MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
11,141view

「栄東中学校(特待)」の受験記!(2017年1月12日)

「栄東中学校(特待)」の受験記!(2017年1月12日)|受験ラッシュ!
この記事は、これから「栄東中学校(特待)」を受験される保護者の方に向けて、受験日当日の状況をお伝えする内容となり、今後の参考になればと思います。


栄東中学校(特待)の入試データ(2017年)


以下、僕の息子が受験した時の入試データです。

[1月12日受験]
・応募者数:1,529人(男子:1,196人 女子:333人)
・受験者数:1,369人(男子:1,091人 女子:278人)
・合格者数:564人(男子:472人 女子:92人)
・実質倍率:約2.4倍


栄東中学校(特待)の入試データ(2018年)


ご参考までに2018年の入試データです。

[1月12日受験]
・応募者数:1,511人(男子:1,201人 女子:310人)
・受験者数:1,349人(男子:1,089人 女子:260人)
・合格者数:522人(男子:447人 女子:75人)
・実質倍率:約2.6倍

2017年と比較すると、受験者数、合格者数が若干、減ったということもありますが、A日程と同様に、実質倍率は上がっています。


はじめに


初めての本番受験(1月10日)から2日後、同じ栄東中学校の受験ですが、この日は少しレベルを上げて、「東大クラス(特待)」を受験しています。

「東大クラス」の「特待試験(私立で入学金や授業料がかからない!毎年更新あり!)」は、偏差値が68~72と非常に高く、超難関な試験となっています。

※ちなみに、余談ですが、偏差値って塾やネットの情報によってまちまちで、どれが本当の偏差値なのかが、皆さん分からなくなりませんか?

また、今回は、東大クラスの特待試験ということもあり、東京、埼玉の男女御三家レベルの受験生達が受験しています。

なお、栄東中学校の1月10日の試験では、約6,000人程度受験していますが、この日は約1,400人弱の受験生が、東大クラス(特待)試験を受けています。


栄東中学校(特待)の受験記!


東大クラス(特待)の試験会場は、本校(栄東中学・高等学校) でした。

試験会場である栄東中学校の最寄駅であるJR宇都宮線の東大宮駅まで、自宅から1時間30分以上かかるということもあり、この日も、2日前と同じく、朝5時過ぎに自宅を出て、東京駅から宇都宮線のグリーン車で東大宮駅まで行きました。

そして、栄東中学校に着くと、同じように多くの塾の関係者が激励に来ていました。


受験中の保護者!


受験生が教室に入った後、保護者は栄東中学校の体育館で待機出来ます。

がっ!

受験日当日は寒かったということもありますが、2日前のさとえ小学校とは違い、体育館はかなり寒く、カイロは必需品でした。

※学校側でもダンボールに大量のカイロを提供してくれていましたが、あまりの寒さに全て無くなっていました。

また、家内が言うには、足に掛ける小さめの毛布を持っていけば良かったと言ってました。(これから受験される方は是非持参して下さい!)

待機中の飲食についても、自動販売機、同じくコーヒーの無料サービスなどがあり、不都合は無いです。

がっ!

しつこしようですが、とにかく「寒い!」ため、これから受験される方は是非寒さ対策を忘れずにしてください!


特待試験の受験が終了!


またまた2日前と同じように、お昼過ぎに2つ目の受験が終了しました。

そして、また、1時間30分以上かけて家路につきました。

息子としては、まあまあ出来た方だと言っていましたが、あとは合格発表を待つだけです。


合格発表


栄東中学校(特待)の合格発表は、2日前と同じく、受験日の翌日(1月13日)の10:00頃から、インターネットで確認が出来ました。

僕は仕事中でしたが、家内からメールがきて、「東大クラス(特待)」に「合格」しました。

正直、東大クラスの特待試験は、難易度も高いため、無理かな?と思っていましたが、無事に合格出来て良かったです。


最後に


2日前の受験はさておき、ここで、「特待」を「合格」しておくことで、最悪の場合でも1つ現実的に行ける学校を確保しているという安心感が出てきます。

また、特待に合格したことにより、現実的に入学する可能性もあるため、都内からの通学は無理ということもあり、引っ越しなども考え、ネットで物件の情報を見たりしていました。


