受験生である子供が最終的には決めることですね!

いずれにせよ、共学校を選ぶか、男子校、女子校を選ぶかは人それぞれです。

■関連記事
中学受験,男子校,メリット,デメリット
中学受験における男子校のメリットとデメリット!
中学受験において、第一志望校や併願校を選ぶ際に、男子の受験生の場合、男子校か?共学校か?について悩む方も多いと思います。(女子も同じだと思いますが...)ちなみに、うちは、基本的には男子校をメインにしていました。そこで、今回は、僕が考える中学受験における男子校のメリットとデメリットについて、色々と述べたいと思います。 中学受験 11,137view
中学受験,中高一貫校,メリット,デメリット
中高一貫校のメリットとデメリットは何か?
中学受験をして公立の中学校ではなく、中高一貫校に入れることには、人それぞれに目的や理由があります。(当たり前ですが...)そして、中高一貫校には、私立、公立問わず、中高一貫校ならではのメリットやデメリットもあります。そこで、今回は、僕が考える中高一貫校のメリットとデメリットについて色々と述べたいと思います。 中学受験 18,012view

■最新記事
中学受験,御三家,志願倍率
中学受験における御三家などの志願倍率を比較してみました!
2020年度の中学受験における、東京の男女御三家の出願が締め切られ、志願者数、志願倍率が確定しました。そして、いよいよ本格的な「受験ラッシュ!」に突入します!そこで、今回は、東京の男女御三家の2020年度入試の出願状況について、僕なりの見解を色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW20,972view
中学受験,2月3日
中学受験における2月3日の動き方!
東京、神奈川の中学受験において2月3日は、ほとんどの受験生や親にとって特別な日になります。なぜならば、東京、神奈川の御三家をはじめとする、色んな学校の合格発表が多い日だからです。そして、この合格発表日が多い2月3日は、場合によっては、合格、不合格の結果により、入学手続きのために色んな動き方を考えておく必要があります。 中学受験 NEW23,451view
中学受験,本番直前,勉強法
中学受験において本番直前にやった勉強法!
中学受験において、第一志望校の本番受験1週間前という直前に、何をしていいかが分からなくなってしまい、悩む方も多いと思います。「もう1週間しかない!」という方もいれば、「まだ1週間もある!」という方もいます。うちの場合は、最初は「もう1週間しかない!」という思いでしたが、「まだ1週間もある!」という考えに改めました。 中学受験 NEW31,853view
中学受験,渋幕,入試,状況
中学受験における「渋幕(一次入試)」の最近の入試状況!
首都圏の中学受験において、1月受験として千葉県にある「渋谷教育学園幕張中学校」を受験する受験生も多いと思います。※うちの息子も受験し、なぜか合格しています。そして、このブログでも何度か述べているように、渋幕の人気は年々高まっています。ということで、今回は、渋幕(一次入試)の最近の入試状況について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW15,710view
中学受験,試験会場,早く行く,メリット
中学受験において試験会場に早く行くメリット!
中学受験において、本番受験日当日は試験会場にどのくらいの時間に行くべきか?で悩む方も多いと思います。もちろん、かなり早めに行く方や、集合時間に合わせて行く方など、人それぞれだと思います。ということで、今回は、中学受験において試験会場に早く行くメリットについて、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 12,975view
中学受験,本番受験直前,やるべきこと
中学受験において本番受験直前にやるべきこと!
中学受験において、本番受験が近づいてくると、何をやっていいのか?が分からなくなり、悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。特に、本番受験直前は、そのような悩みも多いです。ということで、今回は、中学受験において本番受験直前にやるべきことについて、僕なりの考えを色々と述べたいと思います。 中学受験 18,554view
中学受験,受験票,いつまで
中学受験において「受験票」はいつまで使用するか?
中学受験において、受験した後も「受験票」が必要になるのは当たり前のことですが、いつまで使用するのか?(いつまで取っておくべきか?)で悩むこともあると思います。※受験後に直ぐに無くしてしまう方はいないと思いますが...そこで、今回は、中学受験において「受験票」はいつまで使用するか?について色々と述べたいと思います。 中学受験 2,490view
中学受験,当日,気をつけること
中学受験において受験日当日に気をつけること!
年が明けて、もうすぐ中学受験の本番受験日となりますが、受験日当日に気をつけることも多々あります。もちろん、受験日当日の持ち物(受験票、筆記用具など)は、遅くとも前日中に準備しておくことは必須です。そこで、今回は、中学受験において受験日当日に気をつけることについて、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 22,840view
中学受験,持ち物,一覧,チェックリスト
中学受験における受験日当日の持ち物一覧(チェックリスト)!
中学受験において、本番受験が近づいてくると、受験生である子供も親も気が張っており、受験日当日に何を持って行くべきなのか?で悩む方もいると思います。(特に最初の本番受験の時は...)ということで、今回は、受験日に、受験生、保護者の方それぞれが持って行くべき持ち物について、うちの経験も踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 23,332view
中学受験,本番,前日,過ごし方
中学受験における本番前日の過ごし方!
中学受験において、本番受験日の前日になると、緊張感が増している中で、「何をすればいいのだろう?」という悩みや、「他の家庭はどんな過ごし方をしているのだろう?」と気になる方も多いと思います。そこで、今回は、中学受験における本番前日の過ごし方について、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 3,842view
■カテゴリー/タグ
中学受験受験記中学生活

鉄緑会その他


下記よりサイト内検索ができます!
■おすすめコンテンツ!
■中学受験に関するイベント情報!
■受験勉強のモチベーションアップに!
■私立中学校一覧!
■特集!
■受験記!
■関連コンテンツ!
■ご意見・ご感想について

   RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact