MENU(サイトマップ)|受験ラッシュ!
このブログは御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間15万PV達成!
9,713view

麻布中学校のホームページに掲載されているお詫び文について!

麻布中学校のホームページに掲載されているお詫び文について!|受験ラッシュ!
こんにちは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

お昼の貴重な時間にご覧いただきありがとうございます!

ちなみに、今日は12月13日で、2月1日の本番受験まで、あと50日です!


はじめに


麻布中学校のホームページに久しぶりにアクセスしてみたら、珍しくTOPページにお詫び文が掲載されていました。

そこで、今回は、この麻布中学校が掲載しているお詫び文について解説したいと思います。

※中学受験とは関係のない内容ですが、暇つぶしにでも読んでいただけたら幸いです。


麻布中学校のホームページに掲載されているお詫び文について!


以下、麻布中学校のホームページに掲載されているお詫び文についてです。


お詫び文


まずはお詫び文ということで、以下、麻布中学校のホームページ(TOPページ)に赤字で掲載されているお詫び文です。

------- ここから -------
(お詫び)Google Chromeにおいてアドレスバーに「保護されていません」と警告が出る場合がありますが、現在対応中です。ご迷惑をおかけしますが、もうしばらくお待ちください。
------- ここまで -------

と、こんな感じです。(これ以上は特にありません)


お詫びの内容


お詫びの内容は、「Google Chrome」というブラウザで、麻布中学校のホームページにアクセスすると、アドレスバーの左側に「保護されていません」というメッセージが表示されるという内容です。

実際は、こんな感じで表示されます。

麻布中学校の保護されていません


確かに表示されますね!

この流れで御三家のホームページにもアクセスしてみます。

それでは、開成中学校のホームページにアクセスしてみます。

開成中学校の保護されていません


開成中学校ののホームページでも、同じように、アドレスバーに「保護されていません」というメッセージが表示されます。

では、武蔵中学校のホームページにアクセスしてみます。

武蔵中学校の保護された通信


おやっ!「保護されていません」のメッセージが表示されていませんね!

逆に「保護された通信」と表示されています!


「保護されていません」が表示される理由!


ここからが本題です。

「Google Chrome」で「保護されていません」のメッセージが表示される理由について解説します。

今時、URLを直打する方はいないと思いますが、各学校のURLは以下の通りです。

麻布:http://www.azabu-jh.ed.jp
開成:http://kaiseigakuen.jp
武蔵:https://www.musashi.ed.jp

「保護されていません」のメッセージが表示される麻布、開成、メッセージが表示されない武蔵との違いが分かりますか?

そう、URLの先頭が「http」か「https」かの違いです。

「https」の場合、そのサイトへのアクセスが暗号化されて通信されますが、「http」の場合、暗号化されずに通信されるという違いがあります。

そのため、「Google Chrome」で「http」のサイトにアクセスすると、暗号化通信ではないため、セキュリティ的に「保護されていません」とブラウザ側がメッセージを表示しています。

なお、これは、「Google Chrome」だけの話ではなく、「Safari」では「https」でのアクセスの場合は、鍵マークが表示されて、「http」でのアクセスの場合は、鍵マークが表示されないというように、色んなブラウザで実装されています。


httpsにするには?


お詫び文にもあるように、麻布中学校は今、https化する対応を行なっていると思われます。

少し具体的に言うと、httpsにするには、

・「麻布中学校のホームページがあるサーバーは間違いなく麻布が運営しているサーバーですよ」というSSL証明書という証明書を麻布中学校ドメインで購入する。
・購入したSSL証明書を麻布中学校が運営しているサーバーにインストールする。
・DNSなどに対して、新しいhttpsで始まるドメインを登録する。
・httpsでのアクセスが可能になる。

※SSL:Secure Sockets Layerの略

という流れです。(簡単に言うと)

ということで、麻布は今、https化(SSL化)の対応を行なっているものと思われます。

ちなみに、お詫び文が掲載されてから、しばらく(僕が知る限りでは1週間以上)経っていますが、未だに対応されていません。

確かに、SSL証明書を購入する業者によっては、発行に時間がかかることもありますが、時間がかかり過ぎです。

またまたちなみに、自称、日本でも、いやっ、世界でも2本の指に入る僕レベルのIT技術者であれば、SSL証明書(CSRファイル)があれば、数時間もかからずにhttps化できるのですが...


保護されていないサイトへのアクセスは大丈夫?


ようやく、この記事で一番言いたいところまできました。

多分、皆さん「保護されていないサイトへはアクセスしない方がいいの?」と思うかもしれませんが、変なサイトではない限り、情報を見るだけであれば、

「全く問題はない!」

です。

麻布中学校のホームページは、このパターンのため、アクセスしても全く問題はないです。

※世の中には、httpのサイトやブログも山ほどあります。

しかし、個人情報やカード情報を入力するようなサイト場合は、「https」以外のサイトでは、暗号化されずに平文で通信されるため、入力しないことをオススメします。

また、Googleは、https化(SSL化)というか、サイトやブログの暗号化通信を推奨しているということもあり、自分とこのブラウザである「Google Chrome」では、ちょっと大げさに「保護されていません」というメッセージを表示しています。


追記!


追記します!

先で、麻布、開成のホームページがhttps化されていない旨を述べていますが、両校とも、ついに、https化されました!