※この記事、何かのお役に立てれば幸いです。
■最新記事
中学受験,麻布,渋幕,関係
麻布と渋幕の深い関係について!
既にご存知の方も多くいるかと思いますが、このブログのキャチコピーでもある麻布と渋幕には、実は深い関係というか繋がりがあります。ということで、今回は、「麻布中学校」と「渋谷教育学園幕張中学校」との深い関係について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW752view
中学受験,チャレンジ校
中学受験におけるチャレンジ校について!
中学受験において模擬試験が頻繁に開催される時期になり、色んな模擬試験を受けている方も多いと思います。その模擬試験の結果などに志望校が合格圏内だった場合など、志望校よりも偏差値が高い、一つ二つ上位の学校がチャレンジ校として載ってくる場合があります。そこで、今回は中学受験におけるチャレンジ校について色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW983view
中学受験,麻布中学校,学校説明会
「麻布中学校」の学校説明会!
学校説明会が活発に開催される季節になり、本格的な受験モードに突入します。そんな中で、我が麻布中学校の学校説明会も開催されます。この秋の時期に開催される学校説明会は、本番受験前の最後の学校説明会ということもあり、かなり多くの受験生の保護者の方をはじめ、一部の受験生も参加します。 中学受験 NEW5,541view
中学受験,人気校,2019年
中学受験における人気校を予想!(2019年)
昨年(2018年)も同じ記事を書きましたが、今年も2019年度中学受験における人気校を勝手に予想したいと思います。あくまでも僕の個人的な見解ですが、僕の予想では2019年も人気校に大きな変化はないと考えています。ただし、大学付属中学校、新御三家や同等レベルの学校の人気が高まると予想しています。 中学受験 3,883view
中学受験,学校説明会,何年生から
中学受験において学校説明会は何年生から行くべきか?
中学受験において、この秋の時期は、学校説明会が頻繁に開催されており、受験を考えている学校の学校説明会に参加したことがある方も多いと思います。また、これから中学受験を考えている方は、学校説明会には何年生から行った方が良いのか?と悩むこともあると思います。 中学受験 2,441view
中学受験,合格力判定,サピックスオープン,結果,覚悟
「合格力判定サピックスオープン」の結果には覚悟が必要!
秋(9月)から中学受験では誰もが知っている大手塾であるSAPIXが主催する公開模擬試験(合格力判定サピックスオープン)が始まります。この合格力判定サピックスオープンは、公開模擬試験ということもあり、SAPIXの塾生だけではなく、多くの色んな塾の生徒も受けます。そして、この模擬試験の結果には覚悟が必要です。 中学受験 12,036view
中学受験,学校別,サピックスオープン,結果
「学校別サピックスオープン」の結果で志望校は変えるべきか?
SAPIXが主催する「学校別サピックスオープン」という模擬試験があり、これまでも何度か実施されています。また、御三家をはじめとする超難関校を受験予定の受験生で、この模擬試験を受けている受験生も多くいます。そして、この模擬試験の結果で、志望校を変えることを考える方も多くいるかと思います。 中学受験 9,881view
中学受験,一人当たり,受験校,平均
中学受験における一人当たりの受験校の平均は?
中学受験において、第一志望校はもちろんですが、併願校も含めて色々と検討している方も多いと思います。その際に、他の受験生は実際に何校くらい受験するのか?という疑問もあると思います。そこで、今回は、中学受験における一人当たりの受験校の平均について、色々と述べたいと思います。 中学受験 2,645view
中学受験,志願者数,多い,学校
中学受験において志願者数が多い首都圏の学校!
栄東が志願者数、受験者数ともに日本一であることは皆さんご存知だと思いますが、その他の学校の志願者数については、意外に知らない方も多いのではないかと思います。そこで、今回は、首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)の中学受験において、志願者数が多い学校をご紹介したいと思います。 中学受験 3,127view
中学受験,東京,出願開始期日
中学受験において東京の出願開始期日が早まることについて!
中学受験において、2019年度から東京の私立中学校の出願開始期日が、これまでの1月20日から1月10日に10日ほど早まります。そこで、今回は、出願開始期日が早まることについて、僕の勝手な意見を色々と述べたいと思います。 中学受験 2,593view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

■ご意見・ご感想について
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact