MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!
4,503view

東京23区の中学受験率を調査してみました!

東京23区の中学受験率を調査してみました!|受験ラッシュ!

はじめに


全国の中でも東京都の小学生の中学受験率が高いのは、皆さんご存知の通りだと思いますが、東京23区の中でどこの区の中学受験率が高いのかが気になったため、色々と調査してみました。

ということで、今回は、東京都内での中学受験率について色々と述べたいと思います。


東京23区の中学受験率を調査してみました!


今回ご紹介するデータは、東京都教育委員会が公開している「平成29年度公立学校統計調査報告書【公立学校卒業者(平成28年度)の進路状況調査編】」から引用しています。

このデータで判ることは、公立小学校を卒業した生徒が、公立、私立、国立のどの中学校に進学したかです。

そのため、正確な中学受験率というよりも、進学率という意味合いが強いですが、「私立、または、国立の中学校に進学した=私立、または、国立の中学校を受験した」と捉えた上で色々と述べたいと思います。

※記事タイトルは東京23区の中学受験率となっていますが、都下(23区以外)のデータもご参考までに掲載しています。


私立中学受験率!(東京23区)


まずは、東京23区の区別の私立中学受験率を見てみましょう!

私立中学受験率(東京23区)
地区名
卒業者
私立進学
受験率
文京区
1,263人
499人
39.51%
中央区
792人
295人
37.25%
目黒区
1,378人
479人
34.76%
千代田区
397人
137人
34.51%
港区
1,167人
392人
33.59%
渋谷区
910人
287人
31.54%
世田谷区
5,424人
1,697人
31.29%
新宿区
1,313人
406人
30.92%
杉並区
3,103人
915人
29.49%
豊島区
1,167人
336人
28.79%
台東区
1,032人
276人
26.74%
中野区
1,438人
377人
26.22%
品川区
1,659人
407人
24.53%
江東区
3,627人
814人
22.44%
荒川区
1,392人
285人
20.47%
北区
1,907人
390人
20.45%
大田区
4,735人
966人
20.40%
板橋区
3,646人
630人
17.28%
練馬区
5,370人
854人
15.90%
墨田区
1,520人
207人
13.62%
葛飾区
3,295人
424人
12.87%
足立区
5,226人
577人
11.04%
江戸川区
5,868人
599人
10.21%

東京23区で私立中学受験率が一番高いのは文京区、二番目に高いのは中央区、三番目に高いのは目黒区となっています。(千代田区、港区も目黒区とほぼ変わりませんが...)

私立中学受験率という意味では、この通りですが、人数という意味では世田谷区がダントツで、次に大田区となっていますいます。

また、東京23区全体では、実に、4.7人(約5人)に一人が私立中学校を受験し、進学していることになります。


私立中学受験率!(東京23区以外)


ご参考までに、都下(23区以外)の私立中学受験率も見てみましょう!

私立中学受験率(東京23区以外)
地区名
卒業者
私立進学
受験率
武蔵野市
889人
245人
27.56%
調布市
1,698人
335人
19.73%
国立市
510人
82人
16.08%
狛江市
549人
87人
15.85%
三鷹市
1,354人
213人
15.73%
小金井市
807人
123人
15.24%
国分寺市
835人
117人
14.01%
西東京市
1,542人
205人
13.29%
多摩市
1,144人
137人
11.98%
稲城市
941人
100人
10.63%
立川市
1,437人
143人
9.95%
小平市
1,516人
146人
9.63%
府中市
2,154人
202人
9.38%
羽村市
496人
44人
8.87%
日野市
1,579人
127人
8.04%
昭島市
908人
71人
7.82%
福生市
411人
31人
7.54%
八王子市
4,703人
345人
7.34%
東村山市
1,242人
91人
7.33%
町田市
3,844人
235人
6.11%
東久留米市
940人
57人
6.06%
東大和市
784人
46人
5.87%
清瀬市
661人
37人
5.60%
青梅市
1,181人
64人
5.42%
あきる野市
782人
39人
4.99%
武蔵村山市
744人
35人
4.70%

もちろんですが、23区の人口と比べると、都下全体の私立中学受験率はグンと下がりますが、都心に近い市ほど中学受験率が高いという感じです。


国立中学受験率!(東京23区)


次に、東京23区の区別の国立中学受験受験率を見てみましょう!

国立中学受験率(東京23区)
地区名
卒業者
国立進学
受験率
文京区
1,263人
23人
1.82%
千代田区
397人
6人
1.51%
港区
1,167人
16人
1.37%
渋谷区
910人
12人
1.32%
目黒区
1,378人
15人
1.09%
新宿区
1,313人
14人
1.07%
大田区
4,735人
49人
1.03%
世田谷区
5,424人
54人
1.00%
中央区
792人
7人
0.88%
杉並区
3,103人
27人
0.87%
豊島区
1,167人
9人
0.77%
中野区
1,438人
11人
0.76%
品川区
1,659人
9人
0.54%
台東区
1,032人
5人
0.48%
江東区
3,627人
15人
0.41%
練馬区
5,370人
21人
0.39%
板橋区
3,646人
14人
0.38%
北区
1,907人
7人
0.37%
荒川区
1,392人
3人
0.22%
江戸川区
5,868人
12人
0.20%
葛飾区
3,295人
6人
0.18%
足立区
5,226人
7人
0.13%
墨田区
1,520人
2人
0.13%

東京23区で国立中学受験率が一番高いのは文京区、二番目に高いのは千代田区、三番目に高いのは港区となっています。(文京区は私立中学受験率ともにトップです。)

人数で見てみると、私立と同様に、世田谷区、大田区の順になっています。

また、東京23区全体では、167.5人(約168人)に一人が国立中学校を受験し、進学していることになります。

やはり、国立ともなれば狭き門です。


国立中学受験率!(東京23区以外)


ご参考までに、都下(23区以外)の国立中学受験率も見てみましょう!

国立中学受験率(東京23区以外)
地区名
卒業者
国立進学
受験率
小金井市
807人
12人
1.49%
三鷹市
1,354人
11人
0.81%
稲城市
941人
6人
0.64%
武蔵野市
889人
5人
0.56%
東久留米市
940人
5人
0.53%
調布市
1,698人
8人
0.47%
府中市
2,154人
9人
0.42%
国立市
510人
2人
0.39%
西東京市
1,542人
6人
0.39%
国分寺市
835人
3人
0.36%
多摩市
1,144人
4人
0.35%
日野市
1,579人
4人
0.25%
小平市
1,516人
3人
0.20%
狛江市
549人
1人
0.18%
東村山市
1,242人
2人
0.16%
清瀬市
661人
1人
0.15%
立川市
1,437人
2人
0.14%
あきる野市
782人
1人
0.13%
昭島市
908人
1人
0.11%
町田市
3,844人
4人
0.10%
青梅市
1,181人
1人
0.08%
八王子市
4,703人
3人
0.06%
福生市
411人
0人
0.00%
東大和市
784人
0人
0.00%
武蔵村山市
744人
0人
0.00%
羽村市
496人
0人
0.00%

こちらも私立と同様に、23区の人口と比べると、都下全体の国立中学受験率はグンと下がります。


最後に


全国(都道府県別)の私立中学校の数を調査してみました!」という記事でも述べていますが、東京は全国で私立中学校がダントツで多く、それに比例して中学受験率も高いのは納得です。

最後に、この記事、何かの参考になれば幸いですが、これと言った特徴もなく、ありきたりな記事内容でスミマセンでした...
■最新記事
中学受験,麻布,渋幕,関係
麻布と渋幕の深い関係について!
既にご存知の方も多くいるかと思いますが、このブログのキャチコピーでもある麻布と渋幕には、実は深い関係というか繋がりがあります。ということで、今回は、「麻布中学校」と「渋谷教育学園幕張中学校」との深い関係について、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW748view
中学受験,チャレンジ校
中学受験におけるチャレンジ校について!
中学受験において模擬試験が頻繁に開催される時期になり、色んな模擬試験を受けている方も多いと思います。その模擬試験の結果などに志望校が合格圏内だった場合など、志望校よりも偏差値が高い、一つ二つ上位の学校がチャレンジ校として載ってくる場合があります。そこで、今回は中学受験におけるチャレンジ校について色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW979view
中学受験,麻布中学校,学校説明会
「麻布中学校」の学校説明会!
学校説明会が活発に開催される季節になり、本格的な受験モードに突入します。そんな中で、我が麻布中学校の学校説明会も開催されます。この秋の時期に開催される学校説明会は、本番受験前の最後の学校説明会ということもあり、かなり多くの受験生の保護者の方をはじめ、一部の受験生も参加します。 中学受験 NEW5,540view
中学受験,人気校,2019年
中学受験における人気校を予想!(2019年)
昨年(2018年)も同じ記事を書きましたが、今年も2019年度中学受験における人気校を勝手に予想したいと思います。あくまでも僕の個人的な見解ですが、僕の予想では2019年も人気校に大きな変化はないと考えています。ただし、大学付属中学校、新御三家や同等レベルの学校の人気が高まると予想しています。 中学受験 3,879view
中学受験,学校説明会,何年生から
中学受験において学校説明会は何年生から行くべきか?
中学受験において、この秋の時期は、学校説明会が頻繁に開催されており、受験を考えている学校の学校説明会に参加したことがある方も多いと思います。また、これから中学受験を考えている方は、学校説明会には何年生から行った方が良いのか?と悩むこともあると思います。 中学受験 2,439view
中学受験,合格力判定,サピックスオープン,結果,覚悟
「合格力判定サピックスオープン」の結果には覚悟が必要!
秋(9月)から中学受験では誰もが知っている大手塾であるSAPIXが主催する公開模擬試験(合格力判定サピックスオープン)が始まります。この合格力判定サピックスオープンは、公開模擬試験ということもあり、SAPIXの塾生だけではなく、多くの色んな塾の生徒も受けます。そして、この模擬試験の結果には覚悟が必要です。 中学受験 12,029view
中学受験,学校別,サピックスオープン,結果
「学校別サピックスオープン」の結果で志望校は変えるべきか?
SAPIXが主催する「学校別サピックスオープン」という模擬試験があり、これまでも何度か実施されています。また、御三家をはじめとする超難関校を受験予定の受験生で、この模擬試験を受けている受験生も多くいます。そして、この模擬試験の結果で、志望校を変えることを考える方も多くいるかと思います。 中学受験 9,878view
中学受験,一人当たり,受験校,平均
中学受験における一人当たりの受験校の平均は?
中学受験において、第一志望校はもちろんですが、併願校も含めて色々と検討している方も多いと思います。その際に、他の受験生は実際に何校くらい受験するのか?という疑問もあると思います。そこで、今回は、中学受験における一人当たりの受験校の平均について、色々と述べたいと思います。 中学受験 2,643view
中学受験,志願者数,多い,学校
中学受験において志願者数が多い首都圏の学校!
栄東が志願者数、受験者数ともに日本一であることは皆さんご存知だと思いますが、その他の学校の志願者数については、意外に知らない方も多いのではないかと思います。そこで、今回は、首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)の中学受験において、志願者数が多い学校をご紹介したいと思います。 中学受験 3,126view
中学受験,東京,出願開始期日
中学受験において東京の出願開始期日が早まることについて!
中学受験において、2019年度から東京の私立中学校の出願開始期日が、これまでの1月20日から1月10日に10日ほど早まります。そこで、今回は、出願開始期日が早まることについて、僕の勝手な意見を色々と述べたいと思います。 中学受験 2,591view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
■私立中学校一覧
■特集
■受験記

■ご意見・ご感想について
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact