中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格(全勝)した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間22万PV達成!
21,738view

中学受験におけるインフルエンザ予防・対策について!

中学受験におけるインフルエンザ予防・対策について!
こんばんは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

夜遅くにご覧いただきありがとうございます!

今日は、5月11日(火)です。

2月1日の本番受験まで、あと266日です!

記事を読む前に!

中高一貫校ランキング!

からの応援よろしくお願いします!


はじめに


中学受験において首都圏では、1月から埼玉、千葉、2月から東京、神奈川の本番受験が始まります。

この本番受験の大事な時期に、受験生はもちろん、親や家族も含めて気をつけなければならないのは、

インフルエンザ!

です。

そこで、今回は、中学受験におけるインフルエンザ予防・対策について、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。


中学受験の天敵はインフルエンザ!


冬の時期、特に12月から2月という中学受験において一番大事な時期にインフルエンザにかかってしまった場合、当たり前ですが、1週間くらいは何もできなくなってしまいます。

また、本番受験に向けて、インフルエンザで受験勉強を休んだ1週間を取り戻すことは、かなり大変です。

そして、

受験生である子供がインフルエンザにかからないように管理するのは親の役目!

です。

そのため、インフルエンザにかからないように、受験生である子供だけではなく、受験生の家族も含めて、しっかりとインフルエンザ予防・対策をする必要があります。

※それはそうとして、どうしてインフルエンザの時期に中学受験をはじめとする色んな受験があるのでしょうか?春とか秋に受験があればいいのに...と文句を言っても仕方がないですが...


インフルエンザ予防・対策の基本!


まずは、うちがやっていた、インフルエンザ予防・対策の基本についてです。

※下記は、中学受験に関係なく一般的なインフルエンザ予防・対策ですが、中学受験を控えたご家庭では必須の予防・対策です。


インフルエンザ予防の基本!


うちは、受験生であった息子はもちろんのこと、外出する際には、家族全員が、

マスク着用

そして、帰宅してからは、

手洗い
うがい

を徹底していました。

ちなみに、僕と家内はインフルエンザの

予防接種

を受けましたが、息子は、どうしても嫌だと言って、中学受験の年に予防接種は受けていません。


不要な外出は避ける!


インフルエンザ予防・対策として、マスク着用、手洗い、うがい、予防接種はもちろんですが、何よりも、

不要な外出は避ける!

ことが何よりも重要です。

とにかく、受験生である子供を外に出さないということが何よりです。

少しかわいそうな気もしますが、本番受験に向けては仕方がありません...

いずれにせよ、インフルエンザ予防・対策は、

受験生である子供も家族も不要な外出は避ける!

これしかないです。


うちがやったインフルエンザ予防・対策!


先で、うちがやっていたインフルエンザ予防・対策の基本について述べていますが、次に、うちが独自にやっていた中学受験に向けたインフルエンザ予防・対策となり、大きくは、

インフルエンザに効果的な食べ物!
小学校を休ませた!
空気清浄機と加湿器をフル稼働!

の3つあります。


インフルエンザに効果的な食べ物!


うちは、風邪やインフルエンザ予防・対策として効果があるとテレビでやっていた

R1ヨーグルト
ゴールデンキウイ

を食べさせていました。

詳しくは、

中学受験において本番受験に向けて食べていた食べ物!

という記事をご覧ください。


小学校を休ませた!


以前、

中学受験のために小学校は休むべきか?

という記事でも述べていますが、うちは、栄東(東大特待)の受験が終わった1月中旬から2月の本受験が終わるまで、3週間程度、

小学校を休ませました!

理由は、受験勉強のためということもありますが、一番の理由は、インフルエンザ予防・対策のためです。


中学受験で休むことは快く了承!
うちの息子が通っていた小学校で、本格的に中学受験するのは僕の息子をはじめ、数名くらいしかいなかったいうこともありましたが、担任の先生(小学校含め)が理解ある先生(学校)だったため、家内が小学校に相談したところ、中学受験のため休むことは快く了承されました。(この場を借りて、ありがとうございました。)


休んでいる間の生活!
受験勉強とインフルエンザ予防・対策のため、小学校を休んでいる間の生活は、もちろん受験生である息子は、家の中で一日中、受験勉強をしていました。

しかし、さすがに1日1回くらいは外の空気を吸わせたいという思いと、受験勉強の気分転換をさせてあげたいという思いもあり、夕方の早めの混まない時間帯に、たまに、家内が息子をスーパーに連れて行ってました。

ちなみに、スーパーと言っても、自宅から直ぐだったため、買い物に行ったとしても10分もかからない程度なので、その辺は生活環境的に恵まれていました。


外に出かける家内と僕は?
先に述べているように、受験生である息子は、1月中旬から本番受験が終わるまで、基本的には自宅にいたということもあり、インフルエンザに気をつけなければいけないのは、逆に外に買い物に出かける家内と、外で働いている僕でした。

もちろん、外ではマスク着用、そして、帰宅後は手洗い、うがいは当然のことで、僕に至っては、帰宅後は直ぐにお風呂という生活をしていました。


空気清浄機と加湿器をフル稼働!


うちには空気清浄機が3台(もちろん、プラズマクラスター!)ありますが、息子が受験の冬の時期は、

空気清浄機は常にフル稼働!

させていました。

また、空気清浄機とは別に、結構強力な

加湿器もフル稼働!

させていました。


インフルエンザにかかったら受験できないのか?


仮に、本番受験日に、

インフルエンザにかかってしまったら受験できない!

とあきらめてしまう方も多いと思いますが、学校によっては、

保健室などの別室で受験できる場合もある!

ため、万が一、風邪やインフルエンザにかかってしまった場合は、受験する学校に相談することをおすすめします。

実際、学校の募集要項や受験に関するQ/Aなどに、体調がすぐれない場合の別室受験についての記載がある場合があります。(しつこいようですが、学校によります。)

いずれにせよ、本番受験日は最高の体調で臨むためにも、インフルエンザ予防・対策はしっかりと行いましょう!


最後に


インフルエンザ予防・対策をここまでやるのか?と思う方もいると思いますが、長い中学受験生活の集大成ともいうべく本番受験に向けては仕方がないことです。

その甲斐もあって、うちの息子は、何とか本番受験が終わるまではインフルエンザにかかることはありませんでした。

しかし!

本番受験が終わってから2週間くらいしてから、第一志望校をはじめとする受験校全てに合格したということで、気がゆるんでいたということもありましたが、結局、インフルエンザにかかってしまい、受験後に1週間、普通に小学校に行ったと思ったら、また直ぐに、インフルエンザで小学校を休んでしまいました。

ということで、1月、2月は、うちの息子はほとんど小学校に行っていないというのが実態です...

いずれにせよ、中学受験を控えた受験生もちろんですが、受験生の家族も、インフルエンザには気をつけてください。

記事カテゴリー中学受験


読解力向上、時事問題対策に!


最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

読売KODOMO新聞

は、週刊での発刊ということもあり、小学生でも無理なく読むことができ、

日々の生活における

読解力の向上!(国語、理科、社会)
時事問題対策!(社会)

に最適です。

また、

中学受験シーズン」には、受験業界大手の

四谷大塚」が監修で、毎週特集ページで教科ごとのポイントを重点的に解説しており、

実際の入試問題」を使ってわかりやすく解説するページなどもあります!

そして、何と!

月額550円(税込)!

とっ

コンビニ弁当1つくらいの良心的な価格です!

興味がある方は是非!

- 詳しくはこちら -

ちなみに、

うちも息子が受験のとき購読していました!

[ご参考]