中学受験ブログ「受験ラッシュ!」は、御三家である「麻布」、「渋幕」など、受験した中学校全てに合格(全勝)した中学受験に関するブログです!これから中学受験に挑戦する方々に経験した内容や様々な役立つ情報を提供します!月間22万PV達成!
29,191view

中学受験において本番受験直前にやるべきこと!

中学受験において本番受験直前にやるべきこと!
こんにちは!

中学受験ブログ「受験ラッシュ!」の僕です!

お昼の貴重な時間にご覧いただきありがとうございます!

今日は、3月9日(火)です。

2月1日の本番受験まで、あと329日です!


はじめに


中学受験において、本番受験が近づいてくると、

受験生も親(保護者)も

何をやればいいのか?

と、焦ってしまったり悩む方も多くいます。

特に、

本番受験直前!

は、そのような悩みも多いです。

そこで、

今回は、中学受験において本番受験直前にやるべきことについて、うちの経験を踏まえて、僕なりの考えを色々と述べたいと思います。


中学受験において本番受験直前にやるべきこと!


以下、中学受験において本番受験直前にやるべきことについてです。


その前に!


最初でも述べていますが、

中学受験においては、受験生も親(保護者)も、本番受験が近づいてくると、

特に、

本番受験直前は焦りや悩みがピーク!

に達します!

これは、

誰しもが同じであり、同じ状況にいる!

ということは、当たり前のことです。

そのため、

焦らないで!、悩まないで!

とは言えませんし、言いませんが、

ここまできたら、

本番受験に向けて最高の状態に持っていく!

ということに、主眼をおくことも必要です。

前振りが長くなってしまいましたが、

以下、僕が考える中学受験において本番受験直前にやるべきことで、

大きくは、

新しい問題には手を出さない!
暗記ものは可能な限り暗記する!
体調管理!
十分な睡眠!
募集要項の再確認!

があります。

次から、それぞれについて説明します。


本番受験直前とは?


中学受験において本番受験直前にやるべきことの説明の前に、

そもそも、

本番受験直前とはいつのことなのか?

についてです。

この記事での本番受験直前は、

本番受験の1週間から2週間前!

のことを言っています(意味しています。)

また、

併願校などの受験で、1月受験もありますが、

本番受験はあくまでも、

第一志望校の入試日!

のことを言っています。(意味しています。)

東京、神奈川の中学受験を踏まえていうと、ほとんどの方は2月1日からが2月3日くらいまでが第一志望校の入試日ですかね?

ということで、その前提で話を進めます。


新しい問題には手を出さない!


中学受験において、本番受験直前にやるべきことの一つ目は、

新しい問題には手を出さない!

です。

もう少し具体的にいうと、

本番受験の1週間前くらいからは、新しい問題には手を出さないことをおすすめします。

[ご参考]
中学受験において本番直前にやった勉強法!

本番受験直前に新しい問題を次々にやるよりは、新しい問題には手を出さず、これまでにやった問題を確実に解けるようにした方がよいです。

理由は単純で、新しい問題に手を出して、解らない場合に、

自信喪失!
モチベーション低下!

になってしまうよりは、これまでにやった問題を確実に解けるようにして、自信を持ってもらった方がよいためです。

そして、

これまでにやったことがある問題を確実に解くことによって、何よりも本番受験で解ける問題を確実に解いて、捨てる問題は捨てるという判断をする感覚も身に付けていただければと思います。

うちは、本番受験直前は、いまさら、新しい問題やっても仕方がないという思いもあり、基本的には、本番受験直前は新しい問題には手を出していません。

とにかく、

第一志望校である麻布中学校の過去問を、理解度を確認しながら何度も解いていました。

また、

理解していないと思われる問題については、それなりに時間をかけています。

そういう意味では、手当たり次第に問題を解くというよりは、過去に解いたことのある不安な問題や解けなかった問題の理解を重視していました。


暗記ものは可能な限り暗記する!


中学受験において、本番受験直前にやるべきことの二つ目は、

暗記ものは可能な限り暗記する!

です。

中学受験を通して、あとで覚えようとか、最後に覚えようと思っていた暗記もの、

つまり、

後回しにしていた暗記もの!

は誰にでもあると思います。

特に、社会や理科に関してはあると思います。

やはり、

この、本番受験直前に、後回しにしていた暗記ものや、不安な暗記ものを可能な限り暗記することは本番受験直前にはとても有効だと思います。

[ご参考]
中学受験では暗記科目(理科、社会)は受験直前に強化!

もし、本番受験直前に覚えた問題が出題されたら超ラッキーです!

※これは運以外に何もありませんが...

うちは、必ずと言ってもよいほど間違える漢字などを洗い出して、覚えさせて(練習させて)いました。

※漢字は暗記ものではないかもしれませんが...


体調管理!


中学受験において、本番受験直前にやるべきことの三つ目は、

体調管理!

です。

やはり、

本番受験に向けて最高の状態に持っていくためには、本番受験前に風邪をひいたり、インフルエンザ、そして、新型コロナウイルスにかからないようにしっかりと、体調管理をすることは、本番受験直前には、何よりも重要です。

[ご参考]
中学受験におけるインフルエンザ予防・対策について!

うちは、本番受験の2週間前くらいから、インフルエンザ対策と受験勉強を兼ねて、小学校を休ませていました。

[ご参考]
中学受験のために小学校は休むべきか?(休むならいつから?)

また、いうまでもなく、体調管理は受験生である子供だけではなく、保護者である親、家族にも同じことが言えます。

いずれにせよ、受験生の親も家族も、しっかり体調には気をつけて、体調管理をしましょう!

[補足]
ご参考までにお伝えしておきますが、

万が一、試験当日にインフルエンザ、新型コロナウイルスにかかってしまった場合や体調が悪い場合は、受験する学校の医務室などで受験できる学校が多いため、もし、試験当日に体調で何かある場合は、受験する学校に相談してみてください。


十分な睡眠!


中学受験において、本番受験直前にやるべきことの四つ目は、

十分な睡眠!

です。

本番受験が近づくにつれて、夜遅くまで受験勉強をしてしまい、睡眠不足になりがちです。

しかし、

十分な睡眠を取らないと、逆に勉強の効率が悪くなったり、先に述べているように、体調を崩してしまう可能性があります。

[ご参考]
中学受験における受験生の睡眠時間・早寝早起きについて!

そのため、本番受験に向けて最高の状態に持っていくためには、本番受験直前だからといって睡眠時間を削るようなことはせずに、

逆に、本番受験直前だからこそ、きちんと睡眠時間を確保するようにしましょう!


募集要項の再確認!


中学受験において、本番受験直前にやるべきことの五つ目は、

募集要項の再確認!

です。

これは受験生の親がやるべきことですが、1月受験が始まると、人によっては連日の本番受験が続くということがあります。

特に、2月1日から連日の本番受験が続く方も多いと思います。

そのため、

受験する各学校の試験当日の集合時間、持ち物、試験会場までの交通手段、交通の代替手段など、募集要項の再確認をすることをおすすめします。

[ご参考]
中学受験における募集要項の見方と注意点について!
中学受験における試験当日の持ち物リスト(チェックリスト)!
中学受験において試験当日に気をつけること!


最後に


今回、中学受験において本番受験直前(本番受験日の1週間から2週間前)にやるべきことについて、色々と述べましたが、

受験勉強については、これまでにやってきたことを確実に理解して、問題は新しい問題には手を出さずに、これまでにやってきた問題を確実に解いて、自信を付けることです。

そして、

何よりも、本番受験直前は、受験生である子供を精神的に安定させることと、中学受験に対するモチベーションを維持することが重要であると考えています。

もちろん、受験生だけではなく、親(保護者)も同じです。

最後に、

本番受験までもう一踏ん張りです!

気を引き締めて頑張ってください!

以上です。

記事カテゴリー中学受験


志望校対策を強化したい方へ!


最後の最後にすみません!

ちょっとだけ宣伝させてください!

志望校がある程度決まっている方の中には、

普段の塾や受験勉強に加えて、

志望校の対策を強化したい!

と考えている方も多いと思います。

例えば、麻布中であれば

・国語:超長文対策、難関記述対策
・算数:平面図形難問対策
・理科:論理的思考問題対策
・社会:文章記述対策

といった対策です。

難関国私立の中学受験に特化!

した通信講座である、

Z会(中学受験コース)ad

には、例えば、

筑駒、開成、麻布、武蔵、桜蔭、女子学院、雙葉、渋幕、聖光、栄光、灘、甲陽学院、神戸女学院などの

全国の対象校が120校!

あり

対象校に応じた志望校対策!

ができる通信講座となっています。

全国の対象校」が気になる方!

中学受験コース」に興味がある方!

まずは、資料請求(無料)してみてください!

-資料請求(無料)はこちら-
ad