ちなみに、新しいURLは、

麻布:https://www.azabu-jh.ed.jp/
開成:https://kaiseigakuen.jp/

です。

以上、追記でした。


最後に


長々と書きましたが、麻布以外にもhttps化(SSL化)していない学校は沢山あります。

ちなみに、僕のこのブログは、もちろんhttpsなので、「Google Chrome」で見ても「保護されていません」のメッセージは表示されません。

最後に、この手の記事は最後まで読まれることがないですが、もし、ここまで読んでくださった方がいる場合は、感謝いたします!

■最新記事
中学受験,合不合判定テスト
中学受験における最後の「合不合判定テスト」は過去最悪の結果!
中学受験において、誰にでも最後の模擬試験があり、その結果で受験校を決める方も多いと思います。うちは、四谷大塚の「合不合判定テスト」が最後の模擬試験でしたが、なんと!過去最悪の結果でした。ということで、今回は、うちが本番受験前最後に受けた「合不合判定テスト」が過去最悪だったことについて、色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW23,519view
中学受験,算数,ミスをなくす方法
中学受験において算数の計算ミスをなくす方法!
突然ですが、中学受験において、算数のちょっとした計算ミスは命取りです。特に、解き方が分かっている問題で、解いている途中で計算ミスをしてしまうことは合不合に大きく関わってきます。ということで、今回は、中学受験において算数の計算ミスをなくす方法について、うちの経験も踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 NEW19,093view
中学受験,過去問,解かない
中学受験において過去問を解かないで受験することはアリか?
中学受験において、受験校の過去問を解かないで受験する方は、基本的にはいないと思います。しかし、まれにそのような方もいます。そう、うちの息子が受験した「渋幕」がまさにそうでした。そこで、今回は、中学受験において過去問を解かないで受験することはアリか?について、うちの経験を踏まえて色々と述べたいと思います。 中学受験 3,777view
中学受験,12月,やるべきこと
中学受験において12月にやるべきこと!
いよいよ12月に入り、本番受験が近づいてきており、本番受験に向けた受験勉強は真っ只中だと思います。また、12月は、受験生はもちろんのこと、親にもやるべきことが多々あります。ということで、今回は、中学受験において12月にやるべきことについて、受験生と親の観点から色々と述べたいと思います。 中学受験 19,997view
中学受験,出願,スケジュール表,管理
中学受験における出願スケジュールを管理しよう!
そろそろ、中学受験における出願を考えなければならない時期になりました。もちろん、第一志望校や併願校がまだ決まっていない方もいると思いますが、実際に出願するかは別にして、受験を少しでも考えている学校の出願方法や出願時期などは、事前に把握しておき、自分で出願スケジュールを管理しておく必要があります。 中学受験 21,446view
中学受験,第一志望校,併願校,勉強法,注意点
中学受験における第一志望校と併願校の勉強法の注意点!
中学受験において、そろそろ第一志望校や併願校にターゲットを絞った受験勉強をする時期に突入していますが、僕の考えや経験では、第一志望校と併願校の勉強において、いくつか注意した方が良いのでは?という点があります。ということで、今回は中学受験における第一志望校と併願校の勉強法の注意点について、色々と述べたいと思います。 中学受験 16,178view
中学受験,勉強法,自宅
中学受験における自宅での効率的な勉強法!
中学受験においては、もう、秋冬の追い込みの時期に入り、本格的に受験勉強に取り組んでいると思いますが、限られた時間の中で、思った以上に勉強がはかどらずに悩んでいる方も多いと思います。そこで、今回は、この追い込みの時期だからこその「中学受験における自宅での効率的な勉強法!」をご紹介したいと思います。 中学受験 18,532view
中学受験,第一志望校,過去問,何年分
中学受験において第一志望校の過去問は何年分解くべきか?
中学受験において、受験生であれば誰もが受験校の過去問を解きます。特に、第一志望校の過去問については、重点的に解いて理解することが合格への一歩です。そこで気になるのは、過去問は何年分くらい解くべきか?ということです。ということで、今回は、第一志望校の過去問は何年分解くべきか?について、色々と述べたいと思います。 中学受験 17,328view
中学受験,過去問,自己採点,不合格
中学受験でやった過去問の自己採点結果は全て不合格!
中学受験において、本格的に過去問を解く時期に入っており、既に受験を考えている中学校の過去問を解いて自己採点をしている方も多くいると思います。特に、この時期は、過去問を解いても「合格点に達しない!」という方も多いと思います。ということで、今回は、うちが中学受験でやった過去問の自己採点結果について色々と述べたいと思います。 中学受験 18,022view
中学受験,出願,種類,パターン
中学受験における出願の種類・パターンについて!
中学受験においては、1月10日の栄東などの埼玉受験を皮切りに、年が明けてから直ぐに、首都圏では本番受験がスタートします。そして、子供の受験勉強とは別に、本番受験に向けて親がやらなければならないことがあります。そう、それは「出願」です。ということで、今回は、主に出願の種類・パターンについて色々と述べたいと思います。 中学受験 12,789view
■カテゴリー/タグ
中学受験受験記中学生活

鉄緑会その他


下記よりサイト内検索ができます!
■おすすめコンテンツ!
■中学受験に関するイベント情報!
■受験勉強のモチベーションアップに!
■私立中学校一覧!
■特集!
■受験記!
Z-KAIZ-KAI
■ご意見・ご感想について

   RSS
受験ラッシュ!|HOMEへ 受験ラッシュ!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact